足湯美人と月岡温泉街

2016.12.02 09:00|relaxation
新発田です。

IMG_1956.jpg

月岡温泉
福島潟から車で10分ほどなので、
この時期午後2時には光量がたりんで目が見えづらくなるので鳥見を早めに切り上げて月岡温泉に寄るというのがゴールデンコースとなります(あははは)。そう、瓢湖ー村杉温泉ラインと福島潟ー月岡温泉ラインが定番化!いや〜鳥と温泉がセットになるって贅沢ですわな。
こじんまりとした地味な温泉街ですが、とても雰囲気がよくて、イオウ系なので温泉気分満々です。

IMG_1954.jpg

初めて来たときに全くよくわからんかったので、
月岡わくわくファームに車を停めて、歩いて散策しました。
ま、ものすごく短い距離ですし、途中鳥もたくさん居ったんで別段なんとも思わなかったんですが、月岡温泉観光協会で色々とパンフレットや地図を貰いながら、わくわくファームに車を停めて歩いてきた、と言ったら、「そんな遠い所に停めたら大変だぁ」と言われまして(笑、ほんま近いんですが、地元感覚では歩く距離ではないらしい)。ちなみにこちらの足湯美人の隣りが駐車場で土日祝祭日には運が悪いと停められないこともあるそうですが、まず大抵余裕で駐車できます。ま、徒歩5メートルに比べたら遠いわな。

IMG_19590.jpg

この道を車ではいって直ぐに足湯(無料)と駐車場(無料)があります。
足湯にはトイレと休憩所が併設されていて、塚田牛乳自販機では瓶入りのコーヒー牛乳(紙フタ)があります。必飲です(あはははは)。
それではスンズレイいたしまして、

IMG_2000.jpg

    、、、(´c_` )ハフ~ン

ものすんごいイオウの臭い漂う、もう嗅ぐからに効きそうな感じ。
湯の表面には油(原油らしい)が浮いてまして、異国情緒満点(あはは)石油って天然成分なんよねぇ、、と、どーでもいいことを考えながらすこし足先をつけているだけで、全身ホカホカになります♪
贅沢なり。

IMG_3991.jpg

硫黄含有量は群馬県の万座温泉に次いで2位だそうです。
皮膚の角質を溶かす効果があるそうで、足の踵とかツルツルになります。
湯の色はエメラルドグリーンなんだそうですが、足湯ではイマイチよくわかりません。
程よく暖まった後、温泉街を散策してみます。

IMG_19640.jpg

新潟県の旨味成分を集めた土産モン屋だそうで、
オリジナルの干物、海産物、味噌、出汁、漬け物、糀ドリンクなんかを取り扱っていて、試食もどっさり。しかも無料でホカホカご飯もくれるんで、試食品をご飯にのせてリアル試食できるというオモロイお店(笑)。
さすが乾物を扱うだけあって、

IMG_1989.jpg

猫が、、(笑)
後ろ姿哀愁漂う猫さんが、、
前に回ってお顔拝見

IMG_1991.jpg

いや〜、いい面構えだこと!!
手もってフミュフミュしたい!!
後ろ足もたまらん。

IMG_1960.jpg

せんべい屋
ちょうど昼飯時で閉ってました(爆)が、先まであるいて戻って来たら休憩終了していて開いてました。
自分で焼ける煎餅の店で、絵付けも自分でできます。ただ、暑いときはやる気なくなります(笑)。

IMG_1965.jpg

新潟全酒造の酒を扱う酒屋 ”蔵”
オシャレな店内に限定品やプレミア品など土産価値高い品物が並んでました。
一所懸命にオシャレ感を出そう出そうと頑張っている店舗が点在するメインストリートながら、

IMG_1997.jpg

しもた屋も少なからずアリ
越乃寒梅ラーメン、、、ちょっと食べてみたい。
ちょっと治安悪そうな雰囲気ではある
(実際治安は非常に良くて単に過疎地っぽいだけだが)

IMG_3989.jpg

猫ちゃんのたまり場になっているだけで、
別段不穏な感じはない。
寂しいだけ。

IMG_1966.jpg

こうして、そばうどんが500円でコーヒーが300円
コーヒーの利益率の高さを感じる。嗜好品万歳。

IMG_1988.jpg

だぼはぜ(あははははは)
いい名前や。

IMG_1968.jpg

加賀田米穀店
月岡のお米と駄菓子、和グッズを扱っていて、駄菓子がおもろい。
”すもも漬け”とか関西では見ないですねぇ、このお菓子。
月岡温泉ブラブラ、つづきます。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

月岡温泉 名前は聞けども一度も行ったことのない魔境
食堂、居酒屋、町並みそして猫。
行かねばならぬ感をそそられました。
人気の温泉街よりちょっと人の少ない温泉に惹かれます。
お湯もよろしぃ感じですし・・・
硫黄含有量泉といえば湯の峰を思い出しますが
月岡温泉のほうが硫黄臭きついでしょうか?
綺麗なおみ足です。

No title

足湯に瓶入りのコーヒー牛乳
風情がありますね
温泉街、面白そうなおみせの多い事
越乃寒梅ラーメン、興味津々

ハイジさん

コメントありがとうございます
魔境(あははははは)。この付近一帯も非常に良いところです。
では次回新発田にお越しの際は是非一緒に月岡へいきましょう♪
湯の峰も、白浜も硫黄ですわ。なので子供の頃は温泉=硫黄だと思っていまして余所の硫黄でない温泉はパチもんだとおもっていました(あははははは)。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
この美肌効果で無料ですんで、風情だけでなくリアルご利益ですわ。
コーヒー牛乳と風呂はゴールデンコンボですよね!
越乃寒梅ラーメン、潰れたお店の壊れた看板なのが非常に残念です!!

No title

寒い時期の足湯って
気持ち良いですよね~♪
足湯に浸かりながら
コーヒー牛乳なんて最高♪
猫が似合う街並みですね~

だぼはぜって(笑)

No title

足湯!
足湯ってぽっかぽかになりますよね~。
なになに、お肌ツルツルになるですって!
足湯に全身つかりたい気分です(笑)。

なかなかなネーミングのお店がずらりと・・・。
越乃寒梅ラーメンなのにとんこつなのかしら??
うむむ・・・気になりますねぇ。

ふくねえさん

コメントありがとうございます
ほんとに気持ちいいですよね〜〜〜♪しかもずーっと寒い中、外で突っ立ってて、冷え冷えになった後だと足の先がじんじんじんじんしてきて、痛気持ちええんですよねぇ(ぐふふ)。
残念ながら浸かりながらの飲食は禁止されているので、足湯に浸かりながらコーヒー牛乳やポン酒ってのもあきませんのんよ。
だぼはぜ(あははは)。

リクさん

コメントありがとうございます
足湯は客寄せになりますよね〜。私、恥ずかしながら全身お風呂に入るのがあまり好きでないですし、特に日帰りで風呂とか服脱ぐのも面倒だしその後拭いて着るのがまた超めんどくさいですし、さらに体が濡れるのが苦手なので足湯がぴったりです(あはは)。踵が綺麗になるんですよ〜、全身だとすごいことに!(笑)。
なかなかに個性的なお店が多く、とても楽しいです。月岡がんばってます。
越乃寒梅ラーメン、幻となっています(つぶれている)。気になりますよねぇ。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ