イシのうえにもカメ

2017.07.14 09:00|Birding
なんとなく見分けがつく程度



いつものように公園でぶらりと鳥の数を数えていると
なんか違うっぽいかっこいいカメがいたので撮っておいた。
で、その後別の場所でも同じに見える亀を見て、
そんで、そのまま忘れとって(笑)
数日後写真を整理したとき、あ?、って気づき、
フレンズにI.D.ヘルプをお願いしたところ、
イシガメやないか?と
で、ここにイシガメはおらんと思ってたのでほぉ〜〜ちょっと嬉しいかも〜と、うっすら喜んでいたんですが、喜びだすとカメが気になりだしてついつい地面や水面に目がいくようになってしまい、この1週間後ぐらいににものすんごい亀の日になってしまいました(笑)。亀の日の話はまた今度、

IMG_7874.jpg

ごそごそしてたのでカメかとおもったら、カルガモ一家だった。
この母カモはものすごく人間を避けているようだった。散歩の人が通りがかっただけでサササーっと隠れてました。

IMG_7883_20170706173549883.jpg

シジュウカラの子
自分でなんやかんやと食べたり、親にもねだったり
着実にスキルは向上しているようです。

IMG_7648.jpg

確実に落ちるわ、、という場所に営巣しはじめたツバメ一家
ツバメ漆喰が1センチぐらいの状態で気づいたので、なんかカゴでも吊っといてって頼んだら、こんなかわいいゴンドラ状のんを吊ってくれていました。で、案の定巣が落ちたんですがこのカゴの中に落ちて、そのままぶらぶらなところで子育てしています。めちゃかわいい。

IMG_6908.jpg

チゴモズのお父さん
新築物件は2日ほどで竣工、せっせと嫁に飯を運びます。

IMG_0790_201707061736067fa.jpg

ウバタマムシ
タマムシに比べてとても地味ですが、よく見るとなんとも言えないいい色のガンメタです。

IMG_3678.jpg

ハヤブサの巣もチェック
白いポヤポヤちゃんが見えました。

IMG_7823_2017070617360867a.jpg

あちこちで巣立ち雛たちがギャーギャー騒いでいますが、
ベリーもあちこちでグイグイ実りだした。
美味しいものの実り始め時期、虫が増える時期に合わせて子育てします。
そして、猛禽はそんなどんぐさい雛たちがたくさん出てくる時期に合わせている。
イッツ・ざ・サークル・オブ・ライフ

IMG_7862.jpg

田んぼにカルガモ
携帯電話の着信音がカルガモの鳴き声なんですが、
いつも、「なんでカルガモ?」とウケます。
なんでかというと、以前はトビやらワシミミズクやらを着音にしていたんですが、小鳥が嫌な反応をするのでやめました。以上です。

いつもポチっとありがとうござます↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

ミドリガメでない亀、久々に見ました
タマムシも珍しくなりましたね

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
こちらもマジョリティはミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)ですわ、その次に多いのがクサガメです。
タマムシもアーバンエリアではほんとにあんまり見ないですわ、山に行くとまだちらほらみます。ガタ、自然がいっぱいです。

No title

カゴの中のツバメちゃん可愛い♪
カゴ吊っててほんま良かったですね。

カルガモの鳴き声の着信音(笑)
猛禽類の着信音は
小鳥には不評やったんですね(笑)

No title

ふふ、籠にちゃんと巣をつくってるなんて♪
きちんと利用してくれてるのは嬉しいですね~。

着信音がカルガモ?!?!
き、聞いてみたい~。
カルガモ以外にもトビにワシミミズク?!?!
色んな着信音があるものですねぇ~。ほぇ~。

ふくねえさん

コメントありがとうございます
ほんとうに早めに対処してよかったです。実は時計の巣が落ちて全滅したので警戒していました。
カルガモの着音、なぜかものすごく受けます。ニワトリよりも普通やと思ったんですが(あはは)。
やっぱり猛禽はだめですね、シーーンとなってしまいますし、中途半端に慣れてしまって本当の猛禽がきたときに反応できないとあきませんしね。

リクさん

コメントありがとうございます
まさかこんなゴンドラみたいなフラフラ動く巣でもええとは思っていなかったのでかなり面白いことになっています。
いや、ほんとうに普通にカルガモの鳴き声です→着音
いつもの水辺で鳴っても誰も反応しないですが、たまに水のないカルガモがいたら変な場所で聞こえると笑えます。
着音だけで一大ジャンルになっているようです。
非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ