トキの森公園

2015.10.04 10:42|away-museums
佐渡に渡りました!
両津港で船を降りてそのまままっすぐ

2015092420105443b.jpeg

トキの森公園にやってきました。
両津港から車で約15分
トキについてはある程度調べてきていたので先ずトキふれあいプラザのほうに進みます。途中、道案内の人々が先に資料館へ行け行けとかなりしつこくすすめられはしましたが(あはは)。

IMG_3174.jpg

つなぐ君はすでに先週野に放たれましたが、このときはまだトレーニング中でした。
現在ふれあいプラザで暮らしているトキの家族です。

IMG_3161.jpg

残念な事にこの日は直ぐ近くで巨大クレーンを使った工事が行なわれていまして、トキたちはかなりナーバス。ケージの中をグルグル飛ぶ姿もみられました。それはそれでレアだそうですが、全く食欲がないようで間近でドジョウを食べる姿は見られず。ま、ええんやけどねぇ。とにかく、この後に野に居る野生で生まれ育ったトキを探しに行くんで、まずトキの姿とか雰囲気とかサイズなどを目でみておくのが主な目的です。図鑑よりも生で、もしくは3DリアルサイズでみておくとかなりIDの助けにも発見する助けにもなります。
あちこちで話しを聞きましたが、野生のトキをみるのはそんなに簡単ではないらしいです。となるとせめて後悔のないように準備万端にせねばなるまい。
 ふれあいプラザのガイドさんと色々話しをしてからトキ資料展示館へ

IMG_3175.jpg

ああ、ミドリ
1981年に人口繁殖の為に捕獲された5羽のトキのなかの唯一のオスのミドリ。1995年に死亡。純日本産の最後のトキで2003年に死亡した”キン”もこちらの保護センターに剥製保存されている。
このミドリが死んだ時のニュースは克明に覚えていまして、かなりショックをうけたんですが、キンの時は既に諦めがあったので(かなり高齢だったし)ショックはショックでしたがミドリほど心に残っていません。
ディープな感慨にひたりながらミドリを眺めた後、観察回廊で保護飼育されているトキを観察して、最後に多目的飼育ケージでクロトキ、ムギワラトキ、ハダダトキを眺める。そういえばオーストラリアでムギワラトキをどっさり見たのを思い出した。

シドニー 020

写真あったあった、わー
もう10年も前になるか!!懐かしいなぁ。ていうか、どーでもいい写真しかない(滝汗)まぁ鳩ほどおったからねぇ。引っ越しのドタバタでええ方のデータをどこかになおしてるんやろうねぇ。ま、いいわ探すのがめんどう(笑)
色々と興味深い展示をたっぷり楽しみまして、
トイレを借りてからお土産の店に郵便局の出店があるのが目についたので覗いて見ると

tokistmp.jpg

朱鷺と共に歴史を紡ぐ佐渡ヶ島
佐渡でもこのトキの森公園出張店限定の記念切手です、というので切手購入。
葉書も買ったので今日の宿で書いて出すかなーと思ったが、この後のドライブで綺麗サッパリ忘れて帰宅(ぶっ)。切手を買った同じ屋根の下に佐渡の地酒も売っていた。

20150926191653193.jpeg

佐渡尾畑酒造さんの真野鶴朱鷺徳利バージョン 3000円
とき徳利ですよ、もろ朱鷺(笑)これはもっそくそインパクトありますねぇ。おちょこが2ケついていまして、合わせて卵になります。しかも別付で小型陶器トキフィギア付きのボトルストッパーもついている。
買いましたとも(笑)。見た瞬間即断!
ものすんごく可愛いです!!!なんか
なんか、ものすごーく気合いがノッてきましたよ、朱鷺の神さんが降りて来た感じ(ほんまか)
この波にのってトキ探しにレッツゴー!

PS:トキ徳利入り真野鶴、早速飲んでますが普通に美味しいです。こんな派手な代物に詰まっているとなるので全く期待していなかったんですが、ボトルで酒は判断できません(笑)。ヒヤで飲みたいんですが、私の小さい冷蔵庫には入らないのがナニです(あははははは)。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

日本酒は冷やで飲みたいですね。

↓ そう、あの方です。
ペットの黒ラブを連れておったそうな。

No title

コレは、インパクトありますね
欲しくなるのが分かります
美味しいお酒で良かったですね

No title

そう、純国産のトキ、もういないんですよね(涙)。
私もそのニュース覚えてます。(朱鷺の名前は覚えてなかってですが・・・)
がんばれ、朱鷺!日本で繁殖しておくれ~!

朱鷺徳利!!!
すごいインパクトですね(笑)。
jubeさんの心鷲掴みにされたのもわかります(笑)。
卵のお猪口付きだったらなおさらですね。

無楽斎さん

コメントありがとうございます
冷ですねぇ、やっぱり。常温とか室温もきらいではないですが(笑)。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
見た瞬間、手に持ちました(笑)。なんといっても旅のプライオリティがトキですから、朱鷺の神様にお神酒ですわ(笑)。いいお土産になりました♪

リクさん

コメントありがとうございます
現在実在はしませんが、DNAは保存されているのでいつか復活するかもしれません。まぁ、日本人も厳密な意味で純国産が減ってしまっているとはおもうのでそういうものかもしれません。全世界で絶滅している鳥も多い中、トキは姿の美しさもあって保護されありがたがられているので有利ですね。
朱鷺徳利、ものすんごいガーンと目にはいりました。可愛いキャラクターなもの(最近流行のぬるキャラとかいうの)は少々苦手なので嬉しい出会いでした。ほんとに日本の観光地は色々あってお買い物も楽しいですね♪

No title

朱鷺徳利!!!
このこが冷蔵庫の中で寝ていたらいいですよね!
浪漫ですよね!
何度も冷蔵庫開けてしまいますよね?
やっぱり日本酒は冷に限りますよね~
飲んだ後は抱いて寝たい・・・
切手がーーーー!
それは佐渡の郵便局限定でしょうか?

ハイジさん

コメントありがとうございます
でしょ!まさに朱鷺ロマン(笑)。うちの冷蔵庫には入りませんが幅と高さが微妙に入らなくて、でも棚を動かすと通常内容物に不具合が生じます。なんとも味のあるお顔の朱鷺徳利で惚れました。
この朱鷺切手は佐渡限定、しかもこちらのトキの森公園の販売所でしか売っていないそうです(売り子の局員さん談)。

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ