悩殺水浴びシーンを覗く!!

2017.01.20 09:00|Birding
シリーズ雪国、ブレイクです。
昨日は久々に良い天気で温かかったです。ガタチューオーは日向の雪はすっかり自然除去されています。
さて、
ガタ市内です。

IMG_8927_20170117163803c43.jpg

ソデグロヅルのチェック
たまにこんな風に難易度高めの事があります(笑)
根気良く眺めていると、たまに



こうして顔が上がるので、すぐに確認できます。
コハクチョウよりもずばぬけて背が高いのですが、
ソデグロヅルだけ低いところに居ったりすると、同じぐらいの背ぇになるので要注意です(笑)

IMG_8934.jpg

わちゃわちゃ食べだすとカオスです。
こうして写真でみると分りづらいですが、実際に目でみると、
白さとか羽の質感も違うし、なんていうんでしょう、、
コハクチョウがルノワールだとすると、ソデグロヅルはシーレって感じなんよね。

ながめていると、車が一台近づいて来て、停車。
いきなりガーーンとドアをあけて出てきて鳥達のほうへ歩いていきました。


なにしたいねーーん(゚Д゚)

サッパリ意味分らん。
ま、もちろん鳥は逃げますわな。
とはいうものの、分りやすいところに移動したので、私も移動。
ちなみに飛ばした人は飛ばして満足して去っていった、、。なんというか、公園で鳩を追い散らす人or子供に似たビヘイビアなのかもしれないが、、鳩にくらべてCRのソデグロヅルとコハクチョウを飛ばすとは、ま、興味の無い人というのは鳩も鶴もいっしょなんだろうか、と思った。



ていうか、お陰でより見易い所に移動してくれまして。
鳥達には申し訳ないですが、私には禍転じてってヤツです。
ま、それもずーっと長らく居るおソデさんだからこそ気持ちの余裕があるわけですが、
これがライファーでそのままどっかへ飛んで行ってしまったりとかしたら、、
七代先まで祟ります(あははははは)。

Siberian crane

ソデグロヅルの水浴びシーン(←コチラをクリックすると同じ動画を大きい画面で見られます。また上のハリコミが動かなかったらコチラをどうぞ)を見る事ができました。
もー、ウネウネのぐねぐねです。
なんせ泥をホジクって捕食するので顔を先ず洗おうって感じ(あはははは)。

IMG_9245.jpg

コハクチョウたちが家族単位で出撃
が、8割はうごきません。
ガタ市内のハクチョウは天気のいい日は自堕落に過ごすことが多いようにみうけられます。これが阿賀野だと逆になるという、、本気でデータをとったことがないので断言はしませんが。ガタハクチョウ自堕落説(あははは)。

IMG_9120_20170117164156bcd.jpg

オジロワシが上空通過
ちらっと見るだけです(笑)

IMG_9284.jpg

その後はそのまま同湛水田んぼの畦をほじくりかえして
色々と食ってました。
ウィング肩部にあった怪我痕らしきハゲもすっかり、羽ボーボーになってわからんようになってます。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

パッと見、分かりませんね
ソデグロヅルは、仲間のつもりなのかな?

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
鳥を見慣れていないと、全部ハクチョーかもしれません。
北帰するまでコハクチョウと一緒に行動するでしょうね、ワタリ途中でソデグロヅルの他の群と合流できればいいのですが、、。

No title

難易度高須クリニック…
シレッと紛れてておもしろいです。
パッと見あの白鳥、お酒でも飲んだのかしらと思いました。
立った姿でようやっと違う鳥だとわかります。
そしてしなやかな首の動きが猫の手つきのそれっぽいです。

No title

なんてトリッキーな(笑)。
ある意味擬態なのかしら??(笑)

結構な泥水(失礼)で水浴びしているにも関わらず
白さをキープしている不思議。
後に写ってる白鳥さんの胸元がダダ汚れだったのが
気になった私です。どこでそんなに汚れたの~?!

No title

顔あげたら違い分かるけど
丸まってたら分からないですね
あと足が違うんですね
水浴びの様子とか面白い♪

いますよね~
鳩追い払う人
しかも大人で!!
なんであんな事するんやろって思ってしまう

ゆーなさん

コメントありがとうございます
酒かっくらったハクチョウ(笑)
たしかに顔はかなり赤いです(あははは)。
コハクチョウもかなりぐねぐねですが、このおソデさんのぐねぐねっぷりは慥かに猫っぽいかも。
かわいいです♪

ふくねえさん

コメントありがとうございます
足はほんとうに違いますわ、もー大きく大元から違いますし(笑)。
こんな近くに来てくれて、ほんとうに贅沢です♪
いますねぇ、鳩追い払う人。鳩なので飛んでもまた餌があれば同じ所にもどりますが、、
ま、色んな人がおるもんですわ。

リクさん

コメントありがとうございます
まぁ、サイズが似てない事も無いこともないのとワタリ具合がそれなりに似ているので紛れたというのはあるとおもいます。
そうなんです、泥水なんですがそれなりに綺麗になっていってますよねぇ。ちなみに全身でばちゃばちゃ水浴びしているスズメやシジュウカラなんかは汚い泥水で黒っぽい色になってたりします。ま、見た目の汚れというよりもハダニなんかの寄生虫が落ちればいいんですが、、。
ハクチョウはどろんこにぺったりすわっていると泥が、、(笑)これも羽繕いすればすぐに綺麗になります〜。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ