トンネルを抜けると埋蔵金があった

2017.01.12 09:00|away-museums
雪国2
昨日は朝から雪が降りましたが、降ったり止んだり、まさかの雨もまじりましてガタ島内はまったく雪がつもっていません。ガタ県山間部ではえぐいぐらい積もっている地域もあるみたいですが、、この積雪格差、すごいです。
さて、
越後湯沢に来ております。
歴史民族資料館雪国館です。

IMG_1775.jpg

明治から昭和初期ごろの湯沢町のティピカルな居間
あこがれの囲炉裏〜〜。
変な撮り方をしたらエッシャーみたいになってしまつた(あはははは)。ああ、オカシイ。
うちも小さい頃はヒバチは使用されてましたが、囲炉裏はなかったからなぁ、、。
ばあちゃん家も妙な洋館だったので”暖炉”はあったがイロリはなかったし。

IMG_1778.jpg

つとっこ、、萌える
このフクロウの玩具はこちらの入り口ミュージアムショップにて販売しています。ワラジなどもあります。
ていうか、自分で作ってみたい〜〜〜。

IMG_1781.jpg

牛が子犬の顔をべろりんちょと舐めている
ええ写真やねぇ

IMG_1794.jpg

大正時代のスキー靴

IMG_1795.jpg

スキー板は木製、ストックは竹製
ノルディックウォーキングとか最近流行ってますが、竹のストックで歩いたらさぞやかっこええんではなかろうか、、と、ふと想像中。私の野歩きは鳥が主たる目的なので、ストックもってたら邪魔なんでやりませんが、整形外科の先生も結構すすめてくれますんで、ええ運動なんやろなぁとは思います。竹ストックだったらちょっとやってみたいかも(あはは)。
こちらの資料館に来たのは川端康成関係の資料を拝見するのが主たる目的でしたが、
めちゃめちゃ気になったのがコチラ

IMG_1788_201701061615005cf.jpg

石臼古銭
昭和46年と49年の2回、湯沢町石臼の道路工事現場から発見された渡来銭、総枚数27万1784枚、重量1トン。全国第2位の出土枚数です。(ちなみに1位は北海道函館市志海苔町の37万4435枚)

IMG_1789_20170106164059a09.jpg

種類は唐の開元通宝から明の永楽通宝、李氏朝鮮の朝鮮通宝まで約八百年間に鋳造されたもので、日宗貿易などで輸入され、全国に流通していたものだそうだ。

IMG_1790_20170106161504251.jpg

46年に発見されたのはバラバラの状態で木箱に納められていた(木箱も展示されている)。49年に発見されたものは96枚を紐で纏めてあって、当時のマーケット価格では96枚で100文レートであったので、そのままの状態で埋められたことが解る。

IMG_1791_20170106161502568.jpg

この場所は天正年間に廃絶した泉福寺というお寺の境内だったらしい。
埋蔵の年代は推定室町時代、関東管領上杉氏の軍資金説、というのが有力だそうだが、、。
単純に100文を1万円で換算して、27万1784枚の96p=100文で3千万円足らずぐらいか、軍資金というにはビミョーな値段かと、なんとなく、ゴーツクボーズのヘソクリの図を想像して妙に独りウケ(あははは)。
もう、色々と悶々と考えてしまいますねぇ。
調べてみたいです。

IMG_1786.jpg

湯沢町川久保遺跡からの火焔土器の出土品
もちろん湯沢町のほかにも遺跡の様々な出土品も展示されていて
地味に萌えます。
シリーズ雪国、つづきます。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

囲炉裏って、ほんと憧れ
凄~い、暖炉があったなんて~
革のスキーブーツ、子供の頃履いてました
懐かしい~

No title

新潟って全土が豪雪地帯イメージだったんですが
違うんですねぇ。

我が家も祖母宅に火鉢ありました。
網を置いてお餅を焼いて食べた思い出が♪
囲炉裏はさすがになかったです。
囲炉裏というと川魚を焼いてるイメージが強いです(笑)。
焼き魚食べたい・・・。

草鞋づくり、若かりし頃体験したことがあるんですが
不器用だからか、まず藁を上手に編めず・・・
散々な結果になった記憶があります。
先生なんかは手をより合わせるとするするっと縄ができてたのに。
「魔法の手か?!」と驚愕したものです。

ふふふ。お坊さんは両極端ですもんね~。
いい人と俗世間にまみれてる人と(笑)。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
囲炉裏、、憧れですよね〜〜〜。
暖炉が流行った時期があったようで、こちらでも同じ年代のお家が同じような造りでものすごく懐かしい気分になります。
皮のスキーブーツ!!かっちょいいです。あつらえたら目の玉とびでるんでしょうね〜。

リクさん

コメントありがとうございます
私も同じくガタ全土豪雪だとおもっていました。ガタ市内でもチューオー区は本当にあまりつもりませんが、キタ区やアキハ区なんかはけっこう酷く積もります。とはいえ、昔はどこも行き深かったようです、もちろん山間部でも年々雪が減っているようですわ。
川魚!そのイメージ私もです(笑)。イワナとか焼いて欲しいですよねぇ、サバの切り身だったらなんかちょっとビミョーですよね(笑)。
そうそう!!!!先日バラバラの藁からワラジになるところをみたのですが、手をするするっと擦るだけで縄になっていくんですよね!!あれは魔法です(笑)。
埋蔵金、ヘソクリロマンですよねぇ(あははは)。

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ