もしもし亀よ亀さんよ

2017.07.31 09:00|non-birding
先日イシガメを見つけたって話を書きましたが、



やっぱりこの辺りではものすごく個体数が減少しているようで、
結構な発見だったようです。

IMG_8309.jpg

スリー・クサガメーズに踏まれるアン・イシガメ
が、一度見つけてしまうといつも同じ場所で居るので、なんで今まで気づかなかったのかちょっと不思議なぐらい。そして一度きになりだすと、カメが目についてしかたがない、、

IMG_8330.jpg

かなり絶妙なポージング、ヨガミシシッピ
右腕一本でうまくバランスをとって甲羅干し。
みて居ると、甲羅も干したいようだが、それよりも腕とかワキとかを干したい、寄生虫とかヒルとかを除去しようとする意図がわかる。

IMG_8242_20170725181528ed2.jpg

クサガメ
年を経たオス、メラニンが沈着して模様がなくなって見えるらしい。
かなり立派

IMG_8217.jpg

ミシシッピアカミミガメ
ミシシッピアカミミガメは成長がものすごく早いので、捕食者が食べる前にでかくなって食べられないようになってしまう。そういえば、ミシシッピ河などで大繁殖して大問題になっている中国鯉も同じく恐ろしい勢いで巨大化するので捕食されず、数でドミナントしていくわけですねぇ。怖いです。

IMG_8229.jpg

左ミシシッピアカミミガメ、右クサガメ

IMG_8290.jpg

左ミシシッピアカミミガメ、右クサガメ

IMG_8295.jpg

甲羅4センチぐらいのミシシッピアカミミガメ

IMG_8254.jpg

産卵場所を探し、溝にはまってしまったミシシッピアカミミガメ
ざっとみて8割ミシシッピアカミミガメ、のこりクサガメ
15分ほど数えて30匹ぐらいのミシシッピが、、、多いわ、めちゃくちゃ多い。

IMG_8255.jpg

カメはどんなんでも好きですが、
イシガメがこんなに減ってしまっているとなると、能動的に外来種のコントロールが必要かと思います。欧米的な考え方かもしれませんが、人間がやったことは人間がある程度責任を取らんとあきませんな。
外来種の飼育は責任を持ちましょう。極端な話、ミシシッピアカミミガメが飼えなくなったのなら、ミシシッピに返すのならわかるんですが、全く別の国の別の場所で野に放つのは愚。「かわいそう」という免罪符はもう現在では使えません。無知であることの垂れ流しかと、、。

IMG_8224.jpg

コシアキトンボとシオカラトンボがどっさり飛んでました
うじゃうじゃ

いつもポチっとありがとうござます↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

カメさん、右腕一本で体幹鍛えてるよう  (笑
面白いポーズしますね

No title

カメって腕のちからスゴイですね(笑)
足もピーンって伸ばして可愛い♪
ミシシッピアカミミガメ飼えなくなったら
市にまず相談して下さいって書いてあるの
見た事あります。
安易に川や池に捨てられたら
たまったもんじゃないですよね!

No title

カメさんの甲羅干し、そんないろんなポーズとってるんですね~。
これからは目を凝らして見てみようっと。
ミシシッピアカミミガメ、そんなに成長するんですね。
繁殖力も強くて成長も早かったら・・・そりゃ・・・
在来種が負けちゃうはずですよね。

シオカラトンボ!
実家で見ました♪

No title

亀買ってましたよ
ミドリガメと呼んでましたが・・・今思うとミドリガメではなかったなぁー
コレよミシシッピアカミミガメやったわ
団地のベランダ飼いなんで毎朝隣のベランダへ一晩かけて脱走 毎朝に受け取に行くあたし
そのうち逃げたなぁーどこへ行く気やったんか?
ちなみに当時幼稚園でも飼ってまして、なんでかお別れ会なんぞして
隣の池に移住させていた、今考えると恐ろしい
その後引っ越し先でそこの池が亀だらけで大変なことになってるとニュースで見た
で数年前の帰国時に見に行ったら埋め立てられてて・・・亀抹殺かね?と 
そう無知とは怖いですよ生態破壊してまうからねぇ。

亀 好きやわぁー裏切らないこのポーズ かわいいです。
亀の世界もたいへんやなぁー

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
甲羅がうまいことちょっととんがった石の上にのっかっていて、それを右腕一本でバランスとっているようでした。一度だけ両手両足全て伸ばしていることもあったんですが、それは撮る前に逃げられて残念でした(悔っ)。
カメたちはほんとにものすごい考えたポーズで自分干ししていておもしろいです〜・

ふくねえさん

コメントありがとうございます
腕のちからもすごいですが、バランス感覚もすごいです。
なんかロックバランシングみたいですよね(あははは)
ミシシッピアカミミガメだけでなくいろんな動物が捨てられて大問題ですよねぇ。ゆうても日本は島という環境なので外来生物はご法度ですわ。行政もそれなりにアピってはいるみたいですが、ぬるいです。ヌートリアで堤防決壊とか増えてるのにねぇ。

リクさん

コメントありがとうございます
カメ、工夫をこらした干しポーズを見せてくれます♪良いポーズみつけてください〜〜。
ミシシッピアカミミガメ、イシガメとくらべて同じ年齢だととうていおもえないほどのでかさになります。日本は島なので日本にしか生息しない生き物もたくさん居るんですが、知られていない間に絶滅した種類もたくさん、、もちろん外来種や人為的に絶滅したものもたくさんなので、同じ轍を踏まないようにしたいものです。
シオカラトンボ、これから手を振ると当たるぐらいに増えますよ〜〜(あはは)

m_tomo27さん

コメントありがとうございます
ミドリガメはミシシッピアカミミガメのことです。幼体のときにとても緑色なので見たままでミドリガメと呼ばれてるんだとはおもいます。その幼稚園の近所の池、埋め立てるときに池をさらって生き物は移住させているとは思うんですが、ミシシッピアカミミは駆除していてくれるといいんですが、、多分近所の生態系にリリースしてる可能性が高いですわ、、。それぐらい知らない人が多いです、こわいです。どうにもモヤモヤが募ります。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ