奥の細道をゆく

2015.10.22 09:03|books
201509141706276b6.jpg

『奥の細道をゆく』二十一人の旅人がたどる芭蕉の足跡
『越佐 芭蕉句碑を訪ねて』村山砂田男

どちらも古書屋で出会ったんですが、ガイドブックとしてとても面白いです。”奥の”のほうはNHKでオンエアされたものの書籍化、オンエアのほうは全く知らない(当たり前ではありますが、笑)リレー式でいろんな人が芭蕉の足跡を辿って行く企画、その案内人に選ばれている人の好き嫌いがあるので、「そこにその人なのが嫌」とか妙なところでひっかかったりしてしまいましたが(笑)、好きな人も出ていてそれなりにおもしろかった。”芭蕉句碑”の方は単純にものすんごく参考になります。新潟県内に現存する109基の芭蕉句碑を網羅(あははは、それだけでもおもろい)。もーねぇ、まとめてくれているというのはとても楽(ぶっ)調べるのも嫌いではないんですが、こんな便利なもんがあれば調べる時間も超短縮になろうというものです。便利すぎてギルティ感すら漂う(あははは)。

IMG_1298.jpg

新潟縣護國神社の境内降雨庵(芭蕉堂)
折しも雨、、蓑はもってないがプラスチックの合羽で我慢。
正面に芭蕉と朱で書かれたお堂は積み石造りの平石葺きで大工源七の家をイメージしているらしい。
この東面に

IMG_1300.jpg

海に降る 雨や恋しき うき身宿
この碑を寄贈した日本画家、吉原芳仙の画と「海に降る〜」の句が刻まれている

IMG_1249.jpg

護国神社の一の鳥居の前で道を尋ねられた。
この人、なんと私の同郷和歌山の方で、南紀田辺から徒歩で来られたらしい。
うらやましいなぁ。
そうそう、私の所謂”道しって顔”というのが健在でして、あいかわらずあちこちで道を尋ねられます。新しい土地とか旅行先で道をきかれてもなぁ(笑)。最近は鳥の名前を聞かれる事も増えました。それは双眼鏡をぶらさげているからでしょう(単純に)。昨日は前から歩いてくる初老夫婦(多分)が空を指差して、
男性「あれはトビだぁ」
女性「カラスじゃない」
と、トビだ、カラスだと大きな声で言いあらそっている(まる聞こえ、笑)。で、私の真ん前に来た時におっちゃんのほうが、あの飛んでいる大きな黒い鳥はなんという鳥ですか?と尋ねられたので、後を振り返り一応確認して、
「アオサギです」とキッパリ答えたら
おっちゃんが「どっちも駄目だぁ、あはははははは」
逆光だと飛んでいる大きな鳥は全部黒くみえるんですわ。サギも飛ぶとでっかいですからねぇ。鳥、おもろいですよぉ〜〜〜(あははははは)。鳥を見る為に歩くも、歩いているついでに鳥が居るのもどちらも素敵かと思います。もちろん鳥以外の動植物昆虫、それに人間も楽しいです:)歩いていると多くの人が良いアイコンタクトしてくれたり、声かけ挨拶してくれます。気さくに話しかけてくれます。随分顔見知りや知り合いも増えてきました:)
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

オヤジもよく道を尋ねられます
こんな怖い顔をしてるのに・・・
いっちゃん前にいる時ですがね  (笑
おっちゃん・おばちゃん、面白いですね~

No title

あぁー楽しそうねぇー
日本は出歩いても丁寧にねぇ地図とか見るべきポイント表示とかあるしなぁー
↓のコロッケの写真に胃が異常反応、ごぉーと胃が広がった感じ?
まぁ作る気力はないが・・・・・
すじこのおにぎり、そういえば見た覚えがあるわ
富山はおにぎりと言えば海苔でなく昆布(細切り、薄切り)まぶしですわ。

お稲荷さん久々というか顔面をじっくり見たのは初めて、かわいい!って失礼ですかねぇ?
そして願掛けとかあるんやねぇー

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
オヤジさん、怖い顔とちゃいますよ!!目が可愛ので。
お店の人に道を聞くのは王道ですよねぇ、コンビニはあかんことが多いですが(笑)。
おっちゃんおばちゃん、そして子供(3〜5歳ぐらいかと思われる)が結構おもろいです。爺婆とセットになっていることが多く、結構野放しなので、わーーーっと寄ってこられて逃げたら更に追われたりとか(犬だったら追われても平気なんですが、あははは)。

m_tomo27さん

コメントありがとうございます
楽しいです(断言)
それがねぇ、結構表示ないんですって、道は狭いしくねくねしているし脇道があほほどあって、しかも坂も多いです。一番ネックなのが道に名前がついてないこと、これがほんまに解りづらいです。でも交差点に名前が付いている事もあって(全部ではないですが)それを頼りにすすみます。なんにせよ本当にダイレクションが解りづらい、すっかり磁石を手放せなくなりました(笑)。でもポルよりは解りやすいとは思いますわ(あははは)。
↓コロッケ、メンチカツは芸術ですわ。コロッケ、25円〜100円ぐらいまで幅ありまして、30円ぐらいの野菜の入ってないガワがカリっとしていなくて薄いシンプルなのが私は好きですねぇ。揚げモン全般異常に安くて嬉しいです。
おにぎりは関西とかなりちゃいますねぇ。コンビニおにぎりですら内容物が”地方限定”というのが結構ありまして面白いです。
お稲荷さんはかわいいです。それでええと思います。神社仏閣も企画要りますからねぇ。
非公開コメント

| 2018.02 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 02月 【19件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ