FC2ブログ

心頭滅却でけへん

2018.02.01 09:00|Birding

人気ブログランキング
昨日もこれまたガタなウェザーでした。朝からものすんごい湿雪バコバコ降りまして、昼前に一瞬だけ止みまして、11時半ごろに今度はゲリラ豪雨ならぬゲリラスリート(雨と氷が混じったもの)、数分おきぐらいにヒョウがバランバラン降ったりしながら午後1時半ごろに雷雪、、。ま、一言では言えない気象ですな。昼前の一瞬の何も降っていない時間にトーヤノのガタをメーイケからさっくり見ましたら、オオヒシクイとマガン、オオハクチョウ、コハクチョウなど大型水禽がインしてました。
さて、
トーヤノ・ラグーンです

IMG_6584.jpg

アカウソ
動かないし、近寄ってくるしで、ついつい撮ってしまう。
可愛い、、

IMG_6611_2018012414385794e.jpg

ワシのことかな? by アカ胴ウソの介

し、、正面からみたウソはほんまにオモロイわー。
あはははは

IMG_6575_20180124143857ed2.jpg

確かにオスのほうがピンク色で冬のモノクロ世界には嬉しい存在なんですが、こう毎日みているとメスのほうが凛々しくも美しいように感じられてならない。もふもふ〜〜

IMG_6072.jpg

色がねぇ、、ないんですわ。
北国の冬
春を待つ気持ちとか、春の喜びとか、そういうのがものすごーーーい興奮度になるというのは、この冬季に培われる飢餓感やろねぇ。ガタロコ曰く、和歌山なんぞはメリハリのない気候なんだそうだ。たしかにそう言う見方になるなぁと、思います、ガタにくらべたらハリばっかりですわ。それにしても、今年のガタはメリすぎ感あります。

IMG_6536.jpg

雪解け水でのお風呂はいつみてもブルッときます。
ううう、ちべたい
で、だれが入浴中かといいますと

IMG_6534.jpg

ボソ美ちゃん
ハシボソガラスですねぇ、なんか風呂につかってボーっとしてるが、、
横の白いのは雪ですし、温泉でもなんでもない氷水です。ま、ちゃんと洗っておかねば、虫がわきますからねぇ。
とはいえ心頭滅却全くできないヌルんだ生き物”私”には野生生活は無理ですねぇ、、。

IMG_6512_2018012414391649b.jpg

いつもの牛頭モズ

IMG_6727_2018012314234591a.jpg

いつものヤングノスリちゃん
なんか上空を気にしていたので、ついついサーチしましたが、カモメ(ミュウ)とヘリコプターぐらいしか見えんかった。
早く春になってほしいが、早く時間が経つのも困る。
あなたの応援がエネルギーです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

雪解け水でのお風呂、見てて肩に力が入ります (笑

No title

きゃーーーーー!
み、水浴び、必要なのはわかるけど、今の時期は見てるだけで
背筋がぞぞぞぞーーーーっとなります。
どうやって乾かしてるんだろう・・・・凍らないのかな?風邪とかひかないのかな?
フィーダーの隣に、温浴場とか作ったら人気出るかも?!

No title

素晴らしいピンク ステキやねぇー
ボソ美ちゃん 我が道を行く ステキー

おはようございますm(^^*)m

色々あって
(家のエドさんが十兵衛じいちゃんのとこに
お仲間入りをしにいきました)
新年のご挨拶も出来ないままで
すみませんでした。
今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

寒そーーーーー!!!!!
鳥達はこんな冷たそうな水でも水浴びするんですね~
野生の生き物ってすごいわ~~
ウソさんの正面顔!確かにめっちゃ面白いです(笑)

No title

これが本物の“烏の行水”!!
小鳥さんの正面顔、(種類如何に関わらず)宇宙人風ですよね(笑)

水辺の映像/絵面よりも、強風の音声の方が寒気を感じる小生であります;
今の時節、換気扇を点けるのが嫌で仕方が無い・・・
兎角匂いが漂わない様に努めるか・少々油臭くても暫く我慢・・・な拙宅のダイドコロです(爆)

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
確かに肩凝ります(笑)。そして、ブルっと、、、トイレが近いのがとっても嬉しいアーバン型公園です(あはは)。

リクさん

コメントありがとうございます
ほんとにゾワゾワしますよね。まぁ、ガタなのでこの時も1℃はありましたから大丈夫でしょう。前住地では凍ってましたわ(笑)。凍傷で足を失う鳥もたまに見ます。水は凍るので愛鳥家の庭にはフィーダーと温熱線付きの凍らないバードバスを設置しているお家は多いです。そして凍っていない水は大人気でした。ただ、人間が気持ちいい温度のお湯にはならないようにしないと、羽の脂(皮脂腺から出るやつ)がとけおちてえらいこっちゃになってしまいます。トリ殺しです(あはは)。ガタでは全ての水が凍るほども寒くないので過酷でもないと感じます。水浴び後は羽の一本一本をクチバシでしごいて水気をとり、油をぬりたくって延々とお手入れ。現在私は超短髪なんですが、結構体温で乾くので(笑)体温のさらに高い鳥類なら体温でもそれなりに乾くかと思います。

m_tomo27さん

コメントありがとうございます
白い世界にピンクの小鳥て、和みます〜。
カラスは見てて飽きませんわ。

かじぺたさん

コメントありがとうございます
大変だったのですね、お悔やみ申し上げます。
ちゃんと水浴びをしないと寄生虫が増えて危険ですから。
視野が広い生き物は正面からみると面白いですよね。
こちらこそ今年も宜しくお願いします。

さくらいさん

コメントありがとうございます
私もカラスが行水をしているのを見るたびに、”烏の行水”、、うふふふ、となります。が、別に格段短時間なわけでも無精なわけでもなんでもないんですが、、。ブトボソどちらもカラス系はビビリが多いですしアテンションに極度に弱いので人が見ているのを察知した瞬間に途中でもやめて逃げるので、カラスは行水が短いと思われるんかと思います。隠れてバレずに見ていると結構長風呂タイプです。
強風に寒気、、となるとガタ暮らしには向いてませんねぇ。もう、うちのオンボロ長屋とか揺れるほど風吹きます。ピューーではなくげゴオオオオオオですわ。換気扇のフードがバッコンバッコン音立てます(笑)。私は音はいいんですが、匂いが苦手なので自宅で揚げ物や匂いの嫌いなものは食べないし調理はしません、夏場に窓全開、換気扇最強でも臭すぎて数日間嫌な気分になります。揚げ物自体は大好きなんですけどねぇ、揚げ油の匂いを風呂上がりとか寝室で嗅ぐのがダメですわ。台所で臭うのはいいのですが、残念なぐらい狭い自宅アパート、調理臭はそのままベッドルームへ(あはは)。そして、数日間すぎてもふとした拍子に妙な場所から匂ってゲンナリするんです(あははは)。
非公開コメント

| 2018.09 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 09月 【23件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ