喜多方、昭和にプチタイムスリップ

2016.08.31 09:00|東北
福島県、喜多方です。
まさに我が青春の日々(笑)、昭和が取り残されていてなんともノスタルジックな気分になります。

IMG_9442.jpg

カメラとシネの10ヶ月払
縦書きはカメラと8ミリ十ヶ月払
なんで10ヶ月払いなんだろうか?1年12ヶ月払いにするより解りやすいとか割りやすいからか?

IMG_9441.jpg

文房具屋
電話番号の市内局番が一桁です、1デジット
まぁ、昔はどこもそうだったんですが、書き換えてないところが良いですねぇ。
ていうか、現在市外局番も市内局番も3桁ですが、少し前は市外が4桁で市内が2桁でして、未だにその区切りで電話番号書いてしまいます(あははは)。
バスも柄がなんとなく昭和な感じで良いねぇ。

IMG_9436.jpg

笹屋
旅館とか泊まりたいけど、泊まるほど遠くないんよねぇ。
ま、別に泊まってもどうでもいいんですが、泊まるとなると1泊でも10泊でも同じだけものすごい引っ越し装備が必要なので(ぎゃはははは)1泊だけちょっと泊まるというのが面倒くさすぎる。

IMG_9455.jpg

あまくておいしい自然完熟ハニーバナナ
美味しいバナナが食べたい〜〜。そういえばココ最近美味しいバナナを食べていません。なんか味薄いんよね。プランテーンも食べたいなぁ。うまいメキシカンが食べたい。

IMG_9444.jpg

”只今不在ですが高校野球をご覧下さい”
なんとまぁ、凄まじく治安が良いから出来ることでしょうが、この無防備さ、動悸ドキドキです(あはは)。留守なのに明けどんどん、柵もなんもないところにテレビとかポイと置いてありまして、しかも不特定多数の観光客/ストレンジャーがウロウロしているような通りで、ほんまええんでしょうかねぇ。プライベートにもサベイランスとかもつけてなさそうでしたし。ま、ええんでしょうねぇ。すごいもん見た!って感じました。
 ぽっきり市も気になります。

IMG_9445.jpg

で、あけはなってあるドアから中を覗くと、
どうやら店主さんは旅行がお好きなようで。
なんにせよ、かなーーーりセキュリティなってません(笑)
ほんまに観光地なのか?ていうか、ほんまに今2016年なんか????
もしかしてラーメン食ってる間にタイムスリップしてしまったのでは?

IMG_9449.jpg

浜町のカレーライス みそラーメン
カレーライス、いいねぇ。喜多方でみそラーメンて文字は新鮮(笑)

IMG_9460.jpg

山中煎餅で煎餅を買った。
車で移動中に食う分数枚。店内にはサザエさんがこの店で煎餅を焼いていたりする姿のスチールが飾ってありまして、サザエさん来たんか!!と妙にウケました。よく有名人が来て店内で記念撮影したのを飾ってあるお店は見ますが、サザエさんは初めてみましたねぇ。サザエさん、結構ロケやってるんや(あははは)。
店頭で七輪が赤々と燃えていまして、こちらで煎餅を自分で焼く体験ものもあったんですが、この時31℃、、、無理です。七輪とか見るだけでも嫌(笑)。

IMG_9465.jpg

喫茶くら
あかなまこがとてもかわいらしい。
実は中華そばのスープがまだ腹の中でダブダブ、その上にペットボトルでがぶがぶエナジードリンク飲んでまして(熱中症対策と言う名の暴飲)腹が喫茶店に拒否反応を(笑)それより暑くても街並をみるほうが楽しい。とりあえず一巡さっくりスキャンしたいしねぇ(ふふふん)。

IMG_9466.jpg

レストラントレビ
御予約席のみ営業中
予約だけの営業とは、、期待膨らみまくりな感じ。

IMG_945000.jpg

喜多方ラーメン神社
喜多方のインフォメーションセンターです。中には人間が入ることのできるラーメン鉢がありまして、中に入って記念撮影が出来ます。旅の記念に喜多方ラーメンの具になるというのはどうでしょう。煮えたかどうだか食べてみよう、むしゃむしゃむしゃ(ぎゃはは)。
ていうか、はたと気付けば蔵の写真をセレクトしてなかったですねぇ(笑)
こちら喜多方では男なら一生に1つは蔵を建てねば男が立たないそうで、そんなんでやたらと蔵が多いそうです(地元の人談)。蔵はもちろんフォトジェニックで良いのですが、それよりなにより蔵の中のほうが面白くて(あはは)。

IMG_9468.jpg

蔵、と一口に言えど色々個性があって面白いです。
それに蔵といっても座敷蔵なので通りに面したShow off的な建物になってまして、貯蔵ではなくて中が居室や接客用に作られた客室タイプの住居用蔵もみられます。面白いですねぇ。
ほんまにインタレスティングな町です。ラーメンだけかと思ってた(失敬)。
ていうか、、オバハンなんか忘れてないかぁ、というツッコミが聞こえてくるような(笑)
そこらへん明日乞うご期待(ぶっ)
いやはや、趣き深し喜多方、ファンになりました。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

喜多方歩きました

2016.08.30 09:00|東北
喜多方です。

IMG_9432.jpg

わ〜、軒花ですやん。
外し忘れかと思われますが、福島ですねぇ♪文書や写真などでしか見た事がなかったんですが、初めて実物を見ました(笑)。和歌山ではないですし、関西ではまず見ないです。
それはそうと実はつい最近まで”キタガタ”、”ガタ”だと思っていました。ていうか、ガタって発音してると聞こえていたんですが、アキバクアキハクポテトポタトって感じでしょうか。で、キーボードで入力するときにガタじゃぁ出て来ませんで、”キショク(デリ)タスウ(デリ)ホウコウ(デリ)”とまぁ、しちめんどうなことをしていてイラッとしてたんですが、なんとなく”キタカタ”とタイプしたらすんなり出て来たので、よくよく調べてみると”キタカタ”だったと(あはははは)、ま、ほどらいで生きてます。
源来軒で中華そばとギョウザを食ったあと、歩きはじめて直ぐに

IMG_9417.jpg

かき氷の出前!!!
みぞれ金時やーーーん、めっちゃ美味しそう。
どうやら道向いのお店から出前を頼んだ様子。
向かいに渡ると

IMG_9426.jpg

お菓子のヤマグチ
エエ雰囲気の菓子屋さんではないですか、かき氷やってます。
毛筆で書かれたラインナップをズラリと眺めると、ミラノパイ、ごまみそ餅、くるみゆべし
そういえば新潟では”ゆべし”人気ですよねぇ、スーパーとか菓子屋で必ず売られていて、なんかよく売れています。が、一度食べてみましたが、クルミの醤油系餅菓子で食べて驚きました(エクスペクトしてたものとあまりに違ったので)
ゆべし、というと和歌山県民的には柚子の中に味噌を詰めて乾燥熟成させた珍味(お菓子ではない)ものが先ず頭に浮かびます。龍神村とか熊野一帯で食べられます。土産物屋でも売ってるし。こんな感じのものです→柚べし
お菓子もありますが、基本柚子ベースです。
閑話休題、
こちらの菓子のヤマグチにて

IMG_9428.jpg

喜多方ラーメン生大福購入
原材料は豚骨スープ、醤油、鶏ガラスープなど、ラーメン的なイングリーディエンツの中に生クリームや砂糖など生洋菓子な材料も入っていて、字面はかなりややこしいが、、ま、人の良さそうなオバちゃんが、「変わってるけど、美味しいのよぅ」っていうから、試さねばなるまい(笑)。
冷凍なので30分ぐらいしたら食べなさい、との事。忘れんようにしよう(笑)
他にも美味しそうな生大福がたくさんありましたが、満腹時にお菓子屋というのはあんまりガツガツ買わんで済んでええね(あははははは)。

IMG_9409.jpg

自転車屋さん
中を覗くと、営業中。
白いサッカーステテコにジバンの絵から抜け出たような休日の波平さんが扇風機の前に座っていました。
もー、めちゃめちゃええかんじ!!!
イソノ萌え(ぶっ)

IMG_9412.jpg

井戸ポンプ
稼動しているのと死んでそうなのがあったが、こちらはかけ流し(笑)
ああ、浴びたい。
大抵玄関先にあって納涼。

IMG_9411.jpg

何故か大音量で流れてくるラジオ
ふれあい通り、数メートル置きにスピーカーが設置されていてラジオトーク番組が放送されている。
新潟白山神社もそうなんだが、情緒丸つぶれにラジオ番組ってどないやねん?治安的なものだとすると、モーツアルトとか神楽とか盆踊りの曲とかお経でも、新潟駅みたいに’ピヨピヨ“音とか鳥の鳴き声でもええかと思うが、、トークショウでしかも良く解らんベタな歌謡曲(私の勉強不足故古いのか新しいのかもわからない曲)がたまに挿入される、普通のトークショウ、、。立ち止まってかなり気合い入れて聞かないとナニをしゃべっているかが私には聞き取れません、ていうかスピーカーの真下に立ってもイマイチ聞き取れない、聞き取れない人の話し声というのはただの雑音やとおもうんですが。近くにサテライトスタジオとかあって宣伝か?とも考えたがそれならそのスタジオの宣伝(もしガラス張り一般公開とかなら特に)とかすべきかと思われるし。謎センスです。

IMG_9425.jpg

猪俣漆器店
会津塗りて有名やねぇ。
けど、あんまり自分で使うのに塗りて得意ではないので(扱いが面倒だから、笑)触手がのびない。

IMG_9410.jpg

水田ながぐつ
疲れしらずだべ
今履いてる長靴、まだ元気なので、ゆくゆくボロになったらコレにするだべ〜。
”だべ”ときくと、「ドクロベエだべ〜〜〜〜」とあの声で脳内再生されます(笑)。リアルで’だべ’て聞いた事が無いので、あのドクロベエのイントネーションで合っているのかどうか解らない。

IMG_9431.jpg

バーゲン
なんとなくチラっと店頭を見る限り、ものすごくサイズが小さかった。
ていうか、小さい女性が多いです。私の半分ぐらいしかない!ウニク口でメンズのLサイズ(ものによってはMサイズでもいけるが、なんせ肩幅が、、)を着る私はどうすればいいんだろうか。ガリバー気分です。
蔵もたくさんありますが、蔵でない建物やお店がこれまたいい感じでなかなか前に進めません(笑)
喜多方、つづきます
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

羽黒山三神合祭殿

2016.08.25 09:00|東北
山形県鶴岡市羽黒です。
随神門を出まして、一路山頂に向かいます。

IMG_9055.jpg

当然のように熊が出ます(笑)。
今年は全国的に特に熊多いそうです。
羽黒山有料道路のゲートを通ります。4トン以下400円で往復通行料と駐車場料も含まれます、恐ろしくリーズナブルです。

IMG_9112_201608141507439cb.jpg

チート野郎のくせに杖は買います。名前と日付を墨で書いてくれます(他の人の杖と間違わないように)。
打ち据え用
杖とか木刀とかファンタジーですねぇ。部屋に置いておいたらなにかの役に立ちそうな気がします。護身用にもなる(笑)。杖をワキにかかえ、財布にお釣りを入れている間に

IMG_9060.jpg

本殿(近っ!!)
駐車場の反対側から続々と登ってくる人々
随神門からずーっと歩いてきたようで、五重塔で出会ったバーニーズマウンテンドックをつれた家族が(羽黒山参道は犬が歩いてオッケーだそうです)調度同時に山頂到達でした。私はというと、彼等が参道を登っていた間、飯を喰らいミュージアムで時間を過ごしたズボーラ・デ・チーターでございます。

IMG_9066.jpg

三神合祭殿
結構な賑わいでした。福岡から来た4人の80代ぐらいのおばちゃんグープの写真をとったりしてちょっと立ち話したりして、まー、みなさん元気なこと!!峰入りできそうな感じでした(笑)。

IMG_9067.jpg

修行前のお参り
羽黒山では女性も山伏修行ができます。
出羽三山神社公式ページに修行参加方法などが載っています。

IMG_9069.jpg

山岳信仰の神社は普通の神社(もともとから神道の神社)とまた違ったアトモスフィアがあって、なんとも勇ましく血が滾るようなエネルギーを感じます。

IMG_9063.jpg

あちこちに”羽黒山、月山、湯殿山”と彫られた記念碑
こう何基も目にすると月山と湯殿山も訪れたくなりますねぇ。

IMG_9100.jpg

出羽三山歴史博物館
内部撮影禁止。こちら、入って大正解でした。仏像、銅鏡、書などが雑然と並んでおりまして、適当に展示(笑)されております。鎌倉の仏像がケース内で転けてたり、保存も雑(滝汗)。なんといいますか、、そういう事なんでしょう(笑)。ともかく、ものすごーーーくツボった、参考になって大満足♪

IMG_9087.jpg

摂社末社がズラーリと並んでおりまして、
この並び方、近畿ではあんまり見られないのでとても面白いです。

IMG_9095.jpg

なんと熊野の八咫烏が建角身命の建角身神社として奉られていまして、
履物の神様として摂社末社の中で一番人気っぽく見えました。
旅の安全と健脚にご利益があると書かれていました。

IMG_9097.jpg

芭蕉翁もおくの細道でこちらに立ち寄られ一句

涼風やほの三日月の羽黒山

出羽三山、すばらしい時間を過ごせました。
また来ようと思います。

20160814155047a98.jpeg

この”しょうゆの実”スマッシュヒットでした。
もっと買えばよかった、、OMG
モロキュウとアツアツご飯のせで食いましたが、金山寺味噌とはまたちがう味わいで♪
これは山形庄内土産決定ですねぇ。
つづきを読むにお土産メモ
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

続きを読む >>

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

猪苗代湖

2016.01.09 09:09|東北
昨日も結局一日中雨でした。チーン
さすがにこれは凄いねぇ。結構うっとしくなってきました。
さて、
飯盛山から猪苗代湖に向かいます。
日本で一番水質のいい湖、この水が飯盛山にもひかれています。
なんといっても猪苗代湖は白鳥の飛来地としても水禽バーディングスポットとしても有名です。

IMG_8518.jpg

翁島港に着きました。
お大師さん(弘法大師)が猪苗代湖を通りがかった時に、機織りをしていた女性に水を下さいと頼んだが断られたそうです。そこで別の村で米をといでいた翁という名前の貧しい女性(翁はおじいさんではなくておじいさんという名前の女性、かなりナニな名前ですが、こちらでは普通なのか?)に米のとぎ水を乞うと、快く飲ませてもらえたそうです。で、その翌日、磐梯山が噴火して周囲の52の村が陥没して湖底に沈んでしまったが、弘法大師に水を飲ませた翁の家だけは湖底に沈まず、島となったのが翁島だそうで、、相変わらずお大師さんはあちこちでもんのすごい無茶な事をやらかしているという伝説ですねぇ。お大師さん的には身に覚えの無い事がほとんどでしょうねぇ。

IMG_8527.jpg

翁島港には巨大な亀が停泊していました。
睫毛が!!

IMG_8528.jpg

白鳥はまだ来てい無い頃でした。おねだりオナガガモがワラワラしてまして、観光客を喜ばせていました。
うどんとかラーメンの麺を鴨に与えるのはちょっといかがなものか。
で、ボーっと亀を見ていると、、

IMG_8514.jpg

白い巨大な白鳥が!!


IMG_8515.jpg

わー、でっかー(あはははははは)
かなり浮いてます(水にではなくて、雰囲気が浮いている)
というわけで、ハクチョウは見られませんでしたが白鳥は見ました(爆)

IMG_8551.jpg

白鳥浜にも行ってみました。

IMG_8569.jpg

ホシハジロ、キンクロハジロ、マガモ、カルガモ、オオバンなんかがものすんごい数
あ、対岸に白鳥が(あはははは)




猪苗代湖の白鳥浜から見た磐梯山は美しかったです。
会津、かなり近かったのでまた来る事を前提に欲張らずに観光しました。
楽しかったです。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

ドリームなお土産

2016.01.08 08:35|東北
今朝も小雨スタート(笑)
まだ”晴れ”にはお目にかかっていません2016年。引っ越してやっとウェザー呪縛から逃れられるかと思っていたんですが、またもやここでも天気がプライオリティ興味の対象となっております(笑)。
さて、
飯盛山参拝のつづき。
飯盛山というと、年間数百万人の観光客が訪れ、山の麓から白虎隊士の墓前まで土産物屋が並んでいて、特にお店の駐車場に無理矢理停めさせて強引に買うように迫るそうで、その強烈な誘いで有名なんだそうだ。
私も車で土曜日に当地を訪れましたが、駐車場はたくさんあり確かに商店付属駐車場もありましたが客引きはゼロでした。私は飯盛山観光案内所の無料駐車場に停めまして、土産もん屋の前を通ってエスカレーターに乗りましたが、あのエスカレーターの「楽だよぉ〜」というのが強引な客引きなのか?美味しそうな饅頭を眺めていたら「おいしいよぉ〜」と声をかけてくれた店員さんも居ましたが、それだけだったし。芋屋のお姉さんは無料の試食をくれまして、買えともなんともいいませんでしたし、、。押しヨワヨワのニイガタンにしたら「楽だよぉ〜」は強引なのか?!一応駐車場併設型のみやげもん屋にも行きましたが、セールストークどころか寄ってもきてくれず、こちらから店員さんに質問するしまつ(笑)。関西生まれ関西育ちの私としては、非常に手応えのない飯盛山客引きでしたが、、もしかして避けられた?!(あはははは)。そんな飯盛山土産もん店のなかで一番だったのがこちら

IMG_8454.jpg

飯盛本店
さざえ堂の横にありまして、無料休憩所併設(見たままですが、笑)
ものすごーくいい味

IMG_8474.jpg

これはすごい、、
40〜50年前に時間が止まったままです。
こちらでまさに”コレだ!!”という手ぬぐいを発見し、私ご満悦。
さらにさざえ堂のポストカードを握りしめて、さらに物色していると

IMG_8481.jpg

起き上がり小法師の横に立つ白虎隊士に目が釘付け
これは売りもんではなくて販促要員だろうと(笑、正解でした)。
起き上がり小法師というと会津の縁起物郷土玩具で有名ですねぇ。こちらのお店の小法師さんたちも1つ1つ手作りだそうです。なので、よく起き上がるものを自分で選ばんとあきません。写真で見てわかるように、転けたまま起き上がれない小法師さんもいてまして(爆)こんなん買うて帰ったら縁起悪いったらありゃしない(あははは)。こちらの地元では小法師を十日市(Jan 10)の縁日で家族の人数にプラス1個を買って、一年間神棚などに飾るそうです。

ま、色々と思いながらコボシさんをつついていると、かなり年季の入った店員さんが現れて、
「イッコあげるよぉ〜、いいの選びなさい〜」と
わー、ええんか〜〜、めっちゃうれしい〜(あははは)。なんといいますか、こういう心がうれしいですわな。ありがたく頂きました♪無料だったのでご利益はどうか?というところはあります(笑)。
もちろん手ぬぐいと絵はがきも買いました(赤ベコキーホルダーも)

201512181422224b0.jpeg

コレコレ!このテイストの手ぬぐいがいいんです♪
ていうか、辛い絵ではありますねぇ。落城してなかったのに、、。
絵はがきはセットのんしかなかったんですが、このガワがねぇ、捨てるのに心傷むのでできたらしょーもないナイロン袋なんかに入れておいてくれるとうれしいんですが(笑)。買ったポストカードは使うこともありますが、ほとんどがポストカードホルダーに入れて、時折眺めたりして楽しみます。
で、飯盛本店で買い物した後、さらにあちこちみまして、饅頭食べたり試食さしてもらったりしてから、駐車場に戻る直前にその悪名高い駐車場付き土産もん屋によってみました。
そしたら、なんとこちらで今までなんとなく欲しがっていた物品を2つ発見。
まずこちら、動画で



からくり 爪楊枝鳥(動画です。あははははははは)
昔は飲み屋とか食堂とか旅館とかで結構生息していました(笑)。アメリカでもプラスチックのキョロちゃんみたいなやつを見ましたが、まさか自分で買える日がくるとは(あははは)。うおおおおお、と興奮しながら顔は平静を装ってなにげに展示品を触っていると、店員さんが「これねぇ〜、衛生的なのよぉ〜」とセールスポイントは”清潔”、押しはやっぱり弱い(爆)。これ、関西やったら「ねーちゃん、これもう出てるだけしかないねん、今買わんとこんなん何処にもうってないでー」て、グイグイ押してくる筈ですわ(あははは)。寅さんだったら「やけのやんぱち日焼けの茄子、ヤフオクなら五千は下らない品!」ってとこでしょうな(笑)。
とにかく会津飯盛山、強引強烈土産店では「衛生的よぉ〜」で、しかも1000円負けてくれました(爆)、現在私のテーブルの上に鎮座しています。
ものすんごくうれしかったです。あ、それとその爪楊枝鳥の同じ店にて、

20151218142242e6e.jpeg

16オンスの湯のみ発見!!!!
ベタです、”会津”の裏は”白虎隊”と書かれています。
あはははは、私、いつもコーヒーは16oz のカップで飲んでるんですが、それで慣れているのでお茶も16オンスで飲みたいと常々思っておりました。ま、コーヒータンブラーで飲みゃええんで、無理に探してたわけではなかったんですが、なんと見つけましたがな。ちなみに急須は16オンスきっかり入るものを使っているので、ぴったしです。
ちなみに16オンスは500ミリリットルにすこし足りないぐらいです。そう、ペットボトルのお茶を入れると表面張力で盛り上がるって感じです(あはは)。

IMG_8498.jpg

愛犬クマ、ここにもロイヤリティあふれる犬が居た。
遠くから見た時に、足にヘコヘコしている犬の像かと思い、ギョッとしました。すみません。
オマケにお土産番外篇続きます。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

↓相変わらず長くなったので(笑)

続きを読む >>

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

| 2018.06 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 06月 【23件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ