太ももをつつかれる

2017.04.29 09:00|away-museums
は・まなこ21
掛川城を見学した後、予定外だったが気になっていた場所。
私の持ち時間が2時間弱、こちらの閉館までまだ1時間ほどあったので、寄ってみました。
えらいこっちゃでした。



掛川花鳥園です。
こちらも掛川駅の近くで便利な場所です。
入場するとまず猛禽のガラス張りケージとショップがあって、そこを抜けるとプールがあります。

IMG_9865.jpg

アカハシコガモ
ダックたちがいます。コクチョウもはいっていました。
鳥種によってセクションがわけられていて、もちろんケージの中の鳥もいますが、だいたい人間が鳥のケージの中に入るという感じになっています。鳥たちは好きにすごしていますんで、人間がきたら逃げるも隠れるも鳥の勝手ではありますが、ゆうても餌(有料)が用意されていまして、もちろん普通に飼育員から定時に餌ももらえるので全ての個体がよってくるわけではないですが、特にフレンドリーな個体がよってきます。

IMG_9850_201704210716345e8.jpg

オシドリがフトモモをつつく
野生のオシに突かれたことがあるので、そりゃまぁ驚きはしませんが(笑)
水禽によってこられるのは久しぶりで飼育個体とはいえ嬉しいもんですねぇ。

IMG_9854_20170421071108522.jpg

ツクシガモにも指を咥えてもらって幸せ
でっかくてかわいい、、、。

IMG_9867_20170421071122bb9.jpg

手前がクビワコガモ
奥の白いのが白変種のオシドリ
ピカピカに白かったです。アルビノとちがって白変種はそれなりに正常でありまして、例えば白いハクチョウ種やシロクマなんかは白変種が常態の種ですしねぇ。とはいえ、変異で白変した子は異質なのでカラーの群れで生き残るのは難しいので野生下ではあまりみられないそうですが、一定個体は生まれてはいるとかいうのは読んだことがある。



アプリコット種のオシドリ
オスは普通のオシドリのマイナーカラーバリエーションって感じですが、メスはブロンドオシドリって感じですねぇ。おもしろいものを見ました。

IMG_0158_2017042107110308c.jpg

コールダック
こちらは家禽。ほんま小さくてお風呂に入れるラバダックみたいなかんじですねぇ。左手前にちらっと入り込んでいるのが色違いでマガモカラーのコールダック。

IMG_9827_20170421071116071.jpg

ツクシガモ
夕方閉館間際だったので暗くて写真がナニですが、
写真を撮るよりもついつい餌やりのほうが面白くて夢中になりますねぇ。
鳥種が違うと行動もかなりちがいますし、同じ鳥種でも個体によって性格が違うのがよくわかっておもいしろいです。

IMG_0167.jpg

閉園間近なので清掃のためにプールの水が抜かれて、、
卵が一つ
結構泳いでいるときに産み捨てられたりしているらしいです。

IMG_9809.jpg

あ、花鳥園の入り口とか建物は和風でした。
和風だとは全く予想していなかったのでウケました。

IMG_0183_20170421071118e85.jpg

ダックのプールの向かいはペンギンプール
ウロウロしてました。ペンギンに生魚をあげることもできるそうです。
生魚、、、。
屋外のセクションを一回りしたあと、また室内へ、、
シリーズは・まなこ掛川つづきます
応援クリツクころもし嬉しです↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

トップのおしどりがとてもきれいですね。
色彩が素敵です。

花鳥園もすごく行きたいのですが、
ここを見ていたら行った気分になれます。

No title

何ともカラフルな鳥達だ~
フレンドリー嬉しいですね

No title

オシドリ、綺麗~!
本当に奇跡の色合い。うっとり。

コールダック、か、かわいい・・・・(ハート)。
なんですか、その愛らしさは!!

ペンギンも好き好き♪
でも、生魚をあげるのは・・・ちょっとなー。
手袋はめてならいいかも。

すてらさん

コメントありがとうございます
じっくり観察できますし
間近ですきなだけ撮れます、笑。
掛川もとても良い所でした

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
鳥バージョンキャバみたいな感じです
アーティフィシャルですが良い気分になれます、あははははは

リクさん

コメントありがとうございます
たぷりとオシドリと見られて嬉しかったです〜
コールダックはほんとにぬいぐるみでした。
愛玩ダックだけあります
ペンギンてウににてますが、鵜飼で可愛いといわれないのが悲しです。
私もかなりウッとなりましたが←生魚
鳥にまさぐられて、つい手づかみ、あははは
流されました、あははは
非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Cheer!!



人気ブログランキング


全日本機種別選手権でPowershot SX60HSを応援しています。 Powershot SX60HS←お一人様1票だけ投票することができますので、ファブだ!と思っていただければぜひ一票お願いいたします〜。6月5日朝10時締め切り

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ