マミチャジャナイ?

2017.06.05 09:59|Birding
鳥屋野潟です



マミチャジナイがウロウロしている日のことでした。
アーバン型公園だけあって、人が苦手ではない個体が多めです。
よって、近い(笑)
東屋で座ってたら、足元まで寄ってきます。虫とりに夢中すぎ(あはは)
マミチャジナイって名前が可愛いんよね〜。なんかシャランラ〜〜な感じ(どんなんやねん)。多分、マジョッコメグちゃんとか、そこらへんの舌触りというか(舌触りて)。チャとかジとかナイとかそこらへんの所為なんやろかねぇ。漢字で書くと眉茶𪃹とか眉茶鶇とかで、眉が茶色のツグミというよな感じ。でも、初めて見たときに眉白やから「眉茶じゃない(マミチャジャナイ)」って命名されたんか!!!と思ってしまいました(あははははは)。
関西人が命名してたら「マミチャチャウ」になってた所ですねぇ(笑)。

IMG_3960.jpg

腹の白毛の入り具合がおしゃれなアダルトオス
さぞやモテるんだろうと想像したりするが、マミチャジナイメスはそんな所で選ばんやろか。

IMG_3856.jpg

藤の花がいい感じに咲き出していました。
ただ、、藤は蜂だらけ
FOYのキイロスズメバチもこの日初認

IMG_3835_20170602174858e85.jpg

ツバメもどんどこ増え

IMG_3832.jpg

第一卵もすでに出た頃

IMG_3839.jpg

なのに、まだマガモのメスを確認
去年も結局通年2羽ほどマガモを見たので、もしかしたらカルガモとメイトになったか、、もしくは身体的な理由で渡れない個体という可能性もあるかとおもう。

IMG_3837.jpg

コムクドリがオスメス取り混ぜて結構たくさん来てました。
見た目は可愛いですが、ムクドリなだけに声はナニですし、態度は結構厚かましいです。

IMG_3836_20170602174857ef4.jpg

モズ母さん
実はこのモズ母さんの巣をモニタリングしてまして、
もうそろそろ巣立ちが見られるぞ、、と気合の入った日でした。
モズっ子、見逃したくない〜〜。

IMG_3843.jpg

久々にタロちゃんとあったが、
まったくもってつれないのでした。
クールガイやねぇ。そこが魅力なんですが。
いつもポチっとありがとうござます↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

マミチャジナイ…
ほんまや~名前可愛い~♪
でもマミチャジャナイってほうが
言い易くてそう覚えてまいそう(笑)

ツバメまた子育ての様子が
見られますね♪

No title

こちらもツバメが増えてきました
昨日、いっちゃんの店内に訪問
ガラスにぶち当たって退散しました (笑
初夏ですね~

No title

関西なら
マミチャチャウンカーイ
にもなりそうな予感(笑)。

藤の花、綺麗ですよね~♪
こちらではパッと咲いて1週間ぐらいで散っちゃいました。サミシイ。

ツバメさん、無事に第一卵sは巣立ったんですね。
よかった、よかった。

タロちゃんのそのつれない後姿・・・・
我が家でもよく見ます。

ふくねえさん

コメントありがとうございます
マミチャジ(ャ)ナイ、で通じるとおもうんですわ(笑)。
覚えやすくていい名前やとおもいます〜〜。
ツバメの子たち、無事に育ちますように!

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
ツバメは窓があいていれば室内で平気で営巣しますから(あははは)。
ガラス衝突で死亡事故にならないように祈ります!
初夏ですね〜〜。

リクさん

コメントありがとうございます
あはははははは、ガタ弁だったら
マミチャデネスケ
とかかもしれません。三重弁だとどうなるんでしょうか。
藤の花、こちら一瞬暑くなってからまた冷えたので日陰に生えている藤は今頃フサフサですわ。
ツバメ、この写真は1つめの卵が産まれたばかりです。巣立ちはまだまだ先ですわ。
タロちゃん、嫌がらずになでさせてはくれますが、立ち話が過ぎると早く帰りたいというアピールを始めます。申し訳ないです(あはは)。

No title

これまた難しい名前・・・一発ではよめず おいおい
最近かなり日本語も怪しいです、この名前難度 高 
藤・・・あたしが育った団地の周辺にある
砂場の上は陰になるように必ず 藤棚
子供がめっちゃ刺されるので 砂場禁止になった記憶が・・・
まぁ気にせず遊んでいた ぞわっ
ポルトガルはハチ天国?そっこらじゅうに巣箱おいてるし
ウチにもどんなにぶっつ壊しても毎年同じところに巣を製作
素晴らしい根性ですよ、生態ですね。
朝 マイガーデン(ニラとネギの鉢植え)に水をまきに行くと
ブオォーって音とともに大量に水くみにやってきますよ 怖いわー
↓栃尾の油揚げ 知らなかったです
が実家周辺も油揚げといえば結構分厚いですよ
厚揚げよりかは薄いが 普通の油揚げよりかは分厚いそして食べかたも同じ
普通の油揚げは薄揚げ名称やったような。
栃尾の油揚げ あぁー食べてみたいわー

m_tomo27さん

コメントありがとうございます
特にモニター画面でみる画一化されたフォントのカタカナは目がチカチカしますよねぇ。慣れないと脳みそが反応してくれないかと思います。私なんかは日本語も英語もなにもかも一斉に怪しくなっています。ローカって坂ではなくて階段なんだとつくづく感じています。横ばいかとおもったらガクッと真下に落ちる感じ(ひーーー)。脳みそよりも肉体の衰えのほうが凄まじいですが(あははは)。藤棚もほとんどがミツバチかマルハナバチかクマンバチの毛がフサフサ系温厚蜂がほとんどで(ガタ比)さして怖がる必要はないんですが、たまにアグレッシブな毛の生えてない蜂、アシナガバチやスズメバチが来るので怖いですねぇ。花の匂いの香水や甘いジュースやソーダには要注意です。ストローで飲んだほうがええですねぇ。管やグラスに入り込んでいて、口をつけたら唇刺されたという事例がよくあります。巣、壊した後にあった場所にミントエギザクトを塗っておくとある程度防衛できます。ミントブーケをつらくっておいてもええかもしれません。
↓あぶらあげは福井ぐらいまで分布しているようですわ。こういったらナニですが、栃尾でも富山でも同じかと、、(あはは)。和歌山は潔く薄揚げか厚揚げか2択でした。作り方としては単に揚げる豆腐の厚さだけの話なので、その土地の食好みかと。
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ