ジギリ

2018.02.02 09:00|Birding

人気ブログランキング
昨日はガタ的にいい天気でした。今日もいい天気予報です、幸せな感じです。最低気温ー3℃、最高気温5℃、これは外歩くときに軽めのウインドブレーカーだけにしとかんと暑くなりそうですね〜♪。トーヤノのオフィシャルフィーダーにメジロが来まして、もーーかわいいのなんのって。メジロファン必見です。
さて、
福島ラグーンです



なんかもういつものことではありますが、
ガタウェザーに翻弄されております。
スノーストーム一過

IMG_6827.jpg

なんとなくチューオークよりも雪が少ないのは許せない(笑)
ま、ま、これからが本番ですわな。

IMG_6836.jpg

この日はいいもんが見られました。

地霧(じぎり)ヽ(´▽`*)ノ

トーヤノでもたまに見られますが、草っ原や田畠のたっぷりと水分を含んだ土壌に太陽があたることによって蒸発、さらに周りの空気の層はまだ冷えたままなので、もやーんと白く見えるらしい。寒い日に口から吐く息が白いのと似たような視覚現象なんやて。

IMG_6852.jpg

あっという間に空気が温まっていくので見えなくなってしまうんですが、
ジギリのモヤモヤの中でわちゃわちゃしている鳥が

IMG_6892.jpg

タヒバリがぎょーさん居ました。
ハクセキレイも多かった。
なんかブレット型の虫を拾いまくって、食べまくっていた。なんの虫かは不明。オカダンゴムシではなかろうか?と教えてもらった。しかしまぁ、こんな気候でも虫がぎょうさんおるもんやねぇ。

IMG_6926.jpg

タヒバリ、タゲリ、ハクセキレイなどがよってたかってミミズやら昆虫をとりまくっていました。しかしまぁ、、ミミズってどんだけおるんやろねぇ、、。鳥だけでなくモグラやらたぬきやらの哺乳類、両生類爬虫類や魚類もミミズ好きですやん。どんだけ増えても足りんのんとちがうか?と思いきや、そうでもなくとっても繁栄しているらしい。そういえば人間も食べるねぇ、ミミズ。小さい頃メメゾ(ズに近いゾ)とかゆうてたけどねぇ。いや、私は食べたことはないですが、ロックウェルのミミズの食べ方(表紙がキャンベル缶スープっぽいやつ、笑)とか読んだことありますわ。そしてほとんど全世界のマクのロナルドさんのお肉の件でメメゾのアーバンレジェンドがあるはず(笑)。スケバンデカ(漫画)でもありましたねぇ、養殖して監獄の給食になっている設定。

IMG_6918_20180125170555c12.jpg

新発田のスキー場、ニノックス
どこからでも良く見えて、目印になるので越してきた頃はよくお世話になりましたわ。
実際には行ったことはありませんが(あはは)。

IMG_6920_20180125170556e45.jpg

コハクチョウ、オオハクチョウ、オオヒシクイ、ヒシクイ、マガン、
そしてカリガネが4羽
ただし、この日はこんなに雪無さそうに見えて、農道にはコッテリと雪がパイルされてまして遠くから指くわえてみるだけでした。でも久々に可愛いのを見られて嬉しかった。

IMG_6906_20180125170532e02.jpg

ハヤブサがごっつい高いところに座っていた。
若そうなんでいつものファル子ちゃんとは違うっぽい。
やっぱり冬場はテリトリーがせばいというか、被ってたりしても微妙に我慢というか気にしないようにしているというか、気になりづらいというか。とはいえ、他者との距離感については個体差めちゃあるように見えます。それって人間も同じよねぇ。他者との距離を気にする人は本当にものすごく気にしますよねぇ、それが全ての日本人が気にすると言われると反論しますが(気にしない日本人な私)。トーキョーの普段すし詰め電車でギュウギュウな人とか、人間関係のトラブルが多い人などはプライベート空間の確保に繊細に反応する傾向があるかと推測しますな。確かにそう言う人キューブとか密室好きな印象あり。しかしまぁ、それなりに一定数存在するようで定食屋とかラーメン屋とかでも狭いみかん箱か?ってボックス席とかあるし。やはり人が多いから余計にプライベートスペースにこだわるんやろかねぇ。たとえは悪いが犬などを短い鎖で繋いで飼うと動ける範囲が狭ければ狭いほどテリトリーに執着する、というのを行動学の基礎で習ったが、、まぁ、そういうテリトリーだけの問題でもなく何かにつけ過剰にトラブル回避しようとするあまりに他者との接点をミニマムにしたいとか。お店も客同士のトラブル回避にボックスに詰めるというのは策の一つかもしれんねぇ。その割に成人してもピア意識を持ち続ける人が多いのが解せない。色々不思議というかわからんことたくさんありますが、ややこしな。
ま、生き物なんで、ビヘイビアは「すべての●●はXX」てなことは思わんがええ、というのが持論。鳥も同じく、思い込みが目を眩ませることが多いです。

IMG_6911.jpg

トビはごっつい近いところに座っていた。
普段ノスリのケツばっかり追いかけてますが、トビは話題にでないぐらいうじゃうじゃです。ハヤブサとかオジロワシの狩った食べ残しとか、残飯とか、死んで浮いた魚とか食ってます。ハゲてないだけでコンドル的な感じ。いや、コンドルはパンは食わんな。ていうか、日本では顔突っ込んで食わないとあかんほどの大型哺乳類がおらんからねぇ、そういう進化はいらんかったんでしょう。カイトなのに微妙な立ち位置のトビ(あはは)
自分の足で歩かないバーディングは楽ですな。
ところで、

IMG_8172.jpg

県立図書館で自然科学系クラブのポスター展開催中
今年の展示もとても面白いです。良いね〜〜
MUST SEE!!

あなたの応援がエネルギーです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

こっちでその気温はめちゃめちゃ寒いになります(笑)
やっぱり青空は良いですね♪
スゴ~い!!地霧!
幻想的ですね。
私もテリトリー気にならないな~(笑)
気にする人はほんま気にしますよね!

ふくねえさん

コメントありがとうございます
ほんとうに適応力ってすごいですよねぇ、われながら笑えます(あはは)。
やっぱり青空ですよね〜、最高です。
地霧、ほんとに短時間しか見られないので出っくわすととっても嬉しいです。モワ〜〜ンとしています。暖かそうなんですが、全く暖かくはないという(笑)。
色々と気にすることが多い人は生きるのが大変なのではなかろうか、、と思いますわ。私の主観ですが、関西人でどこに行っても関西弁のままの人(私だけではなく、笑)とか地方訛のままの人ってテリトリーだけでなくなんでも細かいこと気にしない傾向だと感じます。ま、気にしないから訛ったままなんですけどね〜〜(あはははは)。

No title

5度・・・心が折れます(笑)。
ウルトラヒートテックが必要な気温です、私には(笑)。

地霧、神秘的ですね~。

ミミズ、たまに大量に地上で干からびてることがありますが・・・
その程度は何ともないってことですね。
土の中に居てくれてよかった・・・・。地上に居たらって考えると
足の踏み場もないくらいミミズが敷き詰められてる可能性が高い訳ですよね。
ひぃぃぃ。

私も大雑把だなぁ。
色んなことを気にしない(笑)。おかげで楽に生きてると思います(笑)。

No title

地霧、不思議な現象ですね
川からの霧は、見かけるのですが・・・
また、寒くなりそうですね

リクさん

コメントありがとうございます
適応ってすごいですよね(笑)寒い暑いというのは本当に主観的なものだと思います。5℃とかフロリダ人だったら凍死ですわ(あははは)。
うろうろしているとなんだかんだと面白い気象現象にもでっくわしますね。
ありますあります→ミミズ累々
ほんとにその程度なら誤差程度の数なのかもしれません、たまにものすごい数出てきて鳥たちも食べきれずにカラッカラのぺっちゃんこになってますよねぇ、夏場ですが。ミミズを集める装置とかあれば大浴場になみなみとミミズ、ミミズ風呂もできるかと。
大雑把万歳。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
気象現象はほんとに面白いです。地霧となるのはそれだけガタが湿気った土地だからというのがあるかもしれません。全てがカビに、、、。
こちら、現在もっそくそ気温上がりまして6℃、暑いし雨が土砂降りでガタウェザーな土曜となっております。雪がとけてありがたいですが、アウトドア的には残念な週末です。
非公開コメント

| 2018.06 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 06月 【24件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ