FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

夜間飛行

Posted by jube on   4 

昨日は比較的いい天気でした、雪は時折ばばくそに降ってましたが(笑)。
色々な疑問点や問題点が湧いた日で、楽しかったです。
さて、
鳥屋野潟です

IMG_3417_20170119172918ca2.jpg

コゲラもモフモフ
日がかなりカゲッって暗い時間帯、、
珍しくこんな時間に鳥屋野潟に来たのはナンでかとゆーと。
トラフズクーズのフライトを見る為。

IMG_2927_20170119172919e50.jpg

コハクチョウたちもどんどん帰ってきました。
この日の日没は午後4時40分

IMG_2972.jpg

コガモもボーっとする時間
オジロビタキも居ましたが、
小さくて動きがはやいもんはバカチョんで撮るの無理

IMG_2951.jpg

とはいえ、怒り中のシジュウカラは撮ってみた、
それなりには撮れる(あはははは)
ま、怒っててフリーズするからねぇ、

IMG_2926.jpg

沈み行く太陽、、
残念ながら、あんまし焼けんかった、、
夕焼けが見たい、ま、冬は天気が悪くて焼けんし、
夏は日没時間が遅いのでナニやし(あはははは)

IMG_2931.jpg

眠そう、、
そろそろトラフズクーズも起きだして
寝起きのええのんから羽繕いをはじめました。

IMG_2977.jpg

うっすらとは焼けた

IMG_2950_20170119172921223.jpg

ミヤマガラスがどんどん帰ってきて、
カラス柱があっちゃこっちゃに出来ています。
その数数千羽、、
めっちゃウルサい(笑)

IMG_2984_20170119172935038.jpg

さて、そろそろです。
写真はハナっから諦めてビデオスタンバイ



開始5秒後、ガサガサっと木の葉に触れる音がなって、画面上部をスウーっと右から左へ(フレームアウト、旋回)そして左から奥へと飛び去ります。
たくさんビデオを撮ってたんですが、犬のお散歩の女性方が大声で「フックロウ飛んだフックロウ飛んだ」と騒ぎ続けたのがBGMとなってしまっていて、、ボツになりました(ううう、涙)。フクロウのガタ発音はフクの部分がフックとなるので、F**K Lawと聞こえて、ものすごくドギマギします、放送禁止やし(苦笑)。折角トラフズクの羽音しないフライトとフーフーサウンドを音声込みで、、と意気込んでたんですが、ま、10秒だけでも静かな時間があってよかった。
楽しい夜でした(あははは)。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

スポンサーサイト



jube

Welcome to all my guests. I am a serious birder , bird ringer and nature enthusiast that loves Birds, mammals, Nature, Books, movies, arts, and New England Patriots

4 Comments

ロンゲのオヤジ says..."No title"
モフモフのコゲラに萌え~
あっ飛んでったぁ
F**K Law  (爆
2017.01.26 18:07 | URL | #jsYRjXfs [edit]
ゆーな says..."No title"
モヒカンヒジュウカラ、これは尾っぽが荒ぶってます 笑
フクロウって日中でもこうして木にとまって潜んでるんですね~
物凄く日射しが眩しそう。
ヴォォー フュルフュルフュルフュル ヴォォー
夜の揺れてる音がいいですわ。
また去り際が素敵ですね。
2017.01.26 23:03 | URL | #- [edit]
jube says..."ロンゲのオヤジさん"
コメントありがとうございます
キツツキらしからぬ形状になってました(うふふ)。
◯めさんも衝撃ですが(未だにこの呼びかけも肝が冷えます)、フクロウの発音もいちいちと反応してしまう自分がナニです(あはははははは)。
2017.01.27 07:31 | URL | #gJtHMeAM [edit]
jube says..."ゆーなさん"
コメントありがとうございます
まさに怒髪天を衝く、鳥は興奮すると大なり小なり頭の毛がたちますが、これがツボです。
フクロウ、日中は大抵こうして隠れて寝てます。夜は結構目立つところにとまってたりしますわ。ただ、暗いので人間の目にはなかなかみえづらいです。
夜のガタは暗くていいですねぇ、この暗さが好きです。
2017.01.27 07:36 | URL | #gJtHMeAM [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。