編集者はフラミンゴかも

2017.12.19 09:00|Birding

人気ブログランキング
昨日の夜は暴風雨でうるさいのなんのって、しかも朝からは自宅が揺れるほどの雷、そして土砂降り。一瞬だけ太陽がビカーーーっと顔をだしたりしますが雨脚は弱まるだけで降ってる状態、数分でまた真っ暗になって土砂降りに戻ると、、。妙に空があかるかったりするのでトルネードを伴ったサンダーストームみたいな感じでビビります。昨日はえらいことヒョウも降ったんですが、それでも竜巻が来ないのが面白いわな。ところ変われば天候かわりますな。とはいえ、冬の始まりは雷だそうで、この雷が雪をつれてくるそうです。って、もうすでに雪洗礼うけてるんですけどねぇ。超ガタウェザーです。
さて、
トーヤノ・ガータです。

IMG_2005_20171212174534fd7.jpg

月刊グリーブ、本日発売ってウソ告知してましたが
水に濡れても大丈夫です(ウソ)
カイツブリ目の鳥たちが読む雑誌ということでちょっと作ってみたんですが、実は最近のリサーチでカイツブリ(日本名の所謂カイツブリ種ではなくてカイツブリ目カイツブリ科カイツブリ属のこと、和名はここら辺全部同じなのでメンドくさい)はフラミンゴたちと近いという説が非常に強くなってます。絶滅してしまったPalaelodidaeの化石を調べると形態学上フラミンゴとカイツブリの中間ぐらいなんだそうだ。ということで、存外月刊グリーブはフラミンゴが編集長やったりしそうやなぁ、、と(妄想的に)。してからに、なぜにグリーブなのか?というと、

IMG_2678.jpg

最近トーヤノではミコアイサもなんかうじゃうじゃ浮いてるんですわ。
ハジロカイツブリとかも多いし、ミミカイツブリもちらほら、もちろんカンムリカイツブリとリトルカイツブリは定番やしねぇ、カイツブリ科当たり年なんか、それともトーヤノはカイツブリ種に良い環境になってきたんか。月刊GREBEの良い潟特集でフィーチャーされてたとか(あははは)。って、考えてたらほんとにフィーチャーしてもらいたくなりましたんですわ。実際鳥たちが雑誌とか読んでたらおもろいやろね〜〜。いやもう、雨と雪と強風で自宅軟禁状態なのよ、ンでもって遊びたくなるんよね(あはは)。

IMG_1896_2017121216292553a.jpg

先だってのドカ雪でいつものねぐらの木の枝とか葉っぱがナニな感じになってしまいまして、2、3羽(母ズクと娘たち)がかろうじてのこっているいい枝で寝ています。
で、この写真のズクっ子なんかはちょっと離れた変なところでドキドキしながら休んでました。近寄ると微妙に緊張感を漲らせてしまうので、近寄らないようにはしています(ちょっと離れてズームで)

IMG_1900.jpg

中洲の木にツグミが4羽とまっていました。
この木は猛禽に人気でいつもノスリ、オオタカ、チュウヒ、オジロワシなんかがたかっています。たまにノスリとオオタカが一緒にとまってたりするのが萌えますが、こんな風に猛禽以外の鳥がとまっているのも萌えます。

IMG_3121.jpg

で、いつものノスリはというと、
めちゃ近いくるみの木の枝にたかっていました。
対岸のビッグスワンにはハヤブサがたかっていた。

IMG_1902_20171212162923166.jpg

雨がしょぼしょぼ降ってきたので撤収
最後にシメが見送ってくれた。暗い。

IMG_3166_20171212162928483.jpg

ドカ雪が降る直前なんですが、
いくらなんでもってぐらい雨が多い秋だったので、葉っぱに糖分がたまらんかったというか老化しきらんかったようで、赤くなるはずの葉っぱがオレンジのままで終了しました。オレンジはそれでまたいい色ではあるんですが、赤くならんほど雨降るってひどいわな。ていうか、まだ雨続行中ですけどねぇ、うんざりしますねぇ。

IMG_3249haiirosimeji.jpg

ハイイロシメジが大豊作です。
生で食べたらあかんキノコですが、茹でこぼすと大変美味しいらしい。
ちなみにこれは生で齧ったところ(私ではない)
その後、腹くだしもなにもなかったみたい。ま、シイタケとかでも生で食べると有害成分があるらしいんだが、腹壊さない人も多いからねー。キノコもそういう意味で症状に個人差あるからややこしのよね。

IMG_1906_20171212162940494.jpg IMG_1907_201712121629376d2.jpg

ハイイロシメジの中に明らかに違うのんも生えてました
なんとなくシイタケの含め煮って感じ(ブッ)
よくわからんわー。
ともかく、もうそろそろ1ヶ月以上24時間続けて晴れたことはないかも。ていうか10時間続けて晴れたこともないかも。もう全てがびちゃびちゃで暗くてウスラ寒いです。萎えるわー。
あなたの応援がエネルギーです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

本物の雑誌の様です
カイツブリの子の顔は
覆面レスラーの様ですね (笑

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
あはは、もっと凝ろうかと思ってしまったのですがあまりに凝りすぎるとサギっぽくなるかと堪えました(笑)
カイツブリ種の子供たちはどの種類も覆面レスラーで瓜坊風です。これがまたとっても保護色なんですわ。

No title

すっかり本気にしましたよ(笑)。
雑誌編集長様~!!

日本海側の冬のお天気・・・・。
太平洋側にしか住んだことのない私には想像を超える壮絶さです。
なんか年中梅雨みたいな・・・。ひぃぃぃ。

シャイなズクっ子ちゃんですね。

リクさん

コメントありがとうございます
あはははは、ハトなんか写真だけでなくイラストでも識別できますからねぇ、きっと雑誌があれば楽しめたりするんではないかなぁ、と思っています(笑)。
私も初めての日本海側ですが、2年すぎてもまだ驚きます。とはいえガタは日本海側でも一番酷いみたいで、全国ニュースを見ていてもガタだけ雨って日が多々あります。とは言え、梅雨のようなバケツひっくりかえしたような雨が一日中アホほど降るというのが連日続くというわけでもなく、中途半端に数分から小一時間ほど雨が止んだり、さして傘もいらないぐらいの雨だったりすることが多いです。ただ、止まないんですわ。地味にメンタルにききます。とはいえ、全国的に梅雨の季節は結構晴れるんです。短い間ですけどねぇ(あはははは)。
ズクっ子も性格の個体差ありますわ。かわいいです。
非公開コメント

| 2018.06 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 06月 【24件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ