食い過ぎてヨコハマ

2016.10.25 09:00|away-eat
神奈川宿紀行第十四話
晩飯まで時間があったのでちょっと夕方に寄りました。
追いかけてはないですが、食い過ぎてヨコハマ〜、美味そうなものが〜残した肉まん皮にどの店か見覚えはありませんかぁ〜(←桜田淳子で、笑)

IMG_2152.jpg

ヨコハマとえば中華街、中華食いたいです。そういえば、最後に横浜の中華街で飯くったのって、確かアラニス・モリセットの初日本公演の時やから、1996年11月か、、。大阪厚生年金会館でみたんだったかNHKホールでみたんだったか、全く思い出せないが、横浜の中華街でアラニスライブに一緒に行った友達と一緒に食ったという記憶だけはしっかりあるので、そこらへんで時期的に間違いないと思われる。そうでなけりゃなにしに東京横浜に行ったのか思い出せないし(笑)。ともかく、なんと20年前(爆)。そして、飯を食った後、CD屋でジャッキー・チェンの広東語バージョンのアルバムを買った。そしてCD屋のオヤジにハオダシェンツェ〜とかなんとか褒められて、こてこての中国語訛の日本語でジャッキーのマンダリン(中国語)は下手だという講釈をさんざん聞かされたのを覚えている(遠い目、同じアルバムを広東語バージョンとマンダリンバージョン、二つ出ていた)。

IMG_2113_20161020163432a3f.jpg

CD屋を探してみたが、、無い。
なんか、、占い屋がものすごく多い。
昔はこんな街ではなかったような記憶があるんだが、、
しかもやたらと若い人の姿が目立つ、中華街は若い子の街になったんか。

IMG_2119.jpg

とりあえず、思い出し思い出ししながら
知っている所を歩く。
アメヤ横町のほうが中国っぽいんではなかろうか(笑)。神戸の南京町も長い事行ってないけど、もうちょっとコテコテに中華街だったような気がするなぁ、あっちも結構時代の波に巻かれているんだろうか。
中華街の路地には入るな、試着するなと言われて育った(ぶっ)
父曰く、試着室に入ったら拉致られてアキレス健を切られ、
ホンコンに売り飛ばされると(オイオイ)
なんせ幼かったんで無責任な都市伝説とはその当時は思わず(笑)かなりビビりました。
もちろん、新世界に西成/今宮/萩之茶屋にも行くなと言われたのを思い出します。子供の頃て、他にも行ったらあかんとこ、おおかったです。まだまだ闇があったねぇ。
とはいえ、私ももう売り飛ばすと赤字がでるような賞味期限のキレた婆になり、
父ももう彼岸へ行って久しいので誰も止めない、、
ちゅうことで、路地を覗いてみる(ぎゃはは)

IMG_2127.jpg

路地、といっても表通りが見えているレベル
表通りはここから見えているが、表通りからは見えない
既にこのゲットー感ってすごいな、、
空き地が粗大ゴミ放置場になっている。

IMG_2124.jpg

これはいわゆるアンコンフォタブル地区の典型的なムード(あはは)。
表でなんとなくブラブラと集まってしゃべっている。もちろん中国語オンリー
ここに入って一緒に喋るというのは無理です(あはははは)
ちなみに中国語はマンダリンと広東語両方で自己紹介(名前の発音が違う)。それと、大変すばらしいお食事をありがとうございます、ぐらいしか言えない(爆)。ちなみに前に台湾人としゃべっているときになにげに、中国語しゃべれるでぇ、とこのフレーズを言うてみたら、めっちゃウケました。しかも台湾語だったらしい(あははははは)。ともかく、、もしぺらぺらに喋れてもこの井戸端会議に闖入するのは無理やな(爆)。

IMG_2168.jpg

張り紙も中国語
自転車は中国語で自行車
読むのはあんまり問題ないねぇ、所謂日本的漢文読み一辺倒ですが。学生時代、教授がよく白文をまず中国語読みしたあと、日本語で朗読してくれましたが、、中国語のほうはシリに挟んで聞き流してました(ぎゃははは)。今だったらiPhoneでお手軽にレコーディング&写真とか出来てええねぇ。当時は必至で授業聞いてメモとるんでヘトヘトになりました。

IMG_2160_20161020165517462.jpg

名前聞いたのに忘れた、、
コロちゃんとか、、そんな感じでラリルレロがついていたような気がする。
メモ書いたのにメモがどっかへ行方不明。メモってすらダメやん。

IMG_2121.jpg

さてと、何食べようかな、、なにもかも美味しそう。
気分的にはそこらへんでジャンク的に包子とか小龍包とか、ちょびちょび色々食いたいが。
で、梅蘭の前を通ると、まったく並んでなかったので覗いてみた。
すぐ直ぐ座れるというので、やきそば食べよう。

IMG_2132.jpg

梅蘭やきそば
この逆バージョン(焦がし固めたソフト麺の上にあんがかかっているやつ)はたまに中華飯屋でみますが、麺がかぶさってるバージョンて少ないですねぇ。多分見た目がビンボ臭いので普通は豪華な具を全面に押し出すかと思われる。しかし、あんが下なので麺がビロビロにふやけてくるのは避けられると。食うのが遅い人はこちらがいいかも。ていうか、ソフト麺よりもチャオメンのほうが上下逆バージョンにしたら合理的なんではないか、と一人ポソポソとやきそばを食らいながら考えたりして。
従業員さん、全員中国語。日本語はかなり怪しくて、分っているのか分らんフリしてるんかは微妙だが、ややこしことを言うとわかっていないかと感じました。ま、どうでもいいけどねぇ。
とりあえず腹もくちくなったので、地下鉄の駅に行く前に、夜食(ホテルで食う)を買って帰ろうと思う。そうだ、崎陽軒のシュウマイ食いたいなぁ、ヨコハマというと崎陽軒。本店って横浜駅の傍やったわな、とググってみると、どうやら中華街にもあるみたい。そこでええわ、ナビに従って歩く。

IMG_2136_20161020163458e5b.jpg

北京ダック食いたいが、独りで食いたいもんでもないし、
半身でも飽きるし(あははははは)。チキンだったら一羽でも食えますが。
いや、数年前は食えてたけど、今はもう無理か、、ウズラだったら一羽かなぁ。
そういえば、ながらく半身揚げ(←ガタB級グルメ)食うてないなぁ、、。
なかなか魅力的なもんが多い

IMG_2174.jpg

上海小龍包専門店 鵬天閣
昔は小龍包というと、台湾の蒸したやつが人気でしたが、
今は大陸系焼き小龍包がアツイらしい。日本人、流行にはウルサいです。

誰も並んでないしっ!食いましょう(爆)
さて、どうなるのかっ、鵬天閣まであと8メートル。
つづきましょう(ぶっ)
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
東海道中膝電車スキマ旅14
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

美味しそうなモンがいっぱい
目移りしますよね~
北京ダックの持ち帰り? (驚

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
まぁ、持って帰るとウマないんではなかろうか、、と思います。
パリパリ感なくなってしまいそうですよねぇ、、。
この店、北京烤鴨店というんですが3000円弱で食べ放題(もちろん北京ダックも込み)なので、その場で食べる方がいいかと(笑)。ていうか、食べ放題てこの値段で儲けが出るということはみなさん存外食わないんですねぇ。私、焼き肉食べ放題に良く行くのですが、周りを見るとものすごく単価の安いものばっかり食べている人多いんですよねぇ、、。ま、別に好きなもんばっかり食べればいいんですが、なんとなく肉食べ放題で肉以外の腹が膨れるものを食べるのは損した気分になる私です(笑)。

No title

中華街の何が困るって
食べるものが多すぎて(笑)。
あれも食べたい、これも食べたいと思っても
一個が大きい(特に肉まんなど)から
思ったほど食べられないんですよねぇ。

梅蘭の焼きそば!一度食べてみたいと思いつつ
まだ行けていません。

No title

めっちゃ活動してはってすごいわ、あぁーこんな体力あるかなぁ?あたし
帰国前はいろいろ旅行の計画立てますが、頓挫しますねぇ
なんかだるーい、まっえっか?と実家に引きこもる・・・・
いやぁーもーポル人化したってことですかねぇー全然行動力がなくなった。
ポルトガル由来のエッグタルトですかねぇ、まぁポルのはパイ生地ですが。
あぁー焼きそば、もー普通の焼きそばで飢えてますから、コレは高嶺の花ですねぇ
あたしもあんが上にかかったほうがいいかなぁ、色的に食欲はでるし。
日本は食べ物も流行がありますからねぇ、ブームが去るとしゅっと消えます。
久々に見たダック吊るしてるの・・・なかなかのグロさですねぇ
昔は思わなかったので人間慣れればなんでもって事かなぁ。

リクさん

コメントありがとうございます
中華街で点心て、1人には向かないということをつくづく感じました(笑)。4人ぐらいで分け分けして食べないと種類がこなせません(”こなす”ちゅうのもアレですが、あははははは)。
梅蘭の焼きそば、、麺がかぶさっている以外は味自体は別に普通のあんかけ中華なんで、並んでまでくうもんでもないと(個人的な意見ですが)。最近ちょくちょく都心近辺に行くようになっておもうんですが、関東の人長時間平気で待ちますよねぇ、列の長さと味が今ひとつ比例していないように感じてなりません。古い関西人感覚なのか、”珍しさ”評価に於いて私の感覚がズレてしまっているのか、、そこらへんは不明ですが。

m_tomo27さん

コメントありがとうございます
あははは、なんせ時差ないですしフィジカルに近いですからねぇ。
それと、移動とか旅行て増えれば増えるほど慣れてなんとも思わんようになりますねぇ。ダックもそうですが、何事も慣れですわ。なんにせよ横浜まで新幹線で2時間ちょい、めちゃ近いです。しかもこの時はヨコハマのコンベンションセンターの近くに宿とってたんでどこにいくのも数分、近くて楽でした。日本での移動のコツとか土地勘ってのもついてきたなぁ、、と思います。もう、どこでなにするんにもほんま便利ですわ。ただ、どこにいっても狭い(あはははは)。ブログマジックもありますわ、中華街一周歩いて900メートルも歩いてないんとちゃいますかねぇ、滞在時間は山下公園入れて2時間弱ぐらいです、で、写真の撮り方で1日中に見えるという(笑)しかもウロウロせずに無駄なし移動ですし(爆)。iPhoneのGPSシステムのお陰でかなり正確に自分の位置が把握できますんで、道を悲劇的に間違うことはなくなりました。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ