鳴かぬならお手上げ

2017.07.01 09:00|Birding
鳴かぬなら わかりませんわ ワーブラー byじゅべ
鳥屋野潟です
すっかりムシクイも鳴かなくなってきまして、メボソムシクイs.l.(sensu lato=in the broad sense) とざっくり数えております(あはは)



5月末、まずさいしょにドッサーーっとオオムシクイが入ってきました。
で、その数日後に



メボソムシクイがどっさーーーっと。
到着後すぐはやたらと鳴きまくってまして、わかりやすかったです。
ともかく、虫喰3種とも虫声系ではあるが(笑)
ちなみにオオムシクイはすこーし野太くて jup-chorichoriか、ji-ji-ro ji-ji-ro
メボソが少しか弱くてzip- dree-ree-ree dree-ree-ree
一番リズムに厳しくノリがいいのがオオ、メボソはよくリズムもメロディーも崩れたりする。コムシクイになるとさらに昆虫っぽいtzick zirrrrrr zirrrrrrでパンチが少なめ。
そして地鳴きはさらに虫っぽい(笑)発条系でもあるけどねぇ、ともかく、鳴いてくれんことには見た目ではさっぱりわかりません。

IMG_6378_2017062217562096b.jpg

そして先だっての牛頭モズっ子ファミリーの巣
すっかり使われなくなり、もうお役御免となりました(モズは毎年新築)ので、研究用に採集されました。
ま〜〜良い巣だこと♪

IMG_6351.jpg

ツバメファミリーもええ感じです。
ヒゲナガハナアブをねじこまれていました。
アブとか蚊とか刺す系をたくさん食べてもらえると嬉しいです。

IMG_6359_20170622175620069.jpg

父ちゃん母ちゃんでひっきりなしに餌を運びますが、
ある程度食べるとコテっと寝てしまうので、最後には誰も欲しがらなくなりまして、自分で食べてすぐ近くに止まって羽づくろいをしたりして休憩します。

IMG_4722_201706221822161bd.jpg

ああ、つかれた byツバクラクラ

IMG_6372.jpg

ていうか、喉の中へ押し込む型の給餌はおもろいわな。
親→子の給餌はこんな風に親が子どもの喉の中に押し込むタイプ、子供が親の喉の中に顔をつっこんでオエっとさせてゲロったのを食べるタイプ、そして適切なサイズの餌を渡して子が自分で食べるタイプ。見てておもろいのはこの親が顔突っ込みタイプですよねぇ。笑える。

IMG_4818_20170622175659e99.jpg

ボソがどこかから食パン一枚かっぱらってきた。
ちびちびと食べているが、全部はいらなかったようで半分ほど松の木の浅いウロに詰めて貯食。ただ、パンはボロボロっとなるので、地面に落ちる

IMG_4809.jpg

落ちたのをすかさずスズメがかっぱらっていった。
早ワザ。
そういえば、於定点エリア
ブトの巣は雛がみられないまま、巣放棄。なにがあったんか、、。同じエリアのズクもあかんかったし、エナガも途中でギブ、カイツブリも途中でカンムリに巣をかっぱらわれた様でギブ(そのカンムリは成功)、ともかく去年と比べて寂し目です。
いつもポチっとありがとうござます↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

モズの巣の立派なこと~。

燕のちびっこたち、いつも
「口大きいなぁ~」
と思ってます(笑)。
大きな口開けて、たくさん食べて
すくすく育ってほしいですね♪

パン、黴ないか心配(笑)。

No title

まぁ、何と立派な巣なんだろう
立派な子が、巣立ったんでしょうね
感謝・感謝
給餌にも色々タイプがあるんですね
親の性格にもよるのかな?

No title

ムシクイという名前、初めて知りました。
ツバメの子、一斉に口をあけるところがキュートです。

リクさん

コメントありがとうございます
ほんと上手で立派な巣を建築しますよね!芸術です。
ヒナはほんとガバっとひらきますよねぇ。これがまたかわいいです。
蓄食もたんにもらえるだけもらいにいきまくって、落ち着いてから食べる方式みたいで見てるうちに全部食べてしまいました。
そういえば、私も金曜日にものすんごくぐるぐる目が回ってたんですわ。今日もまだ余韻的なぐるぐる感がのこってます。もちろん気圧とかもあるんかもしれませんが、なんか変な兵器が開発されてたりしたら嫌ですよね〜〜。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
モズ、
http://jubewakayama.blog.fc2.com/blog-entry-722.html
ここのお家の巣です♪
給餌のタイプは生態とダイエット(食餌)タイプによるんでしょう。
とても面白いです。

無楽斎さん

コメントありがとうございます
日本のムシクイ種は基本的に地味ですよねぇ、あんまりエキサイティングではない見た目ではあります。
よ〜〜く見ていると、お腹いっぱいになると口をあけなくなるので、見ていると一羽二羽と口を開ける子が減っていきます。これまた面白いですよ♪
非公開コメント

| 2018.02 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 02月 【25件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ