おもろい花見

2017.06.11 09:00|museums
県立植物園

IMG_3732_201706012020205d9.jpg

実は結構よく来る場所です。多分ガタ市内で一番コガモとの距離が近いところと思う(私比)。
冬に来ると極楽ですが、カメラが曇って写せるまで時間がかかります(笑)

IMG_3733.jpg

バナナの花が見頃
東南アジア原産の草本植物
食用になったバナナの元になった種類。花序(花の集まり)が下向きについていて、夜になると苞と呼ばれる葉がめくり上がって中から花が顔をだすと、、

IMG_3735.jpg

この赤くてめくれてるんが苞
これが全部ベローンとめくれて中から小さいバナナのミニチュアみたいなのと先っちょに小さい花がついたのがズラーーっと並んでる。
この花の部分ってよくアジア系の八百屋とかで売ってるわな。たけのこの先っぽみたいというか、アーティチョークみたいていうか、食べ方もにたようなもんです。

IMG_3737.jpg

幹生花ってやっぱり変
大きいのはバレーボールサイズぐらいまで肥大してしまっていますが。幹から直接出てくるんが笑える。
設置された説明を読んでみると、やっぱりマラカスやんこれ(ぎゃはは)。中央アメリカ原産常緑高木。幹に直接花が咲いて直径30〜50センチに育つ丸い実がなる。で、ヒョウタンと同じように容器として使われるんで、ヒョウタンノキ/フクベノキという名前がついたらしい。ニカラグアではこのタネを挽いてリフレスコというパンを作るし、この木の仲間のクレスティア・アラタはマラカスになる。

IMG_3742_201706012020182df.jpg

ちょうど花もいっぱい咲いていた。見た目は美しいカボチャとか瓜の花っぽい。ただ、、幹から直接咲いてるけどねぇ。いやほんま、初めてカカオが木に直接実ってるのを見たときはかなり爆笑しましたが、幹生花ってなんかもう、なんで?って感じですねぇ。おもろすぎ。

IMG_3750_20170601202052fda.jpg

ツンベルギア・マイソレンシス
キツネノマゴ科キツネノマゴ属
これもじーっとみるにつけて面白い形。このまま笑い出しそうな口っぽい。

IMG_3745.jpg

オクナ・セルラタ
南ア原産常緑低木
春に咲き、花は黄色で花が終わって結実すると、ふくらんだ花床は赤く、石果は黒くなりそのまま夏頃までみのり続ける。ミッキーネズミに似てる(?)ことからミッ●ーマウスノキと呼ばれるらしい。これのどこがネズミなのか???羽根つきの羽を目がおかしい時に見ているような感じ。

IMG_3752.jpg

幻の花 セイシカ
日本では石垣島と西表島にだけ自生するツツジ。山奥の渓流沿いに生育し、あまり見ることができないので幻の花と呼ばれているらしい。

IMG_3770_201706012020493de.jpg

ヒスイカズラ
エキゾチックな藤って感じですねぇ。とても美しい色です。
この花、オオコオモリだけに蜜を吸わせて受粉するという、なんでそんな進化を?というようなことで記憶に残り倒している花なので、ヒスイカズラというとオオコオモリがのっかってぺろぺろとなめている姿が脳内再生します。これまたぴったりサイズでねぇ、、。

IMG_3774_20170601202055f75.jpg

1916−17年のカタログ定価表なんかも展示されていました。
つい見てしまう、、カタログとかメニューとか妙に好きです(笑)。
おもろい花見でした♪

IMG_3827.jpg

薬草ガイドブック
受付にはちょっとしたグッズも置いてありまして、こちら県立植物園のオリジナルクリアファイルや小間物、それににほん植物園協会が発行している植物フィールドガイドが数種類ありました。ということで薬草ガイドブックをゲット。

IMG_3829.jpg

身近で代表的な薬用植物120種、写真たっぷり。薬草に関するコラムもあって読み応え抜群なうえに、そこらへんで生えている草が薬になったり有毒だったりなど、オオオオオと感動。
かなり面白かったですし、有事に役立ちそうなので非常持ち出し袋に収納しました。
ちゅうことで土砂降りの日の過ごし方でした。
応援ポチはころもし嬉しいです↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

温室の中、苦手です
アレが居たりしますから~  (汗

No title

お花、基本綺麗なんですけど・・・
種類によってはかなーり・・・何と言いますか・・・
グロイ感じのもありますよね(汗)。
熱帯の花とかは・・・ちょっと苦手かも。

バナナの花、不思議ですよね~。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
確かにアレが飛ぶサービス(?)がある温室、ありますね、、。
真冬に温室ってものすご〜〜く幸せなんで、アレサービスのないところで一度体験してください(あはは)

リクさん

コメントありがとうございます
あはは、たしかにグロいのも多いです、特に食虫植物系(笑)
色はけったいなかんじのも多いですし、香りもなんともいえんのんがありまして、とても面白いですわ。こういうところでちらっとみるのはとても楽しいです。でも、ヒョウタンの木とかはうちに生えててもええかなと思います(あははははは)。ガタでは室内しか根付かんでしょうが、和歌山だったらいけそうなきがしますが、、(あはは)。
バナナの花、おもろいです。昔初めて見た時はギョっとしましたが、これが上を向いていればハスの花とにたようなものかな、、と最近気にならなくなってきました。慣れって怖いです(笑)。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ