シジュウカラガンの逆襲

2016.12.26 09:00|away-museums
東京ミッシリくるみ旅2016 その3
恩賜上野動物園です。
ハシビロコウを最初に観てから、不忍池へ

IMG_9791_2016122314013969b.jpg

モモイロペリカンが屯している、、
眼ちっさくってかわいい(ぐへへ)



シジュウカラガン
うちの近所でも観られるっちゃぁみられるんですが、
こんなに近くでは観られません。
めちゃくちゃ近い。

IMG_9764.jpg

かわいいなぁ、、としゃがみ込んでファインダーを覗いていたら


IMG_9765_20161223141500c43.jpg


ズイッ



IMG_9766_20161223141454f67.jpg



パコッ

っと、レンズをどつかれました(あははははは)
カナダガンといっしょやねぇ(笑)。

IMG_9768.jpg

「そんなんしたらアカンやん」 (-公- )

「おばちゃん、かんにんな」 by ガラガン子

と、反省していました(あははは)。
アフレコはともかく、誰かきっとこのシジュウカラガンを構う人がおるんやとおもいます。いくら動物園暮らしといえど、鳥としてどうかとおもうぞ。

IMG_9772.jpg

そして、出好きなシジュウカラガンの背後では
ニホンコウノトリが、静かにボエっとしていた。
こちらはきずなとは大違い(笑)。



シロハラクイナ
夏に鳥屋野潟で2日間ほど観られたんですが、いつも葦のもじゃもじゃの中で
ちゃんと撮れずジマイ(涙)

IMG_9680.jpg

表門のすぐ左手にある日本の鳥展示室
コガラとかヤマガラとかマヒワとかカワセミ、アカショウビンなど狭いところにどっちゃりかわいいのが居てまして。わちゃわちゃしてます。ここだけでずーっと眺めてられそうな感じ(笑)

IMG_0140_201612231422280c7.jpg

高速回転ヤマガラ
とか、普段撮ろうとは思わんようなんを撮ってみたりとか、
なんだかんだ言いながらもめっちゃ楽しみました。

IMG_9740_20161223140140d5b.jpg

カリブの海賊、、ではなくてカリブのフラミンゴ
カリビアンフラミンゴ/ベニイロフラミンゴ
もう目にしみる色(あははは)。
色も凄いけど、なんちゅうてもフラミンゴは嘴がおもろいですよねぇ。下くちびる、ではなくて下嘴がぶっとくて”だめだこりゃ”(あはは)。ユンボな感じですくって食うのにいい感じですが、ほんまおもろい。
鳥フル対策で鳥とのふれあい関係は中止となっていましたが、ま、田舎育ちなんで鶏にはまぁ慣れてまして(笑)私は別になんともおもいませんが、鶏を触った事がない都会の人や子供には残念ですね。
 次は猛禽舎へゴー!!
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

フラミンゴ・・・
いや~ 目の覚めるような朱色というか『あか』ですね~
このあかが似合うのはフラミンゴとおおやまさこさんだけじゃ
ないかとずっと思っているんですけど間違っていないと思います。
どつかれたい~ どつかれたい~
シジュウカラガンにどつかれたいですぅ~
ところでこちらお隣のニャ古屋市の動物園ではえんふるえんざが
発生しましてずっと休園中です。
シャバーニにもドレッド兄さんにも会えません~
次は猛禽ですね!?楽しみですっ!

No title

ぐはは
レンズを齧られた?
興味深々だったんでしょうね

No title

シジュウカラガンの舌もちらりと♪
ついついやっちゃったんでしょうかねぇ。

このコウノトリさんは大人な雰囲気ですね~。
シロハラクイナさん、ぱっと見ペンギンに見えます。かわいい。

ハイジさん

コメントありがとうございます
フラミンゴ、その名の通り炎えるように派手な鳥ですよね。
美しい鳥ですが、美しく無い鳴き声をあげながら、モリモリ食事していました(笑)。
シジュウカラガンのケージの目が存外荒かったので、隙間から顔を出してきました。普段縮めている首ですが、存外長く伸びるのでリーチがあります。その他にも結構人間とふれあえてしまうタイプのケージが多かったです(笑)。
ガタでは鳥フルもどうにかなったようで、関川地区養鶏の再出荷が開始しました。鳥フルが全盛だった時期にも地元スーパーに問い合わせもなく、鶏卵の売れ行きにもまったく変化がなく(逐次報道されていて和みました)、こういうところがガタのすばらしいところだとおもいます。
お隣のZOOも、大義名分アリで動物たちもいい休暇だと思います。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
やられました(笑)。でも怒っているわけでなく、その後、この齧ってきた個体にカメラを向けると大人しく撮られてくれてました。もしかして、、やきもち?(あははははは)。

リクさん

コメントありがとうございます
舌ちらり、とても可愛かったので2枚とも採用です♪
ほんまおもしろい個体でした〜〜。こういうサプライズは大歓迎ですよね〜。
鳥とか動物て個体差無いと思っている人が多いですが、存外キャラありますわ(あははは)。
シロハラクイナ、、ペンギンに混じると流石に頭ちっさいんで目立つとは思いますが、柄にてますね。水辺や水中で目立ちにくい(上からは影にみえるし、水中からは空にみえる)。これもリラックスして膨らんでいるのでこんなんですが野生下では緊張して歩いているんで、結構細いんですよ〜。

No title

スゴイ接写とおもったらづつかれた、アハハー
おもろいー!ってレンズ大丈夫なんですかね?
けっこう鳥のくちばしとがってるような気がしますが。

m_tomo27さん

コメントありがとうございます
柵から顔だして来ましたわ(笑)。ウケました。
レンズは大丈夫ですわ、ま、そこまで固くもないです←嘴。
非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ