掛川城と掛川桜

2017.04.27 09:00|away-soul
は・まなこ19
浜松から各駅停車の鈍行で30分弱



掛川城にやってきました。
室町中期、今川義元の命で朝比奈泰煕が築城。
ごまかしてええとこ撮りしていますが、掛川桜はほとんど終わりでした。

IMG_9734_20170417072409277.jpg

大変美しい天守閣
江戸初期の(1604)で倒壊1621年再建、幕末の安政東海大地震でまた倒壊し以来再建されていなかったのが、1994(平成6年)に戦後初の木造天守で復元再建されたそうです。もう20年以上前なんですが、まるで新築のような状態の良さです。掛川の人々に愛されているのでしょう。

IMG_9758_20170417072427c76.jpg

十露盤堀(そろばんぼり)
説明には名前の由来は不明だが十露盤にみえるから、と書かれていました。
確かに左が五珠で右側が地珠みたいに見える。
この十露盤堀の左側の本丸門の前面には三日月堀というその名前ズバリな堀もあって、調査によると深さは8mで堀の南側から石垣、その下からは柱穴が並んで見つかったそうなので、やはりこちらはバトル型フォートのにおいがしますねぇ。戦国時代には東海道を支配する重要拠点だったのでかなりの戦地域で有名ですねぇ。現在のこの姿は安土桃山時代に入封した山内一豊によるもので、”功名が辻”でまた有名になったみたいですねぇ。あれも大河やったんでは?

IMG_9736_20170417072429542.jpg

天守にのぼって、二の丸の御殿を眺める。
澄んでいれば富士山が見えるらしいんですが、地平線のあたりはすこぶるヘイジーでもやもや、お山は見えませんでした。空はこんなに青いのにね、大気汚染物質だわーとみなさん大声で話してはりましたねぇ。

IMG_9755_20170417072425932.jpg

天守閣から降りて、のぼった道とは別の向かって右手の細い通路を歩いて御殿のほうに向かいます。
途中、紀州からやってきた蜜柑の木なんかもありました。
二の丸の御殿にあがらしてもらいます。

IMG_9760_20170417072431ec5.jpg

御殿から天守閣を眺める
国指定文化財。嘉永7年(1854年)の安政東海大地震で倒壊したので、安政2年(1855年)から6年を費やし再建。明治2年(1869年)までの14年間は掛川藩で使用され、廃城と同時に勤番所と徳川家兵学校に転用され、廃藩置県とともに掛川宿に無償下附され聚学校として使われたそうです。その後も女学校、掛川町役場、掛川市庁舎、農協、消防署などに転用されまくった御殿です。城郭御殿というのはあまり現存していないレア建築物です。
とてもいい雰囲気の渋い御殿でうっとりと眺めまわしていると、
ドタバタと日本人観光客集団がやってきまして、、

IMG_9761.jpg

触る騒ぐ触る騒ぐ、、ほんま生け花はとくにさわらんといてほしい、せっかく素敵に活けてあるのに位置を変えてしまって台無し。
そして、大声で大騒ぎもやめてほしいですねぇ。走り回らないだけ良しとするべきか?こんな大人をみて育った子供がどうなるか、まぁ想像するのは簡単です。
ともかく情緒雰囲気瞬殺。
聞こえてくる会話によると流行りの”女子旅”だそうで、タガ外れて興奮度マックスな感じでちょと怖かったです。そして、このグループだけでなく、老若男女差なくこんな箍フリーなグループが目立ちまして、、今回の旅の負の思い出。

IMG_9775.jpg

室町時代の掛川城主朝比奈氏から城下の鎮護として下付された三体の獅子のうちの1体だと言われている(証拠はない)獅子だそうだ。
掛川町では3年に一度、獅子舞かんからまちというお祭りがあって、瓦町からの獅子舞が龍尾神社に奉納されるそうです。この獅子舞が江戸当時場内でもわらじ履のまま舞うことができたらしい。かなりのランクです。で、その獅子舞の写真も見ましたが、、かなり激しい動きの獅子舞なのでもし本当に室町時代から使用されていた獅子だとすると、すごいですよねぇ、舞い手の技量と保存方法が。

IMG_9721_20170417072412946.jpg

逆川から見た掛川城
こじんまりとしていますが、美しい城でした。
案内によると忍者が出ると書かれていましたが、残念ながら見ませんでした。
結婚式の写真撮影はやってまして、かなりものすごいのを見ました。

IMG_9723.jpg

懸河旧址の案内
天守と御殿をみたので、あとは美術館と竹の丸も拝見します〜
シリーズは・まなこ掛川、つづきます。
応援クリツクころもし嬉しです↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

ピンク色が濃い桜ですね
お城の白壁と桜が合いますね~

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
掛川桜はカンヒザクラをベースに掛川市の人が作らはった園芸品種だそうで、最近認定されたそうです。
立派な説明看板がありました。ソメイヨシノとはまた違ってこれまたゴージャスで濃かったです♪

No title

美しいお城ですね♪
御殿も素敵~♪なのに。
そんな観光客が・・・・。中○人を揶揄できないですね(涙)。
しかし、生け花を触るとは!びっくりです。

すごい結婚式写真撮影、どんなだったんだろう・・・。
気になるぅ(笑)。

こんばんは~~(^0^*)ノ

今、さかのぼって
読んでない分を全部読ませていただきましたが・・・・・
二川の、のんほいパークも弁天にも
更に掛川城も行かれたんですね?!!w(゜Д゜;)w
すんごい・・・・・すんごくパワフルです・・・

ちなみに、のんほいパークは幼稚園の遠足の定番でした(^^;)
安いし一日遊べるので子供が小さいときは何度も行きましたね~
広すぎて何度行っても1日じゃ全部回れないんですよね(^^;;)
いつか、全制覇したいね~~と言ってましたが
最近は蒲郡方面に行くときに素通りする場所になってました・・・
ここも、ネタ切れリストに加えたいと思います(笑)

掛川城は2010年に2回行きました(^^;)
自分たちがまず行ってみて、なかなか良かったので
GWに義姉たちが来たときにもう1度・・・
あれから行ってないかな?

それにしても、本当にすごいわ~~~
いったい何日間いらしてたんですか???
もーーーびっくり!!!

リクさん

コメントありがとうございます
とても美しいお城でした♪やっぱり東海道はおもろいですね〜。
いやもう、触れる場所にあるものはなんでも触るという感じですわ。
久々にすごいもんみました。
そうそう、すごい結婚写真。和装です、もーープロップがえらいことになってましたわ。

かじぺたさん

コメントありがとうございます
けっこう長いこと滞在してました。正直行きたいところには時間と日程の関係で行くことができず、あんまり観光していない気分だったんですが、こうして合算すると遊んでますね(笑)。とても楽しかったです。
のんほいパークはほんとに遠足向きですね。いつか鳴禽か水禽の時期に再訪したいと思います。
掛川城もとてもよかったです。私は気にいったら同じところに何度も行きたいので、のんほいも掛川城も近所だったら通うと思います(笑)。かじぺたさん、いいところにお住まいですね〜〜。

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ