トンネルを抜けると宿屋街であった

2017.01.16 09:00|away-soul
雪国4
いやはや、昨日もずーっと雪ふりましたが、太陽もでたので気が晴れました。天気雨ならぬ天気雪。
すっかり道路は圧雪天国、つるつるですわ。
さて、シリーズ雪国
ちょっとした繁華街らしき通りは直ぐに終わってしまい、
もくもくと景色を見ながら歩きます。

IMG_1828.jpg

雪国館を出て、徒歩で高半に向かいます。
なんというか、まっちろけです。
寒かろうかと、低温仕様の鳥見用のジャケットとスノーブーツを履いてきたら、汗かきました(あははは)。普通の長靴といつものウィンドブレーカーでよかったですねぇ。どっちにしろ、オシャレしてこなくてよかったです。というのも、車に泥雪はねられまくりましたんで(笑)。歩道がない、というか多分歩道部分があったんかもしれませんが、路肩の雪に埋もれてます。なんにせよ、道が激セマなのでどうしようもない。

IMG_1829.jpg

駒子の手湯
あちこちで手湯というのをみますが、、
手をつけてどないするのか、、。しかも、ものすごく低い位置なので腰が痛い、、。

IMG_1831.jpg

ロッヂや旅館が多く、
目の前をハイヒールにスーツケースの女性があるいていたりする。
さすがにミニスカートにハイヒールは可哀想だった。

IMG_1833.jpg

今年はスキー場もちゃんと去年のうちから営業できていてよかったですねぇ。
去年は雪が無くて連日ニュースでわいわい報道されていました。

IMG_1834.jpg

雪景色、重い重いボッタボタの雪
これは、大変だろうと思います。

IMG_1949_20170110161730e48.jpg

ただ、気温が高いので道路から放水して除雪できるシステムがありまして、
道路のあっちゃこっちゃやありとあらゆる所で水がぴゅーぴゅー噴いてます。
これ、はじめて見た時衝撃的でした。というのも、前住地では



これ、10月なんですが。
うっかりスプリンクラーを誤作動させてしまうと、こんな風に水は全て凍ります。
厳寒期にはお湯をまくと地面に落ちるまでに氷粒になりますからねぇ、、ガソリン凍りますし。
冬に水で除雪ができるというのに驚きまくりました。
というわけで、ワカヤマンだとさぞやガタは寒かろうと心配されるんですが、いつも暑がっているのはワカヤマは長らく留守にしていますんで、耐寒仕様人間になりはててるんですわ、、。
でも、切れるような極寒はいんですが、じんわりと妙な気温、5度ぐらいってのが存外シモヤケになるようで、シモヤケで苦戦しています。話がズレました、

IMG_1838_20170110161726ab7.jpg

途中、新幹線とほくほく線が一緒になるところにでたので、電車とおらんかなーと少しだけまちました。今よく考えたらウェブで時刻表を見ればよかったわね、アホらし。ま、ともかくボンヤリと素晴らしい”雪国”の景色を見ながらネッチリした川端本の世界に浸る。
すると目の前を横切る猛禽

IMG_1840.jpg

でぇぇぇ、油断した。
アホガミルトリノケツ写真がまた増えてしまった、、。
チョウゲンボウでした。
ええ色のオスじゃった。

IMG_1846.jpg

廃墟な旅館もメインストリート沿いにあって、
ちょっと治安悪そうな雰囲気。
窓ガラスが割れていて、布団などが見えていました。なんか、タヌキとか入って寝てそう。
タヌキだったらええけど、ツキノワグマがベッドで冬眠してたら嫌やなー。

IMG_1929.jpg

どんどん雪まみれになりながら、雪景色を楽しみます(笑)。
これでもうちょっと歩道とかあったらなー、散歩楽しいのに。
って、他に歩きで観光している人は見当たりませんでしたが(笑)。
シリーズ雪国、次はメインエベントへ
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

しもやけはツラいですよね~
昔は冬は必ずと言っていいほど
しもやけになっててオロナイン塗りまくってたな~

ツキノワグマがベッドで冬眠…
想像するだけで怖い!
絶対出会いたくないですね

No title

さすが、冷凍庫で鍛えられた体
ガタの寒さは、への河童
↓450円にはビックリ!!

No title

足湯ならぬ手湯とは。
しかも腰に来るのはちょっと(笑)。

水分たっぷりの雪はスキーの時に難儀しますよねぇ。
転ぶたびにべしゃべしゃになるし。

あははは。
寒さの度合いの違いがありありと判る写真ですね。
10月でそれって・・・・無理です(涙)。

ふくねえさん

コメントありがとうございます
どうも加齢の所為で末端の循環が悪くてしもやけになりやすいようです。若い頃のような気分でおったらあかんなーとつくづく反省中です(あはは)。やっぱりオロナインですよね!先日薬局でユースキンも見つけて嬉しくて買ってきました。ぬったくってます(笑)。
ツキノワグマはまだマシかとおもいます。ていうか、そこらへんで普通におるんで心構えてますしねぇ、、。でもこれがヒグマだったら、ホラーですね。ま、ともかく出会わない事を祈ります。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
去年にくらべてちょっと寒さが堪えるような気がしますが、、それよりも装備品の違いを感じますわ。ジャケットとか暑すぎてきてられませんんで(あははは)秋用ぐらいので丁度いい感じです。とはいえもったいないので新しくこちらで買う気にはなりませんし、、。
↓安いんです!!!

リクさん

コメントありがとうございます
手湯、多分身長150センチ〜155センチぐらいなら丁度いいんだと思います。ウォーターファウンテンとかでも3〜4段ぐらいの段々にしてくれたらいいのになーといつも思います。
スキーは特に大変でしょうねぇ、湿雪。普通に歩いていてもびしゃびしゃの雪だとしゃがんだ時にシリがべちゃべちゃになりますし、犬の散歩で犬がべちゃべちゃになります(遠い目、、)。
こういう写真をみると、引っ越してよかった、、とつくづく感じます(笑)。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ