酒の国にいがたの日と山女

2016.10.03 09:00|books
10月1日、突然あんころ餅(赤福みたいなやつ)が食べたくなりまして、
フラフラと古町あたりの和菓子屋やコンビニをハシゴして探していた夕方の事です。
古町アーケードでなにやら人がわさわさごさごさとしています。けっこう土日はイベント開催していることが多いので、またナンドやってるわー、と通り抜けようとしたところ、、

20161002131542268.jpg 

10月1日「さけの国にいがたの日」
まったくなんなのかわからんまま、チケット販売開始時間に居合わせたと(笑)
なんななんなと伺うと、女性二人連れのお客さんが物珍しそうにウロつく私に気付いて色々と親切に教えてくれました。なんといいますか、ガタなんで暇そうに立ってたり携帯で写真撮ってる関係者ハッピ着用な人は客に構いには来ませんで、客同士で情報交換なわけです(笑)。なんちゅうか、、店舗の人もそうですがイベントでもあんまり外向きでないというか、購買意欲が沸かないんでありますが、酒は宣伝しなくても匂いさえ嗅がせれば客から飲みに来やがるだろうという頭の高い営業なのかもしれない(あははは)。てなわけで、突然日本酒モードに突入
お猪口と7枚綴りの試飲チケットが1000円でございますんで、2セットゲットして(ぶっ)
いざ出陣。
柿の種小袋もついてます(食わんかったけど、笑)。

201610021319013d1.jpg

ブースは3つ、上越&佐渡エリア、中越エリア、下越エリア
普段は佐渡の酒ばっかり飲んでいますし、下越の酒も結構飲む機会が多いですが存外上中越の酒は飲んでない銘柄が多いです。とりあえずラベルをずらーっと読む。

20161002131927214.jpg

純米吟醸や大吟醸などの各酒造が作る”高い酒”が出陣してはるようです。
うー、大吟醸て辛口でも甘く感じる酒が多いねんな、ちゅうのでどれを選ぶか悩む〜〜。
悩んだ時は、ジャケ買いならぬ、ラベ飲み

20161002131835e99.jpg20161002131811224.jpg
20161002131942a53.jpg201610021315568fc.jpg

生き物万歳的なね(笑)
上越・田中酒造 特別純米 能鷹 濃くて美味しい
魚沼、中川酒造さんの純米 ”越乃白雁” スッキリ爽やか
新潟市内、塩川酒造さんの山廃純米 ”COWBOY" ステーキに合うポン酒
写真なしですが、
柏崎、石塚酒造さんの”たかやなぎは じょんのび” 餅米がはいったクセのある濃厚、甘い
佐渡、天領盃酒造さんの純米 ”天領盃”
小千谷、新潟銘醸 越の寒中梅濃醇旨口
柏崎、原酒造さんの 越の誉
あとは、もうぐだぐだ〜と「これ飲んだことあるやーん」な酒も入れて、純米吟醸淡麗越乃寒梅、真野鶴、妙高山、越後美人、越の鶴もう1つ飲んでる筈ですが、思い出せず(爆)。
追記:思い出しました、下越酒造さんの”蒲原”でした。
一番好みに合致したのが、

20161002131742394.jpg

上越、新潟第一酒造さんの純米吟醸 ”越の白鳥”
うまかった。
自宅からタッパーでオカズ持って来てる人とか、枝豆茹でたん持って来てる人とか(こちらの方、恐ろしく枝豆好きだそうで、確かに爆買いしてる人多いですが、そんなん枝豆キロ単位でどないすんねん的なね、ぎゃはは)。近所のコンビニでアテとか、めっちゃフツーに晩酌してました(笑)。
私はといいますと、カパカパーっと飲んだ後、めんどくなってセブンで白玉クリーム餡子買って帰りました。赤福食いたいわー(爆)。

2016100213200272a.jpg

爺さんの赤さんの頃によくにている写真が使用されている。
この嫌そうなやる気のない表情がたまらなく萌える。
帰宅後、調べてみたら昭和53年に日本酒造組合中央会が10月1日を「日本酒の日」と決めたそうで、その日を新潟県では「酒の国にいがたの日」と制定したそうで、新潟の日本酒記念日だそうです。名前はともかく全国的にポン酒の日ってことみたいやね(あはは)。
無計画にも日本酒の日らしい日本酒の日の過ごし方をして大満足でした、あはは。
そんでもって、

201609240703261eb.jpeg

湊かなえ 『山女日記』
グランドホテル形式で、登場人物全てがいくつかの山を一緒に登ったりすれ違ったりしながら、全員がなんらかの心のモヤモヤを山で浄化していくという、かなり健康的な山登りストーリー。山に登ることで結ばれるカップルや友情、結ばれないカップルや突然夫に離婚を願われて悩む主婦、心情描写や物語に重きを置いているが全て軽め深刻感がないので読了感に厭な後味無し、それに山の描写が良い量でちりばめられていて、要トレーニングなアイガーサンクションな話ではなくて、かなり薹が立った体力の無い中年でも山に登ろうかと思わせるタイプ。そういえば,山ガールというのが流行っているらしい、というのを聞いたのは何年か前の話で、当時その言葉を私に教えてくれた友人はその後登山を初めて今では本気の要ザイル系山登りをやっているらしい。とはいえ、鳥探し絡みで山を歩いてもあんまり”ガールズ”に会う事がないので実感がないですが、確かに昔に比べてワンゲルグッズの専門店などがオシャレなショッピングモールにあったりして驚くし、ちょっとしたトレッキングルートでも全身高級登山用品を身につけたスカート女性の2人(or数人)連れを見ることは多々あるので、もしや”ガール”て”マンション”と同じく本来の英語の意味を失った和製英語なのでは、と類推するに至りました。話はズレにズレまくりましたが、一番印象に残ったのは、サポイチ味噌でつくる「みそやきそば」、

”「みそやきそば?」
想像できない単語に、つい口を出してしまった。神崎さんは足を止めて振り返り、それがどういうものか説明してくれた。サッポロ一番みそラーメンを、インスタントやきそばの要領で作るらしい。それなら、普通のやきそばでいいのではないか。
 「麺が水分を吸いきったところで、粉末スープを入れてかきまぜながら炒めるんです。やきそばよりもスープの味が濃いから、もやしとソーセージを山盛りに入れても、全体にしっかりと味が付くんですよ」
 前言撤回、おいしそうだ。”
  ー幻冬社『山女日記』火打山p61ー

めっちゃ美味しそうで、つい今日はサポイチ味噌買ってきてしまいました。もやしとソーセージを山盛り入れて作ってみます(ぐへへへ)。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

いいトコロに出くしましたね
何と2セットも~
柿の種も本場ですもんね
越乃白雁、美味しかった記憶があります

No title

見ているだけで酔っ払いそう~(笑)。
しかし、本当にたくさんの種類がありますね、日本酒!
全種類制覇は大変そうです。

おお♪湊かなえさん♪
これは読まねば~。

あ、そういえば赤福が値上げされたそうです。
長雨&台風による北海道の小豆の不作が原因だそうで・・・。
値上げされても売ってれば買っちゃうんですよね♪
三重県物産展、どっかでやらないかしら・・。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
ほんとラッキーな時にラッキーな通りを歩きました♪
柿の種、本場だからかなのかありとあらゆる新味がしょっちゅう出ては消え消えては出て来ます。カレー味は定番になりつつありそうです(笑)。特に冬場はチョコがけやきなこまぶしが出てくるんですが、今年は笹団子チョコ味(柿の種)が出てました。笑えます。
越乃白雁、ようやく味見ができました〜〜。美味しかったです。

リクさん

コメントありがとうございます
未だにパブリックスペースで許可も囲いもないところで普通に酒が飲めるというのが新鮮でワクワクします。本当に種類がたくさんあって大変ですわ(笑)醸造元だけでもたくさんあるのに各醸造が色々銘柄をだしてますし、同じ銘柄でも純米、本醸造、特別本醸造、鬼ころし、吟醸、大吟醸などとランクがあって味も違うんですわ。私はなべて本醸造が好きなんですが、でも吟醸も飲みたいし、、ってなりますしねぇ(笑)。
湊かなえ作検索したら2012年に『告白』を図書館で借読んで以来全く触れてなかったんですが、あのイメージは無いですねぇ。ちょっと良い話でした。
赤福値上げ、ニュースでみましたわ。北海道の小豆がえらいことになっているようで、小豆だけでなくいろんな作物が不作のようです。北海道の食材ってほんとうに日本を支えてますねぇ。男爵もなんばもハスカップも減るみたいです(涙)。
三重物産展、見た事ないですわ。三重と和歌山と奈良が抱き合わせになって三越地下の片隅の棚1つでやってることはあります。かなりショボイです。ガタキオスクでも赤福売ってなくてさびしいです(和歌山のキオスクでは必ず売っているのに)。赤福ってほんとーーに発作的に食べたくなるんですよねぇ(ため息)。
非公開コメント

| 2018.07 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 07月 【22件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ