信濃川河原バーディング

2017.02.06 09:00|Birding
ガタ市内信濃川河原です。
雪がちらほら降っていましたが、元気だったので(私が)信濃川の河原を偵察してきました。



みなとぴあ 新潟県歴史博物館
昭和橋付近からみなとぴあまで、約2、6キロ、チャリで10分ぐらいでしょうか。
鳥みると1時間は余裕で遊べます(笑)。
実は、このみなとぴあの薄暮の景色と



万代橋の夜景を撮りたかったのもあって、
夕方に鳥探しスタートしました。

IMG_3490.jpg

ユリカモメとウミネコ軍団
ユリカモメ可愛いです〜〜〜。夏場の真っ黒頭もいいですが、冬のしろっぽ頭もとても可愛い。嘴と足が赤いのがチャームポイント。ウミネコーズは足が黄色くて尾が黒いのでわかりやすいですね〜。

IMG_3509_20170129162504079.jpg

カンムリカイツブリ
もう、はっきりいってどこにでもいる。集団で群れてはないので目立たないかもしれないが、マガモよりもどこでも居る(水場に限る)という点でコモンバード筆頭ではないだろうか。

IMG_3518.jpg

ハシボソガラス
可愛いですが、ここらへんハシボソ、ハシブト、ミヤマの三つ巴カラス塒なのでエグイことオモロイです。たまにパンダなコクマルガラスもまじってます。

IMG_3526_20170129162510e5d.jpg

コサギ
小さい白いサギで、足の先に黄色い足袋を履いているのがポイントです♪



スノーイーイグレットととても良く似ている。
実は初めてコサギ(Little egret)を見た時、Snowy egretだと思った。
あはははは、所変われば鳥変わる

IMG_3504_20170129162939f3e.jpg

1stウィンターのウミネコ
やっぱりガルは若いのがいいねぇ。萌える。

IMG_3525.jpg

テッキョーだテッキョーだ楽しいな〜〜

IMG_3519_201701291629403ab.jpg

1カ所、ウミネコ、カルガモ、カワウ、オオバンなどが集まっているポイントがあった。
後で判明したのだが、パンをまくひとが毎日来るらしい。
ていうことで、パン待ち。
ま、ここで繁殖してるわけでもないので白パンを食べてもエンジェルウィングなどの発達/発育障害が起きる事はないでしょうが、もしまだ飛べない幼鳥の水禽がいたら白パンは止めましょう。”善意”だと思う行為が障害を作ることもあります。無知は敵なり。

IMG_3516_20170129162943c45.jpg

三角座りで木を抱く人の像
体が凸凹していて皮膚病っぽい(ひいいい)
2度見してしまいました。そして撮ったけど、撮ってみると体に文字が書いてあって、耳無し法一みたいです。心臓に悪いスカルプチャーです。夜中に初めてみたら気持ち悪いやろねぇ(笑)。知ってても気持ち悪いかも(笑)。
ところで、この三角座り空間よりも幹が太くなったらどうするんだろうか???
ま、ダイヤモンドカッターか。

IMG_3514.jpg

ハクセキレイ
空を見あげるとカラス柱があちこちにできて、
空に黒い帯ができています。どんどんミヤマガラス、ハシボソガラスが帰ってきます。
それに信濃川の水面付近では低空飛行でどんどんとダイサギ、アオサギ、コサギの数羽の編隊も塒入りに飛んでいます。

IMG_3543.jpg

家禽(ドメスティックダック)が3羽いました。
所謂アイガモってやつですね。良く考えるとこの辺でもアイガモ農法を行なっている田んぼをよく見るにも関わらず、存外野生化しているアイガモの数が少ないので、よく管理されているのか、はたまた逃げたら直ぐに食われるのか、、。
ともかく、ころころ太っていて美味しそうでした。

IMG_3587.jpg

スズガモ軍団がちょっと離れたところの大きな船の近くにわさわさと居たんですが、
どうにもこうにも暗いので(そりゃそうだ)
モヤモヤしていたら、メスが2羽フラフラーっと近寄ってくれたので辛うじて一枚

IMG_3567.jpg

セグロカモメも結構ちかいところでどっさり見られて嬉しかった。オオセグロまじってました。ピンクの足に大きな体♪
カモメは良いねぇ。

IMG_3608_20170129162010a6c.jpg

そんな感じで、なんやかやと36種類 
写真は撮れませんでしたがクロサギなんかもいて楽しかったです。
こんな賑やかな場所でもちゃーんと野鳥はうろついていることが確認できて嬉しかったです。
それに、薄暮色ってやっぱり良いねぇ、気持ちがざわざわします。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

お!
東京駅風ですね~。最初の写真。(個人の感想です・・)
夜景に惹かれる気持ちとってもよくわかります。

嘴と足の色がお揃いの鳥さんが多いような。

三角座りの像・・・・こ、怖すぎです(笑)。

No title

博物館の写真綺麗♪
空の色がまた良いわ~

鳥の足って可愛い~ですね

パン待ち(笑)
よ~分かってる
でもほんと知らずになんでも
与えよったら
後々、鳥が可哀想な目にあいますよね。

リクさん

コメントありがとうございます
この歴史博物館は二代目ガタ市庁舎がモデルだそうです。
隣接して税関石庫や第四銀行支店ビルも移築されていて面白い景観をつくっています。
そうですね〜、この2種はコーデされていました(笑)。嘴も足もそんなにカラーバリエーションがない(羽比)ので揃いやすいかもしれません(あはははは)。
三角座り像、怖いです〜〜〜イボイボしたのとかも苦手なのでさらに(苦笑)


ふくねえさん

コメントありがとうございます
まったくの夜よりも、薄暮や日の出チョイ前の時間の空の色が好きです。ほんとに刻一刻と変わって行くのもすばらしいですよね。
そう、鳥の足(モモ込み)は萌えます。とまってよし、動いてよし(笑)交互に出して歩くのも揃えて跳ねるのもたまりません。
ほんまに鳥だけやのうて、人間でもどんな生き物でも胎児や幼児期の食事ってものすごく大切やないですか、”知らんかったから”とか”だれも教えてくれなかった””昔はこれで良かった”無知や勝手な思い込みというのは言い訳としては救われないというか、悲劇です。必要以上にピリピリストレスになるほど気にすることもないでしょうが、簡単に情報を得られる常識レベルぐらいは知っておきたいですよね。
非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Cheer!!



人気ブログランキング


全日本機種別選手権でPowershot SX60HSを応援しています。 Powershot SX60HS←お一人様1票だけ投票することができますので、ファブだ!と思っていただければぜひ一票お願いいたします〜。6月5日朝10時締め切り

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ