ヒガシキリギリス

2015.08.25 08:14|non-birding
ヒガシキリギリス

G. mikado Burr

キリギリスとひとくくりしてしまいがちだが、
実はたくさん種類がありまして、これはライファー♪

20150810091737db6.jpg

ママチャリでフラフラ走り回るの
ものすんごい楽しいです。すずしいしねぇ。
が、虫見となるとチャリにのっていたら無理なんで、歩いてちまちま探します。
なんかねぇ、町中やからやと思うんやけど、想像してたより虫少ないです。
時期的なもんもあるとは思うが、もっと郊外にいかなあかんねぇ。それに蜘蛛もすくない、もっとでっかい蜘蛛がみたい。ジョロウグモとかコガネグモもなんか小さいのばっかりなんよねぇ。ジャンピングスパイダーも少ないし。

#オオヒメグモ ♂ #AchaearaneaTepidariorum

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



オオヒメグモの雄 腹2ミリぐらいです。Dictyna Spiderに見た目似てるがウェブがオーブウェブだったのでやっぱりちゃう感じ。Dictynaはコブウェブやしねぇ。おもろいねぇ。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

オマケに昨日の明和義人祭はつづきを読むへどんぞ

#明和義人祭 #ふるまち #古町 #カミフル #新潟 #愛宕神社 #口之神社 #明和 #祭

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



明和義人祭
新潟明和騒動、1768年、明和5年に越後国新潟町で町民が藩政に抵抗しおよそ2ヶ月にわたる町民自治を行なった事件。事の発端は長岡藩が財政逼迫を解消するために、新潟町に1500両の御用金を課し新潟町民が分担して負担することになった為。涌井藤四郎の呼びかけで、40名の町民が集まり延納の相談を行った。その会合が行われた場所が西堀通一番町の本浄寺塔頭の西裕寺(西裕寺は現存していない)。首謀者は不明のまま涌井藤四郎とその腹心岩船屋左次兵衛が責任を負い、市中引き回しの上斬首。明治時代に入ってから愛宕神社境内社、口之神社に”明和義人”として祀られた。
そんな明和義人祭には日本最大級(ぶっ)の”明和神菓子まき”というのがありまして、ちょうど撒いているときに通りがかってしまいました。

2015082417443080e.jpg

めちゃくちゃ怖かった、、(-公-、)シクシク
なんというか、ピラニアの水槽に肉を投げ込んでいるのとかを想像してしまいました。数人のプロみたいなおばちゃんたちは超巨大紙袋にてんこもりでしたねぇ。かなりの見物でした。ビデオで撮ってる人が多数(あとで観るんも怖いと思うけどねぇ)。餅まきとか破魔矢なら縁起もんなんで一個は貰おうと頑張る気にもなりますが、普通の駄菓子、、そんな怖い目してまで要らん(あははは)。まぁ、ゆうても明和の話しなんである意味”最近”やからねぇ、まぁそんな感じでもよかろう。若い子ぉらが浴衣でウロウロしているのはとても目にうれしかったです。
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

涼しくなってくるとママチャリで
ブラブラするのも気持ちいいですね♪
寒くなってくるとまたキツいけど。

ピラニア…(笑)
みんな必死ですね~
袋持ってかまえとる人等
慣れたもんですね~
すご過ぎる・・・(汗)

No title

ガラス細工のようなクモですね
キレイです
菓子まき、近づけないですね  (笑

No title

菓子まき、怖いですね~
このお写真の後ろ姿の方々もほぼ女性ですねぇ
豆まきとか嫁さんの菓子まきとか棟上げとか
必ず現れるおばちゃん居ますね~(笑)
鋭い嗅覚持っているんでしょうね!
キリギリス、エメラルドグリーンぽい色が
非常に美しいですね(溜息)

No title

キリギリス!久しぶりに見ました。
クモの件は・・・割愛(笑)

菓子まき。日本最大級なんですか!それはすごい!
昔は実家近所でお家を建てたときにした
餅まきと一緒ですね~。まくものが違うだけで。
やっぱりその時もおばちゃんたちはすごかった記憶が(笑)。
近所のおばちゃんの豹変っぷりがすごくて
びっくりでしたよ。

ふくねえさん

コメントありがとうございます
日和の良い日のママチャリは最高ですねぇ。
ある意味最強の乗り物だと思います(笑)。寒いちゅうても死なない程度の寒さなんで大丈夫(笑)。
ほんま、もっそい怖かったです。お菓子が欲しいのではなくて、より沢山とる事に価値を見いだしているというか、勝ち負け的なわけのわからん競争心の魔物がとっついているような、、(あははは、怖っ)。こういう状態を近い所で枠外から見るというのはいい教訓になりますねぇ。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
小さい小さい芸術です←蜘蛛
いやはや、かなり怖かったです←菓子撒き

ハイジさん

コメントありがとうございます
そりゃもう怖かったです。でも見てしまう(笑)
ど真ん中でバケツのようなカバンを構えて根こそぎとってやろう、という人々はすべてオバハンでした。同性同世代なだけに非常に遺憾。
キリギリスは美しいんですが、実は鳴き声が凄まじく耳がキーンとなるぐらい大音量(笑)。蝉が網戸でなかなくなったとおもったら、こんどはキリギリスはじめ秋虫たちが網戸にたかって啼いています。ま、風流とおりこしてウーハーな感じです(笑)。

リクさん

コメントありがとうございます
クモなのでいらっしゃらないかと思っていました(笑)ありがとうございます。
キリギリスは美しいですね〜、このへんどっさり居てます。
日本最大級とホームページに書かれていましたが、菓子まき調査とかあるんでしょうか?(あはははは)。動員数とか撒く菓子の量とかできめるんでしょうか??和歌山でも餅を撒きます。破魔矢も撃ちます。最近は餅に菓子を混ぜる(安上がりになる)のも嵩ふやしに増えてきたようですが、やっぱり縁起ものなので餅は入ります(朱のはいったやつ)。まぁ、そういうプロな人もすこし居ったほうが”盛り上がる”んかもしれませんねー。みんなシラーっとしてたら祭になりませんしね。
非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ