雪中キャベツ泥棒

2017.02.22 09:00|Birding
昨日は朝から暴風雪、ていうか吹雪。そして、晴れ間(青空付き)、また吹雪、また晴れ間と数分置きに間欠的に吹雪になりまして、メンタルコラプスしました。も、ダメよ。ヤケクソで外にでてみたら、いつも顔をあわせて一言会話するおっちゃんが
「ハヨ!遭難するかと思ったよぉ〜」
って(ぎゃははは)実は私も一瞬そう思いました。なんせ、目の前2メートルぐらいしか見えんぐらい吹雪いた数分間もありまして、ボーゼンと立ち尽くしましたがな。
さて、
車でズボラバーディングです。
まだボヘミアンワックスウィングを見ていないので、なんとなく探した日の事
お目当ての鳥はいませんでしたが(ていうか小鳥がほんまに居らん日やった)



シジュウカラガンが61羽
わさわさしていました。コハクチョウもいっしょ

IMG_5755.jpg

しかも、犯行現場(あはははは)
キャベツ畑で出荷前のキャベツモリモリ食うてました。
雪中キャベツといって自然のままに雪に埋もれさせることで、甘味が増してパリパリとしながらも柔らかく生で美味しいブランドキャベツだそうです。慥かに美味しそうに食べていました。

IMG_5956.jpg

キャベツや枝豆らしきものを食べる姿をみていて、
ラスカルがコーン畑でコーンを狂ったように食べる姿を思い出しました。
アニメ、あらいぐまラスカルのあのシーンはセンセーショナルでしたが、今から考えるとウィスコンシンのコーンフィールドでよしんば1ダースのアライグマがコーンを食いまくっても誰も気にしないのではなかろうかと思います。ま、見つかれば射殺だと思いますが(アニメラスカルのようにドラマにはならず、躊躇なし)。

IMG_5853.jpg

シジュウカラガン
カナダガンの駆除もかなり成果があがっているらしく、放鳥計画も順調だそうで、去年あたりから数が増えているという報道を目にしました。ていうか、去年からしか知らんのんでなんとも分りませんが、ガタでは結構沢山みられるようです。ありがたいことです。
ただ、キャベツ農家的にはただの害鳥だと思いますが、
シジュウカラガンたちに代わって私から陳謝(あははは、いや、笑い事ではないか、、)。

IMG_5693_20170210162153a90.jpg

まっしろな雪原(畑ですが)で白いコハクチョウが歩く姿は美しいです

IMG_5889.jpg

アメリカコハクチョウもまじっていました。

IMG_5770.jpg

とりあえず、小鳥をさがしてぼっつらドライブ
そこかしこにちょっと駐停車できるスペースがあるので、とまっては見る。

IMG_5784.jpg

みちみち宿り木がぽつぽつとどっさりあるので
この宿り木を重点的にチェックしていきます。

IMG_5783.jpg

が、ヒガラ1羽すら居らんかった。ちーん
お山の食べ物が充実してるんだろうか、、里に降りて来ない。

IMG_5766.jpg

ミサゴ
そして、猛禽はどっさりと見ました。
カラスに追われコミミズクも飛んでましたねぇ。
ていうか、鳥屋野潟以外でトラフズクを見たことがないってのが笑う。

IMG_5787_201702101638262c0.jpg

トビとノスリはもちろん二桁
数えるのも面倒になってきて、スルー(笑)

IMG_5790_201702101638253d0.jpg

辛うじてアトリ5羽、
シジュウカラ20羽とアオジ、カシラダカ、オオジュリン、ホオジロなどのバンティングをちらほらみただけ。
景色はとても美しく満足でした。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

1日で使わないお天気用語がなさそうなガタウェザーですね・・。

うは!
キャベツ泥棒現行犯居すぎ!(笑)
みんなで食べれば怖くない感?

ラスカル、アニメの可愛いイメージが先行しますが
アライグマは結構やんちゃですもんね・・・。
その現実に気付いて勝手リリースする人がいると
ニュースで聞いたことが・・・(困)。

張り切って「写真内鳥さんを探せ!」してたら
いらっしゃいませんでした(爆)。

No title

2メートルしか見えないって・・・
凄い吹雪ですね
ホワイトアウトっていうのかな?
キャベツがやられてる~  (汗

No title

あぁー食い散らかして
そう雪の中やと甘みますみたいですねぇー
ちなみにこちらのオレンジあたしは冬のほうが好きです甘い 関係ないか・・・
あぁラスカル覚えてます あぁアカン?悲しい展開が来ると悲しかった。
雪景色と白鳥ステキやねー
↓木のビラビラしたのなんや?と思てたらキノコ系なんですねぇー
まぁちょっとぞわっとする内容ですけど。
あたしの愛する丸系の鳥さん、アレは冬のせいなんですねぇー
そういえば夏のスズメってシューっとしてるの思い出したわ。
もしや・・・あたしはデブ好き? トホホー

リクさん

コメントありがとうございます
いや、一年でほとんど”快晴”は使わないです(クッ、笑えない、、)
ま、鳥には野生で生えてるもんもコマーシャルフィールドも区別ないですからねぇ。かなり凄い勢いで白っぽい部分をシャクシャクくってました(あはは)。かなり美味しそうでした。
アライグマは手先が器用な分、かなりたち悪いですからねぇ。生き物を飼う、生き物の命の責任を負うということだけでなく、外来種を飼うということの責任を考えてほしいです。特に日本やオーストラリアなんかは島ですんで、人間が入れん限りまずアライグマなんか入って来ないですからねぇ。非文明国じゃあるまいし、要らないものを’野に帰す’って、ゴミを川に流すとかと道源の考えでしょうねぇ。かなりの怒りを覚えます、ていうか激怒に近いです(怒りやすい年寄です、あはははは)。
そうなんです、私もめっちゃ張り切って探したんですが(3時間)、居ませんでした(あははは)。宿り木ってなんか撮りたくなるんですわ。エイリアンみたいで気になる存在です。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
酷いでしょう!←視界2メートル
まさにホワイトアウトですが、結構良くあります。長続きしないのでさして気になりませんが。
キャベツ農家さんたち大変です。

m_tomo27さん

コメントありがとうござます
なんかねー、大根とかも雪に埋めておくと美味しくなるらしいです。あ、私も冬のオレンジは好きですねぇ。スペイン産のんをよく食べてましたわ、なんとなく味濃いように思います。
↓木のビラビラ、名前がカイガラなだけあって、テクスチャは硬い感じです。ま、ちょっと気色悪いです。
私は公然とデ部好きを自認していますが、やっぱりフワフワモフモフてファンタジーとちゃいます?人間もギスギスのガリガリよりはムッチリしているほうが好きです。骨皮筋エモンって、なんかジャンキーみたいですしねぇ。何事も中庸がよろしいかと(何の話か)
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ