クッピーの本拠地だった

2017.04.22 09:00|away-museums
は・まなこ15
豊橋総合動植物公園にきております。

IMG_0263_20170415144026632.jpg

ちょっと鳥コーナーに寄り道しましたら、
工事中迂回などの理由でちょっと遠回り。

IMG_0284.jpg

園内に池があり、普通に野鳥が飛来していました。
ワタリのちょうど合間の水禽の少ない時期で、水も少なくて閑散としていましたが、冬なんかは結構おもろいとおもいますねぇ。植物園もかなり良さそうなので、本当に野鳥観察にいい場所っぽいオーラを感じました。家近所やったら毎日でも来たいですねぇ。

IMG_0282.jpg

なんか、、どんどん目的地から遠ざかっている気がする。
楽しいからいいんですが(笑)。
やたらたくさん人が集まっているので、野次馬根性でみてみると、
鯉の餌やりコーナーでした。かなり高いところから鯉の餌を落とすという、初めて見るシステム。
鯉の餌はこちらの欄干で売られてました。

IMG_0285_20170415144038f51.jpg

大人限定飼育体験
明日やん!!朝8時半から午後5時までミッチリと獣舎の掃除からはじまって飼育員さんたちと同じ部屋で昼飯を食べるそうです。昼飯を同じ部屋で食べるというのはわざわざウリになるのか?とは思わんでもないが、質問タイムとしてものすごく良いですよね!これから進路を決める若い学生さんや飼育員になりたい若者、動物学を志す人にもとてもいい体験プログラムだと思います。すばらしい。
IMG_0275.jpg

なんか、、迷いに迷って西門付近まできてしまった。
入って来たのは東門です。
でも、動物資料館についたし♪地図でみて心惹かれたけど断念した施設ですやん。呼ばれたか(笑)。

IMG_0280.jpg

このままそっくり自然史博物館の中に移設しても問題ない展示でしたが、
こちらだけここになるのも、なにか最初の理由があるんでしょうねぇ。
こじんまりしていて、すこし古びた印象はうけましたが、味があって良い展示でした。
売店があったので、ちょっと水を買おうと入ってみると、

IMG_0260_20170415121559653.jpg

知りませんでしたがな。
クッピーラムネは愛知県生まれ、豊橋の会社だそうです。
わらび餅に粉ラムネがかかってます。まぁ、ガタのスーパーにもラムネわらび餅が売られているのでそんなに珍しいもんでもないですが、ラムネわらび餅が未体験の人は食ってみるがよろしいかとおもいます。おもろいです。

IMG_0212_20170414222044da5.jpg

当初の予定よりもかなりうろついてしまいましたが、
ようやく到着!!!
豊橋市自然史博物館
わくわくしますね〜〜。早速入館!
シリーズは・まなこ豊橋、続きます。
応援クリツクころもし嬉しです↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

飼育体験、いいプログラムですね
雇う側もいい人材見つかったりして・・・?
ラムネわらび餅、初見です
味的には、美味しいでしょうね

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
いいプログラムですよね。世の中色々な仕事があることが若い人に知ってもらえるというのもまたすばらしいことだとおもいます。
ラムネわらび餅、スーパーとかで売ってません?
ちなみにクッピーのんはクッピーラムネを粉にしたのをわらび餅にまぶすとほぼ再現できるとおもいます。普通に美味しいですよ!

No title

鯉に餌やり。
なぜ全国共通で人気なのでしょうか。
とか言う私も、ついつい餌買ってしまうんですけどね(笑)。

飼育体験、なんというか「楽しい部分」だけじゃなくて
「大変な部分」も知ることができるのがいいですよね。

へぇ!クッピーラムネ豊橋発祥だったんですね!
知らなかったです。
クッピーわらび餅、食べてみたいかも~。

リクさん

コメントありがとうございます
鯉に餌やり、おもろいです。
奈良の鯉は棒の麩をあげるので粒を撒くよりも面白いですよ!
鹿も食べに来るのでナニなんですが(笑)。じつはこんかいのシリーズではさらにものすごい餌やり体験をしてきました。興奮です。
飼育体験、しっかり現実をみて将来を決めるのに良い機会ですよね。
私もしらなかったです、クッピーは三河生まれだったんですね〜〜。有名大企業の本拠地や大工場もものすごく多くて移動中に、ホォオオオと奇声をあげること多数でした。

No title

おぉークッピー
愛知やったんやぁー知らなかったわ
あの絵がなんか覚えてるようなー・・・・かわいいなー
わらび餅もあるんですねぇー モチモチ系は日本人好きですねぇー
外人はあまり食感に敏感でないようなので日本だけだと思う。
ここ行った事あるような・・・いやぁー昔過ぎて覚えてない
体験やってみてぇー 大人になると学ぶ経験の楽しさがわかる
子供時代かなりのポル人状態でしたので・・・やる気ゼロ 
まぁーあたしホンマはポル人を笑ってはいけない人かもしれません。

m_tomo27さん

コメントありがとうございます
クッピー、最近流行っているのか、先日Tシャツもみました。結構かわいらしかったです。
ブラジル人もモチモチ好きとちゃいます?アメリカ人は最近モチとか知ってる人は知ってますよねぇ、雪見だいふくとか好きという方結構多いです。ま、ほんまもんのモチではなくて求肥ですが。
そうすると、ポル人はいつまでも子供心を持ち続けられる人々だということになると思います。なんかええ感じではあります、笑。ていうか、笑っても別にええとおもいますわ、なんとなくウケたもんが勝ち的というか、関西ノリと共通したものを感じるんですわ。最近はどこへ行っても子供向き大人向き年寄り向きの体験モノがもりだくさんですわ。ある種観光名物として確立した感があります。
非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ