FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

哺乳類も飛んでます

Posted by jube on   4 

鳥屋野潟です。

IMG_8154.jpg

最近カワセミがよくとまっている枝に
なんと4羽のカワセミがたわわに実ってました(笑)
が、カメラを出している間にぴょいと散開してしまいまして、目で見える範囲には3羽残っていたんですが、同じフレームにははいってくれませんでした。残念(笑)。

IMG_7089.jpg

カワセミをみていたら、背後でシロハラが歩いていました。

IMG_8130.jpg

相変わらずのオジロビタキーズがうろちょろしています。
まさかここで越冬とか(あははは)。
オジロビタキがウロウロしている所為なのかなんなのか、ジョウビタキがとても少ないです。去年ジョウビタキがうろついていたところをオジロビタキが占拠、ジョウビタキは潟沿いの芦原でウロウロしています。ベニマシコも同じく潟沿い。

IMG_8141_20161212144216eba.jpg

トリックボールも今年の最後の試合が済んだそうで、
年間最多勝利賞などの授賞式が行なわれたそうだ。

IMG_7452.jpg

まっぴるまからアブラコウモリらしきコウモリがヘナヘナと飛んでいた。
鳥の翼とちがって、膜なんで
羽ばたきで、翼を下方にうち降ろすときはブワッと急激に上昇しますが、振り上げるときに体が下降するので、上下ジグザク飛行となって、飛ぶ法則や流れが見えづらいので鳥よりも撮りづらいです。飛んでるモンて飛ぶ流れを予測して撮るからねぇ。予測しづらい飛び方をするものは難しいちゅうことやね(もちろん生き物なんで予測が全くできないっちゅうことではないのですが)。

IMG_8147.jpg

この日はいつものオオタカのボンがハシブトガラスの巣付近でのんびりしていました。このボンはハシブトガラスの巣のある木が好きで、好きあらばここにたかろうとするんですが、普段ならすぐにハシブトガラスたちが集まってきて威嚇&追い払いにかかります。ルーチンにやってるんですが、、今日はとても静か、、ハシブトガラスーズが居ない、、。変。

IMG_8203.jpg

変な虹も出た。
この場所が私のお気に入りスポットの1つです。ここに突っ立って鳥の声を聞いたり、潟面のカモを数えたりするのが至福の時間です。

IMG_8202_2016121214450733a.jpg

頭の上の枝にカワラヒワとカシラダカがたかって
いい感じに鳴いてくれました。カワラヒワはほんとかわいいですわ。
ともかく、1時間ほどかけて女池1周しましたが、ボソブトどちらのカラスも居ないので、ちょっと気になってめずらしく鳥屋野潟南の田んぼ地帯を流してみました。もしかしたらコハクチョウの屍体がたくさんでているんではなかろうかと、、。

IMG_8205.jpg

コハクチョウの30羽ほどの群が5つ
みなそれなりに普通でした。

IMG_8206_201612121442204cc.jpg

ミヤマガラスの40羽ほどの小団体
ここに2羽のハシボソガラスがまじっていました、、それだけ!!!
後で聞いたら、鳥屋野潟公園鐘木地区には普通にブトボソが居ったようですが、、。
死亡している鳥も居らず、トビやボソブトカラスが集まっている場所もなかったのでほっとしました。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

スポンサーサイト



jube

Welcome to all my guests. I am a serious birder , bird ringer and nature enthusiast that loves Birds, mammals, Nature, Books, movies, arts, and New England Patriots

4 Comments

ロンゲのオヤジ says..."No title"
カワセミが4羽も?
凄~い
飛んでる鳥を上手く撮れる様になりたいです (汗
2016.12.18 12:25 | URL | #jsYRjXfs [edit]
jube says..."ロンゲのオヤジさん"
コメントありがとうございます
4羽いっぺんに居ったのは初めてでした♪なまじ派手な鳥なだけに4羽となると笑えます。
飛んでる鳥、コンデジだとどうしてもシャッタスピードがあげられないので飛んでいる速度に合わせてカメラをうごかしながら撮る、ということになって、めんどくさいです。が、めんどくさいだけにマリオやってるみたいでおもしろいですが(笑)。
2016.12.18 15:23 | URL | #gJtHMeAM [edit]
リク says..."No title"
先日、野鳥公園を散歩していたら
やはりバズーカを構えた方が2人。
何を撮っているのかと目を凝らすと、カワセミさんでした。
野鳥公園カメラマンさんたちに一番人気なカワセミさんです。
4羽もいたら、黒山の人だかり状態になると思います(笑)。

なるほど!
蝙蝠の飛び方の安定のなさはその理由なんですね。

カラスさんたちどこに行っちゃったんでしょうね??
2016.12.18 20:26 | URL | #- [edit]
jube says..."リクさん"
コメントありがとうございます
こちらでもカワセミは大人気です。田舎ではレアでもなんでもないんですが、やっぱり綺麗ですんで撮りたくなりますわなぁ。
コウモリは膜なのでそれなりに伸縮させて羽ばたいてはいても、羽ほどの緻密な動きはできませんのんで、おもろい飛び方になります。
カラスたち、次の日には全員戻っていたのですが、なにかあったんでしょうねぇ。会議とか?(あはははははは)楽しいメの妄想をしておくことにします〜。
2016.12.19 07:29 | URL | #gJtHMeAM [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。