FC2ブログ

自然から学べること

2017.12.18 09:00|non-birding

人気ブログランキング
昨日は暴風雪警報がでてたんですが、朝目がさめると青空で驚きました。さすがガタウェザー、風が強過ぎて雪雲が吹き飛ばされたみたいです(あははは)。ともかく、さすがの警報でしたんで午前中は引きこもり予定にしてまして、なんとなく「チッ」って感じでした。とはいえ、窓開けてジロやらガラやらでも見ようかなとすると、バーーっと雪が降って来て、窓閉めたら止んで、開けたら降って、というとっても嫌なガタループになりましたんで、諦めてボヤボヤしましたわ。昼からは講演会へ、
ボーイズ・ビー・アンビシャス!



少年達よ、野心をもちなされ!
写真はオオルリの少年ですわ。可愛いですねぇ。
さて、
先日告知させていただきました、

IMG_2502_20171129204725877.jpg

潟の生き物発表会Ⅲ
今回は前回の問題点だったタイムコントロールをしっかりと修正してきまして、テンポもよくものすごく面白かったです。会場満員ムンムンで爆笑あり、忍び笑いあり、ホーー、ウンウンとリアクションもよく、あっという間の2時間でした。
残念ながら来られなかった全国の皆さんに(あはは)ちょっとチラリとご紹介。講演順です。
トップバッターは我らが鳥屋野潟のホープ、虫の先生です。

IMG_3792.jpg

身近な生き物たちから学ぶ
こんなときどうする? 浅野涼太先生
スタートはただいまホットな話題、サピエンス全史ちっくに人間が地球生物の歴史上どれぐらいのどんな位置で登場しているかというのをさっくりと紹介、

IMG_3795_20171217195759302.jpg

さらに比べて昆虫がどれぐらい古くからすでにソサイエティーを築いてきたかを単純明快にわかりやすく説明。

IMG_3796.jpg

で、すでに社会的な困難に直面し乗り越えて来た昆虫から、色々なことを学ぼうという切り口。子供大好きなカブトムシからレアな虫たちが登場し、モテの極意やTrade offや失敗したときどうするかなどなど、有名名言と昆虫に語らせる名言を並べるあたりがこれまたイカしてました。
ハエからも色々学びましたが、ハエって面白いですねぇ、

IMG_3799_20171217195803d2d.jpg

ていうか、これがハエってどうよ(笑)
ハエとしての特徴の羽があった痕跡の根っこが残っているのですぐわかるそうなんですが、、いや、わからんやろコレ?って思いますよねぇ。これもまた私の最近の課題、収斂進化なんやとおもいますねぇ。おもろいもんです。
前回のローチの講演もものすごく面白かったんですが、今回のもものすんごく面白かったです。

IMG_3802_20171217201015837.jpg

いる?いない?調べてみよう水辺の希少鳥類
出口翔太先生
特に出口先生が現在調査されているオオセッカとヒクイナについて、調査の仕方の実演と調査状況などを紹介。研究者の地味なエフォートを垣間見せてくれまして、目頭が熱くなりました。鳥屋野潟でもところどころにヒクイナが好きそうな場所があるにはあるんですが、私は未だ姿を見たことも声を聞いたことはないです。これからちょっと気をつけてみようと思います。ヒクイナは最近では浜松に行ったときにでっくわしましたねぇ、そんときはクイナも同じエリアに出没してましたんで、そういうのもアリかもしれません、となると鳥屋野潟でもチャンス大やと思います。小さい可愛いレイルです。

IMG_3808_20171217201013e42.jpg

阿賀野川のハクチョウたち 小林博隆先生
阿賀野川をねぐらにしているコハクチョウオオハクチョウの調査の様子と調査結果について。水禽カウントの方法なども紹介。鳥の数を数えるのってとても大切なんですよ〜〜、お疲れ様でございます。

IMG_3816_201712172020408b2.jpg

身近な野草の名前の由来 小橋皐平先生
めちゃめちゃ笑った〜〜。野草には申し訳ないが、野草の名前と花言葉だけでこんだけ笑えるんや〜〜と。もちろん演者のチョイスと構成がいいからなのですが、ひどいわ〜って言いながら爆笑してしまいました。
あのラスカルの歌で有名ですし、四つ葉のクローバー探しでポピュラーなシロツメクサ。もともとは江戸時代にオランダからガラス輸入したら緩衝材として入れられていたので、白い詰め物の草で、白詰草。乾燥してるわけですから種は生きてるわけで、そんでこんだけ増えたそうです。外来種。
さらにツメクサ関係の快進撃はつづきます

IMG_3818_20171217202034379.jpg

コメツブツメクサ 
米粒的小ささのシロツメクサ、、、
花言葉が”お米を食べましょう”

お米を食べまショー!! (゚Д゚)

あははははははははははは!!ヒーーヒーーー
花言葉とちがってアグリカルチュアルな標語やん、これ。花言葉ってナニ?(あはは)

IMG_3821.jpg

蕗の由来はこの写真の通りです。
しかも花言葉が”困ったときに側にいて”
ぎゃはははははははははは ( ;∀;)
シリ関係だけ伏せて置いたらとってもロマンチックなんですが、困ったときに側にいてって「キュン」って、おいっ。困りたくないわーー(あはははは)。

IMG_3822_201712172020376f7.jpg

そしてフィニッシュはまるで花火大会の最後の大連発尺玉打ち上げ花火のような状態。もー、ものすんごい名前にものすんごい花言葉、クソニンジンに至っては花言葉はナシ!いうことナシ!!(ぎゃははは)。ちなみに小橋先生が質問タイムでこのクソニンジンにつけた花言葉は”名前をかえて!”。これから両親に変な名前をつけられてしまった子や、変なあだ名をつけられてしまった子はつけた相手にクソニンジンを送って、その心を伝えてもらいたい。そして、いつかこの花言葉が定着したらいいのにな、と思います(花言葉はそうして地味に形成されるらしい)。そういえば、最近見たひどい名前の子供、”心太”(シンタ)くん、、普通にトコロテンって読んでしまいましたがな。名前はつける前にしっかり国語辞典や漢和辞典、そしてインターネット検索したりしたほうがいいと思います。
最後はきのこの先生

IMG_3824_20171217204057033.jpg

みじかなそっくりさん 渡辺博氏先生
鳥屋野潟で見られるきのこたちを紹介してくれました。
この写真、同じ種類のきのこが3つに1つだけ違う種類です。って、言われても全部違う種類のきのこに見えるんですが、、(滝汗)。3番はエノキタケなのはわかったんですが、、ほな1、2、4が同じなのか?って思っていたら、実は1だけがナメコで、2、3、4がエノキダケだそうです。ホエ〜〜おもしろーい。他にもキクラゲとキクラゲにそっくりなきのこクイズとか色々出てきてもりあがりました。クイズ楽しい。

IMG_3828_20171217204059604.jpg

そしてこれ、フクロツルタケ
鳥屋野潟で生えている110ン種類のキノコの中で最強毒だそうです。鳥屋野潟にはベニテングダケとかも生えてるんですが、ぶっちぎって1位。見た目は普通に食べられそうな感じなんですが、、ほんときのこって難しいですよね。他にも毒きのこと食べられるきのこでよく似た見た目のものを並べて紹介。とてもためになりました。
さて、そんな感じでミッチリと2時間楽しかったです。
場内低学年の子供達も来ていたんですが、ものすんごく興味津々で聞いていました。
ほんとーーーに面白かったので、もっと他の地域で演ってもいいと思いますねぇ。もし他の自治体や博物館、ワイルドライフレフュージなんかで、うちでもやってほしい!っていう講演依頼、はやめにした方がいいですよ!忙しくなって予約がとれなくなるかも(あははは)。
来年は生き物4!すでに計画されてますよ〜、今回聞き逃した人も是非お越しください。
あなたの応援がエネルギーです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

うはは~楽しそうな発表会!

○○ハエって、もろに姿が○○ですやん・・・。
そんなん嫌です~。蠅は蠅らしい姿でいて~!!!

植物の名前の由来&花言葉。
おもしろすぎます~(笑)。
お米を食べましょう(爆笑)!そんなんありですか?!
もうスローガンじゃないですか。
パン食の人に送る花ですね(笑)。

No title

生き物発表会、大人も子供も楽しめますね~♪
花言葉オモシロすぎる~~
上手い事考えますね(笑)

フクロツルタケ毒があるようには全然見えない。
毒あるやつは思いっきり毒々しい見かけやったら
分かりやすくていいのに~~(笑)

リクさん

コメントありがとうございます
ものすごく楽しかったです〜。老若男女全員大盛り上がりでした。
でしょ!!もろにアラクノちっくですよね。申し訳ないです、でもこいつはハエなんです!!(あはは)よく見てください、足6本ですよ(よく見たくないですよね、笑)
植物の由来と花言葉もめちゃおもろいです。お米を食べましょう、で場内笑いの坩堝にたたきこまれました。そう、スローガンですわ、でもおっしゃる通りパン食の人に送ったり、ノーキョーのイベントの時に飾ったり、病後で食欲が落ちた人に送ったりと色々と用途はトンほどありそうです。今まで全く花言葉に興味がなかったんですが、俄然気になりだしてます。

ふくねえさん

コメントありがとうございます
生き物発表会、めちゃおもろいです〜〜。なかなか会を重ねるごとにスキルアップしているのを感じます。花言葉には脱帽、ばかうけでした。
フクロツルタケ、美味しそうですよね!!やっぱり毒キノコは警告色がいいですね、赤くてイボイボしてたりしてほしいものです。残念なことに妙な形状でえぐい色でも美味しいきのこがいたりするんですよ〜〜。
非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Cheer!!

生きもの発表会 (2)
12月16日日曜日いくとぴあ食花
超いきもの発表会  Jubeも出ます



人気ブログランキング

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 12月 【17件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【31件】
2018年 09月 【30件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ