シグナス考察

2018.01.11 09:00|Birding

人気ブログランキング
昨日は一日中降ったり止んだりの暴風雪か暴風雨で時々ただの暴風。今日もにたようなもんです。風が強すぎて時々雲が吹き飛んで青空のスキマが見えるのが極悪でねぇ、気分が持ち上げられて直後落とされるので落差が通常の倍以上、心折れるどころか全霊複雑骨折です。
さて、
フクシーマ・ガータです。



今年はものすんごいマガンが集結しているのでグースの集まっている地帯に突入するのが難しいです。マガンはほんまシャイです。5タンぐらい離れててもちょっと迂闊な動きをしてしまうと飛び始めます。で、グースの勘定したりいいもの混入していないか探していたら、コハクチョウの群れに今年も美しいアメリカコハクチョウ(Cygnus columbianus)が混じっていました。真ん中のんが文句のつけようがないアメリカコハクチョウ。
ちなみに左端のもブラジル本からするとcolumbianusに入れてもいい。そして右が典型的なコハクチョウ(bewickii)

IMG_7178_201801081654565de.jpg IMG_7179_20180108165455b17.jpg

左がブラジル(Mark Brazil)のBird of East Asia
右がNational GeographicのBirds of Eastern North America
ナショナルジオグラフィックの図鑑を比較にしましたが、北米の図鑑はどれもほぼ同じで目の黄チボがこんな感じに表現されている。タンドラスワン(コハクチョウ)は嘴の黄色いスポットが非常に小さいか無い事もある、と書かれている。実際黄チボが非常に分かりづらいタイプしか私はみたことがない。そういうわけで無いように見えるだけでものすんごく小さいながらビミョーに黄色い部分はある(確かに無いといっていいかもしれないが)。比べてブラジルのほうは黄チボがかなり大きくビミョーなサイズ。
現在飛来している個体の顔部分をクロッピングしてみると

IMG_4798.jpg

目の下にほんのちょびっとだけ黄色い部分があるのが見える。泥んこになっていたら見えないぐらいのレベルではあるが。そしてブラジルの図鑑からするとこの左の個体がcolumbianus(コロンビアナス)となる。去年、今年とこのスポットの少し大きめの個体が10羽ほど見られているのでもしかしたらbewickiiとcolumbianusの交雑種かもしれんねぇ。1羽混じるとそのあと何年かはややこしい個体が見られるようになるし、その後緩やかにティピカルなタイプに飲み込まれていく感じか。
話の流れで知り合いの鳥好き小学生にこの写真を見せたら、ナキハクチョウ(buccinator)ではないかと指摘してきた。それはないが、ちゃんとナキハクチョウまで学習しているところが嬉しくなる。将来有望。ともかくこの個体をコハクチョウと同定するポイントを言葉で説明しておいたがなにぶん小学生なので心もとない。そこでナキハクチョウとの違いを画像で



ナキハクチョウ オス



ナキハクチョウ メスと幼鳥
buccinatorはなんせサイズ感が違うのでまず間違いないです。オオハクチョウの大きめのオスでナキハクチョウの普通のメスぐらい。オスはL180cmぐらい、翼を広げると260センチあるので大きめの日本人女性私よりはるかにでかいです。そして嘴には全く黄色いパッチがなくて、この写真では少しわかりづらいんですが、デコがV字型になっているのが特徴です。目と嘴が一体化している。左側はまだ飛べない幼鳥ですが、幼鳥を見るとコハクチョウやオオハクチョウとの違いがものすごく分かりやすい。ナキハクチョウの日本飛来記録は北海道と東北でまだ4例とか5例ぐらいではないかと思います(不確か)もしガタ飛来したら超ビッグニュースやねぇ。観光客が増えてくれるかも。ともかくナキハクチョウを見たと写真を見せられるんですが、今の所全部アメリカコハクチョウです。でも確率はゼロではないし、最近水禽ルートが特に妙なので要注意やと思います。

IMG_4764.jpg

フツーのオオハクチョウはダラダラしてます
cygnus cygnusハクチョウのハクチョウ
バレエの白鳥の湖の白鳥はコハクチョウ(bewickiiのほう)とオオハクチョウの動きとそっくりやね。

IMG_4754_2018010817003363c.jpg

マガン、多いです。
もちろんオオヒシクイもたくさんおるし、たまにヒシクイもはいってます。

IMG_4775_20180108170038fb1.jpg

茶色いです。
鳥も田んぼもまだ茶色いのでちょっと画的にはナニですが、自動車には優しいです。
雪は降ってるんですが、雨も降るので流れてしまいますんですわ。
あなたの応援がエネルギーです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

生息地で違うもんなんですね
それにしても何処で混ざったのかな?
団体さんは、面白いですね

No title

最初の写真、間違い探しみたいで面白いです♪
そして、よくみるとちゃんと間違いがあるのも(笑)。

とってもわかりやすい見分け方解説です(感動)。
注意力散漫にぼえっと見てると「うん、白鳥」としかなりませんが
細部に目を配ると、種類の違いがくっきりはっきりわかるんですねぇ。

ん?最後の写真はエグザイルかな?(笑)
チューチュートレイン状態(笑)。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
かなり違いますよ〜〜。見た目が同じでもDNAが違うというのも最近判明しまくってまして、ややこしさに拍車がかかってますよね。アラスカとロシアは近いですからね〜、アリューシャンで混じるというパターンもみられます。日本国内でも津軽海峡は鳥の区画ではかなりの壁なんですが(ブラキストン線)なんかのアクシデントで境界線をこえてしまうこともあるんですわ。
団体さん、おもろいです。

リクさん

コメントありがとうございます
ア〜ハッ!って感じですよね〜。
まぁ、大抵はハクチョウで一括されてまして、カウントもわけないことも多くて初めはものすごく驚きました。とはいえ、私もわけなくていいというわけではないので(あはは)普通にサブspまで分けてますが。そうなんですよ〜、特に写真だと細部まで注目することになりますが、実際にフィールドワークだとコハクチョウの中に混じるアメリカコハクチョウはものすごく目立つので(起きて顔を出していれば)パッと見でもすぐにわかります。写真識別ってとても難しいんですよ〜。
チューチュートレイン、、というと
ニール・セダカ"One-Way Ticket To The Blues"
https://youtu.be/HwBo0jnAKSw
を歌い出してしまいます。実はよくこの日本のバンド?ツッコみを聞くのですが、よく知らないのでその度にニールセダカが脳内ヘビロテ(あはははは)
もしくは
Mabel Scott - Boogie Woogie Choo Choo Train
https://youtu.be/BFghHYjvx20
これしか思い浮かびません、、(婆です)
非公開コメント

| 2018.06 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 06月 【24件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ