彌彦神社

2015.08.31 08:14|soul
雨とどん曇りばっかりですが、天気待ちもいやになりまして(笑)
新潟駅からまったりと電車にのって1時間超

20150814124402bce.jpg

弥彦駅に降りました。
ええ駅です。ずーっと気になっていましたが、やっとこ足を運ぶ事ができました。
芭蕉きどりで徒歩(かち)にて詣でたいとは思いましたが、やめときました(あははは)。

IMG_0857.jpg

御手洗川、奥に見えている赤い太鼓橋が御神橋、神様達がわたる橋なので人間は使用不可。手前に見えているのは御手洗場所でしょうね、川の名前がすでに境内の御手洗川なのでそのまんまです。神宮の五十鈴川、熊野大社にも川で禊する御手洗場がありまして有名ですねぇ。

#彌彦神社 #Yahikoshrine #おやひこさま

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



彌彦神社(伊夜比古神社、越後国蒲原郡)
”いやひこじんじゃ”とお読みするのが正式だそうです。が、この周辺の地名は弥彦(やひこ)なので”やひこじんじゃ”で通っているらしい。もしくは”おやひこさま”。
調べれば調べるほどに難しい神様のようですねぇ。鎮魂祭(みたましずめのおまつり)が行われるのでも有名なので、やはり饒速日命(ニギハヤヒ)物部氏関係柱かと考えるのが難儀ないかなぁ、まだまだ考えることがたくさんあります。鎮魂祭は11月だけでなく11月と4月の2回も!!2回も鎮魂祭ですんで、かなりの厳重警戒。
もともと地元の神さんがおった雰囲気がぷんぷんしてますが、がっぽりと被さって封じられておるようです。和歌山県民にも縁がありまして、現拝殿の手前にある随神門には二体の随神がおはします。”桜井古水鏡”によると、紀州熊野から天香山命(あめかごやまのみこと)に随行(ま、紀州熊野を封じた後、熊野拠点にして天香山命がこちらに派遣されたかと思われる)してきた印南鹿神(みるからに印南(和歌山にある地名)の鹿(所謂地元現住民)か、、)息子兄弟の神様らしい。単純に印南の子ぉらが兵役でこちらに従軍って感じやろねぇ。もっといろいろ見て調べてみたい。

2015081412335106b.jpg

宝物殿も拝観。ここはマストseeです。館内撮影厳禁。
鎌倉に日本にやってきて家康公所蔵その後ナニナニでこちらに寄進されたきぬた青磁のすばらしいのなど見ごたえあり。美術的には置いといて、神武天皇から今上陛下の肖像画がずらーーーーーーっと飾られておりまして壮観、、つっこみどころ満載でたのしかったです(笑)。平和な時代に生まれたことの有り難みというかヌケ感を味わいました。
さてさて、どっさり写真も撮ったのでつづく

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

またまた良いとこ行って来られたんですね♪
へ~?!それ駅なんですね~?!
めっちゃ素敵な駅ですね♪
電車に揺られてのんびり遊びに行くのも
楽しいですよね。

No title

つっこみどころ満載
内容が知りたいです  

No title

すごく凝った駅ですね!!!
確実に神社仏閣が近くにあるとわかる駅というか。

神様には心広く居てほしいと思う私ですが(自分勝手)
気難しい神様もいらっしゃるようで。
怒りに触れないようにしなければ!

ふくねえさん

コメントありがとうございます
近いところにエエ場所がたくさんあって行きたい所だらけです。
面白い駅舎ですよね、新潟には変わった建物の駅が多いらしいです。電車は良いですね〜気楽です。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
それは言えない(あはははははは)。見ながらでないと面白くないです。
いつか是非リアルタイムつっこみをお聞かせしたいです(笑)。

リクさん

コメントありがとうございます
ええ駅でしょ♪撮鉄ならぬ撮駅になりたくなります。最近は撮駅とか撮バスなんて趣味もあるらしいですね。最近めきめきとナウな知識を仕入れています(あはははは、怪しいですが)。
神様もそれぞれです。よく知り、よく祀るのが肝要かと思われます:)

嗚呼、御朱印帳を持った息子達がダッシュしそうな境内(←罰当たり
お庭の苔の緑が素晴らしいですね(((o(*゚▽゚*)o)))‼︎

satちゃん

コメントありがとうございます
御朱印帳とスタンプラリー、どちらかというと御朱印を集めていただいてなにがしか納めていただくことは良いことです:)
今はわからなくとも大人になったときにきっとわかるんやとおもいます(笑)。
こちら、近畿の神社とは違いが多くて興味深いですよ!
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ