殻がつくる世界

2015.08.24 09:00|museums
新潟駅の南側には無料のでっかい駐輪場がありますが、北側にはおもろい有料の駐輪場があります。
自転車で新潟駅を南北移動するには西側にエレベータと3階連絡通路を利用すれば簡単♪駅構内は自転車に乗る事はできません(当たり前ですが)がかなり便利です。

IMG_1238.jpg

石宮公園地下自転車駐車場  一時預かり100円
パンク修理(有料)レンタル自転車(¥100/hr)
傘タオル貸し出し(無料)コインロッカー(有料)
昇りはサイクルラインという自転車用のベルトコンベアが設置されていてオモロイです。これをやる為に預けたようなもん(あははははは)。管理のおっちゃんたちもとても親切なんですわ。新潟市内は坂とか階段が多いんですが、多くの階段には自転車をつける用のスロープがついているのには驚きました。自転車担いで階段上り下りしないのね〜〜。でも、そこまで自転車人口も多くないように見えるんですが、なんにせよ便利でなにより。で、石宮にチャリ預けて向かったのはプラカ1の2階、ジュンク堂の上にある

201508211534561ab.jpg

新潟大学ときめいと。ここで開催中の”殻がつくる世界”の展示を見に来ました。というか、新潟のジオパーク展~糸魚川と佐渡の魅力~が展示中なので新潟のジオパークの資料集めを兼ねて。新潟には世界ジオパークに認定されている糸魚川ジオパークをはじめ興味深いジオパークがあります。なかなか思うようにフィールドワークはでけませんが、数年前から地質と鉱物にも惹かれてるんですが、新潟というとフォッサマグナ、金、ヒスイですからねぇ、それだけではないですがワクワクですやん。色々とゲットしまして、スタンプも押してもらいました。で、さっさと帰ろうとすると入り口にペっと

IMG_1237.jpg

ゲーテの自筆書簡!
よくみたらレプリカやった(あはははは)
新制大学となって第一回目(昭和28年人文学部)卒業生の原田新司氏が創立60周年を迎えた記念に寄贈したものだそうで(もちろん本物を)、その中のゲーテの自筆書簡のレプリカを入り口に飾ってある。ま、ほんまもんやったらこんな無造作に光り煌々と当てて飾らんわな。寄贈された稀覯書コレクションは,ゲーテの「若きウェルテルの悩み」「ファウスト断片」「ゲーテ著作集」各初版本や,ハイネ,ボードレール,ランボーの初版本等12点19冊と,ゲーテの自筆書簡1葉だそうだ。すばらしいねぇ。
んでもって、ジュンク堂をしばし徘徊し、さらに紀伊国屋書店により(笑)
新潟大学旭町に移動し、

20150821153511087.jpg

新潟大学旭町学術資料展示館で2コ目のスタンプを押して記念品を貰いました。
実はミネラル(鉱石)が貰えるというので思いっきり張り切ってたんですが、ボールペンでした(ちーん)。終了間近でギリギリだったので記念品は品切れだったのだろう、、、ナニも言うまい(ちーん)。こちらの学術資料展示室は近所でもいちばんのお気に入り場所なのでまたゆっくり書いていきたいと思います。新潟観光に来たら是非寄ってほしいところの1つやねぇ。ディープな新潟市が楽しめます。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

オマケは金鉱石とゲーテの書簡の説明
オマケ

20150821153544246.jpg

佐渡でとれた大きくて非常に美しい金鉱石も観られます。@旭町

そしてこちらはゲーテ自筆書簡メモ@ときめいと
1830年10月2日付 
フェリックス・フェルディナント・ハインリヒ・キュストナー宛
ザクセン=ヴァイマール侯国在ライプチヒ領事、ハインリヒ・キュストナー商会経営者。ゲーテからキュストナー宛の書簡は11葉現存している。この写真の書簡は第10通目で、一連の不法出版の差し押さえと訴訟手続きに関するもので、ヴァイマール侯国在ハンブルク領事スヴァイネと上級医務官フローリープにもハンブルク市当局にしかるべき申し立てを行なってくれるように依頼したほうがよい、というような内容。この時代すでに著作権問題でモメていたようで、こういうコピーし易いものというのは本当に良識やモラルが問われるねぇ。おとなりのコピー天国国家とか、ほんまにどないしたらええんやろねぇ。世界からバッシングされても屁でもないみたいですし。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

お目当ての記念品じゃなかったら
残念ですよね。
しかもボールペンって!

No title

面白い駐輪場ですね
京都駅には、こんなのがあるらしいです
http://cyclist.sanspo.com/170244
駅前の自転車もスッキリですね
金鉱石?
落ちていても分かりませんね  (笑

ふくねえさん

コメントありがとうございます
そうなんですわ、記念品の見本を飾っていたのを観たので張り切ってたんですが(あはははは)。
こちらえらいスタンプラリーとかが多いので変にハマってます(笑)。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
わー、りっちゅーですやん。でも一時預かりがないですね。しかも既にウェイティングリストができあがっているとか!さすが世界屈指の都です。鉱石はおもろいですよー、知らないとお宝踏んづけて素通りです(笑)。

No title

傘、タオル貸出無料とは親切な駐輪場ですね!
自転車のタイヤをベルトコンベヤに乗せてウィーンと・・・
楽しそうですね(笑)
『ときめいと』のスタンプはやはり朱鷺ですね♪

ハイジさん

コメントありがとうございます
まぁ、何事にも細やかな気配りがなされるものです。あちこちときどきで驚いております。
そうなんです、楽しいですし感心してしまいました←コンベア
もちろん←朱鷺
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ