FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

土砂降りの白鳥

Posted by jube on   10 


人気ブログランキング
ヒョーコです。ヒョーコというと白鳥



これはナキハクチョウ、前住地にもヒョーコな場所がありました。
ヒョーコに飛んで来たら面白いのにねぇ(笑)
ヒョーコというと鳥を見にしか来たことがないんですが(笑
この日は土砂降りだったので別の白鳥を見にきました。

IMG_9065.jpg

越後酒造さんの白鳥蔵です。

IMG_9088_2017110819540981a.jpg

越後桜
とても美味しくコスパも非常に良いのでよく飲みます。

IMG_9087_20171108195408407.jpg

履物とディスポのスヌードが用意されていて、靴を履き替え、頭にスヌードを装着して蔵に入っていきます。

IMG_9066_20171108193056727.jpg

酒造見学は年明けぐらいが面白くなってくるんですが、
待てなかったので蒸し始めにもいっとくことにしました。
もわ〜〜んといい匂いですよ〜。

IMG_9070.jpg

麹室
蒸したお米に麹菌を混ぜて麹を作ります。
こちらの蔵では機械化されています。

IMG_9077_2017110819305902c.jpg

酒母室の中は新潟の冬の気候に調節されているそうです。
蒸米と麹米に仕込水と酵母を入れて発酵させるところ。
13〜15日ほどかかるそうです。

IMG_9084.jpg

醗酵タンクはまだカラ
酒母にこちらへ引っ越してもらって、さらに蒸米と麹米を入れます。こちらの蔵では三段仕込みだそうです。白米を3トン使うらしい、、お酒って本当にものすんごい凝縮液なんだなぁ、、と感じます。栄養満点。
こちらの蔵はかなり機械化されていますが、混ぜるのは人間がしないとあかんそうです。そこらへんは杜氏でないと加減とか塩梅とか機械にはできんらしい。が、杜氏歌は歌わないのだそうだ(あはは)

IMG_9081_20171108193058134.jpg

フネ、圧搾機で醗酵が完成したもろみを絞りお酒と酒粕に分ける。
ここから出てくるのが原酒。さらに細かい濾過をして殺菌(火入れ)をすると商品になります。が、限定品ですが原酒も飲めます。
お酒は無料で試飲もできますし、ノンアルの甘酒なんかもある。

IMG_9086_20171108195408904.jpg

ほかにも色々と越後土産とか白鳥蔵オリジナルTシャツやぐい呑、エコバッグなどグッズがありました。
ここはガタにハクチョウ見に観光にきたらマストストップです。
超オススメ。
私は新潟の酒造りマグカップと手ぬぐいのセットを入手

20171108191023cdd.jpeg 2017110819100949f.jpeg

限定品の越後桜白鳥蔵大吟醸斗瓶取
フタにロットナンバーがはいってまして、蔵元限定品の中でもさらに希少。
帰って来てすぐ飲み始めましたが、あっという間にいってしまいました。
めっちゃ美味しかったです。
それと、越後桜のストラップも可愛いです〜〜。

応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



jube

Welcome to all my guests. I am a serious birder , bird ringer and nature enthusiast that loves Birds, mammals, Nature, Books, movies, arts, and New England Patriots

10 Comments

ロンゲのオヤジ says..."No title"
ぎゃ~白鳥だらけ
コレでは、踊れませんね (笑
原酒って、日持ちしないんですかね?
2017.11.12 19:42 | URL | #jsYRjXfs [edit]
jube says..."ロンゲのオヤジさん"
コメントありがとうございます
踊れません(あはははは)
実はちょうど聞いてきたところです←原酒。原酒は保存が難しいのですが、ちゃんと保存すれば日持ちどころか2年ぐらい余裕でもつそうです。ただし、UV、直射日光はもちろんダメで、蛍光灯もダメだそうです。それに温度も5度ぐらいで一定に保たないとあかんそうです。ちゃんと保存しないと色がついて雑味がはいってくるそうです(それでも飲めるそうですが)。開封して雑菌がはいってしまうともちろんダメですし。冷蔵庫に入れておいても冷蔵庫のドアを頻繁に開閉するおうちだと冷蔵庫内の温度が一定にならないのであかんそうですわ。なんにせよ、早よ飲んでしまうにこしたことはないですね〜。原酒でなくても基本日本酒はすべて紫外線や光に弱いので保存は暗所や新聞紙やUVカットできるもので包んでおくのが良いそうです。私は最近割高でも4合瓶以下のを買うようになりました、飲むのが遅いので一升瓶とかなかなか減らず(笑)火入れしたやつでも味がかわるんですわ。
2017.11.12 20:06 | URL | #t5k9YYEY [edit]
リク says..."No title"
越後桜っていう名前も美しい~。
白米3トンも使うんですね!米どころが酒どころの所以ですね。
機械できっちりぴったりの分量でって行かない所が日本酒の神秘!
杜氏の方の腕の見せ所なんですね。

あ、またJubeさんの手ぬぐいコレクションが増えましたね!
2017.11.12 20:25 | URL | #- [edit]
jube says..."リクさん"
コメントありがとうございます
名前って大切ですよねぇ、最近所謂キラキラネームというのにやっと気づくようになりまして(ウラシマンなので)とんでもない名前もありまして、鳥もそうですが名前ってちゃんとつけてもらいたいもんですよねぇ(苦笑)。
白米3トンでもできるお酒はほんのちょびっとです。しかも吟醸とか大吟醸なんかは約3割まで磨くのもあって芯のところしかつかわなかったりします。日本酒って贅沢なんですわ。面白いですよね。
日本手拭い、随分増えました!それと増えてくると一口に日本手拭い綿100%といえど、サイズはもちろん結構布地の具合が違うというか、織りがビミョーに違うんでしょうねぇ、擦るのに向いているものとか拭くのに向いているのとか、顔をふくのにいいものとか色々と好みによって使い方の分類ができてきています。これまた面白いです。
2017.11.13 07:11 | URL | #t5k9YYEY [edit]
リトルガル says..."No title"
今頃参上^^
見たことあるとこだと思ったら毎日通るとこですなw。
でも中の見学はしたことないなぁ。
そういえば近くに手ぬぐい屋さんあったなぁ。行った?
2017.11.16 13:38 | URL | #- [edit]
jube says..."リトルガルさん"
コメントありがとうございます
2丁目の藤岡さん?行ったことない〜。
越後亀紺屋の手ぬぐいはどこででもみるけど。工場でお店もありますのん?

2017.11.16 17:28 | URL | #t5k9YYEY [edit]
リトルガル says..."No title"
またも今頃参上^^
工場もあるみたいね~~。普通にお店あるんよ。まぁ、だいぶ阿賀野チックな感じだけどもww
2017.11.22 13:07 | URL | #- [edit]
jube says..."リトルガルさん"
コメントありがとうございます
飯食った後、代官所で遊んでから中央通りを歩いて手ぬぐい工場見るコースもいいかもー。ワタケイでまんじゅうも食う。
2017.11.22 19:49 | URL | #t5k9YYEY [edit]
リトルガル says..."No title"
いまごろww。
渡計で饅頭と道路向かいにあるコーヒーショップに行ってみたいのでそこも追加でよろしくです^^
2017.11.26 21:25 | URL | #- [edit]
jube says..."リトルガルさん"
コメントありがとうございます
あははは、
おお〜〜、追加しましょう追加しましょう!!
2017.11.27 14:16 | URL | #t5k9YYEY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。