新潟市新津鉄道資料館

2016.11.06 09:00|museums
アキハク、新津に用事があったので序でに寄ってきました。

IMG_1927.jpg

新津鉄道資料館
今月は毎週日曜・祝日に200系新幹線と485系特急形電車の客室を公開しているそうです。
北越(「いなほ」のときもある)485系電車の先頭車両T18編成、クハ481-1508
隣りの赤いのがDD14形ディーゼル機関車332号機、除雪作業車です。この2台の横に車を止めまして(笑)。

IMG_1864.jpg

隣りが小学校と中学校なので、コチラの建物も以前は学校だったのか、と思ったらば、
国鉄職員の訓練施設「新潟鉄道学園」の校舎だったそうです。1983年(昭和58年)10月14日(鉄道記念日)、「新津市鉄道資料館」として新津駅傍の旧新潟鉄道病院の新津分室で開館したそうですが、国鉄民営化とか建物の老朽化とか色々あって1998年にこちらにお引っ越しされたと。

IMG_1915.jpg

とっても清潔で整頓されていて、レイアウトもいい感じ
モニターではガタのご当地アイドルが歌って踊って鉄道をアピールしている。
館内広々としてボリューム満点、一万点近い鉄道関係資料が所蔵されているそうです。鉄道に興味がなくてもかなり楽しい入館料300円は安いと感じました。

IMG_1869.jpg

当時の時刻表やプレート、切符

IMG_1875.jpg

切符の自動販売機〜〜〜
もちろん和歌山の国鉄も同じ自販機でしたわ。懐かしいねぇ。

IMG_1883.jpg

シミュレーターもありまして、運転できます。
デイケアセンター軍団で混雑、シニアの方々かなりハマっていらっしゃったんですが、
楽しそうな姿を見ている方が楽しかったです(あははははは)

IMG_1899.jpg

蒲原鉄道線ていうのがあったんやねぇ、
こうしてたくさんの路線が無くなっていったんやねぇ。
ていうか、鉄道オタク、所謂”鉄”の中にも廃線跡マニア、廃線鉄ってジャンルがあるらしい。
ひゃー、ディープやねぇ(あはは)。
ちょっとぐるぐるったらウィ木に廃線鉄道一覧があった、、眺めて見ると北海道の廃線の多さに驚く。和歌山の有鉄(アリテツ/有田鉄道線)とか最近廃線になってホヤホヤですし、野上電鉄とかも覚えてますねぇ、寂しいねぇ。

IMG_1889_20161101144848b57.jpg

急行佐渡
といっても佐渡島を走っていたのではなくて、上野ー新潟間急行車両の名前だった。
佐渡には確か貨物線しかなかったんとちゃうかな、それも現在は廃線になっているのをこの前見たような、、。
とにかく、今までに新潟県内を発着した列車のヘッドマーク、赤谷線、魚沼線、頸城鉄道線、越後交通栃尾線、越後交通長岡線、蒲原鉄道線、新潟交通電車線など、ガタの廃線資料が揃ってました。

IMG_1901.jpg

軌陸自転車
手で漕ぐトロッコはともかく、こういうメカメカしい人力バージョンは初めてみたわ(あはははは)漕いでみたいです。
あと、冬の雪対策とかそこらへんのガタならではな資料とか

IMG_1892.jpg

200系電車とC57形蒸気機関車
この奥に車両の台車、信号機や踏切などの機器、旧赤谷線の2駅に設置されていた駅名標なんかもなにげに展示されている。

IMG_1906.jpg

館内の展示物をちまちま見ていたらどんだけ時間があってもたらんほど、ちまちま見てしまいます。ジオラマとか地元撮鉄グループの写真展示とかもあって、ガタ景色なんかにも感動。

IMG_1910.jpg

グッズがこれまた大変充実していました。
なつかしの駅弁のお伴のお茶!駅売り緑茶!!これこれ、これやったわ。30円とか45円とかそんなんやったような、、。
他にもJRで売られているものはもちろん新津鉄オリジナルの手ぬぐいや煎餅、模型や下敷きクリアファイルやコップに絵はがきと、なんでもあるんとちゃうか?というほど。その中で目についたのが、おちょこと越後杜氏(酒)のセット、即買ですわ、駅員さん館員さんに「これ、ください〜」というと、売り物ではないと、、。実はこちらの資料館は新潟市の施設なので施設内でアルコールを販売することができないんだそうだ。で、これは見本でここから新津駅のほうこうにちょっと行ったところにある酒屋さんへ行ってください、と地図を渡されました。

IMG_1931.jpg

行ってみましたがな、帆苅商店さん
テツの酒屋さんです(あはははは)。
店主の”やえちゃん”、ものすごーーく楽しい方で店にはいるとなりすんごいウェルカム状態。お目当てのお酒セットを購入した後、座ってお茶飲んで行ってと誘ってくれはったんです。ホント座ってゆっくりお茶でも飲みながらゆっくりお話したかったんですが、時間がなくて残念でした。

IMG_1938.jpg

新潟ではワンカップは侮れません。量が少ないので毎回フレッシュに飲めて、しかも洗い物がでないという(笑)。
越後杜氏、美味しいです。もちろん新潟の酒。
オマケ付きで楽しい日になりました。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング



シークレットオマケ

IMG_1908.jpg

鉄道友の会
というのがあるらしい。
年会費2000円
”あなたの鉄道趣味をステップアップしませんか?”
、、かなり気になるキャッチですねぇ。どんなふうにステップアップするんだろうか、、。

IMG_1865.jpg

駅名のこのスタイルていいわなぁ、
自分の住む町のものですら、”旅情”感アリ。

IMG_1894_20161101160640166.jpg

数字てええわな、
なんでええんか?て、言われても答えられんが(笑)

IMG_1909.jpg

昔のヌッタリ

IMG_1911.jpg

これが見本で飾ってあった、おちょことワンカップのセット
きてきち煎餅とか色々とオリジナル多し。

IMG_1930.jpg

帆苅商店はNFG会(新津燃える軍団)加盟店のようだ、、
やっぱり石油の町なので燃えるなんだろうか、萌えるでなくてよかったとは思うが。

IMG_1933.jpg

店内、撮っていいよぅ、って言うてくださってたんですが、
ろくに撮ってません(あははははははは)。

IMG_1936.jpg

花とみどりと石油の里にいつ
石油は絵づらわるいんで、SLがデザインされていますねぇ。そんなら花とテツと石油の里にすればよかったのにね。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

鉄っちゃんじゃないですが
懐かしい物がいっぱいですね
D51が、隣町のショッピング街にありました
横にステージがあって、アイドルが良く来てました
あ~懐かしい・・・  (笑

No title

ああああああ。
ありました!その券売機!!!
懐かしい~~。
子供料金にカバーがあるんですよね(笑)。
そして、お茶!!
あのプラスチックの味が物凄く移る容器。
それもまた懐かしい~~。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
ここにもたっぷり昭和がありました。懐かしいもの盛りだくさんで和みます。
地元の公園(和歌山城となり)にはC57がありました、今もありますが(笑)。幼稚園小学校と遠足で、じいさんとも散歩でよく歩いた公園ですわ、、。SLて動いてなくてもなんか懐かしい思い出とリンクしているもんですねぇ(しみじみ)。

リクさん

コメントありがとうございます
なつかしいです、国鉄時代。この券売機ですら”ややこしいわ”て思ってましたからねぇ(笑)。イコカ(スイカ)になってほんとうに電車が便利になりましたわ。ほんと苦手だったんですが、単に行き先と料金をしらべるのが面倒だったと(笑)。
このお茶、懐かしですよね!!!最近はほんとに便利にはなりましたが、味はなくなったように思えます。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ