ハドソン川の奇跡&じゅべサルサ

2016.10.06 09:00|movies
現時点で今年最優秀作(じゅべ選)
イーストウッド監督のアナザーマスターピースです。

20161005130807f33.jpg

”Sully”(サリー)邦題『ハドソン川の奇跡』クリント・イーストウッド監督作品主演トム・ハンクス。原作ではないですがベースとなっているのがChesley Sullenberger(チェズレー・サレンバーガーとJeffrey Zaslow共著のSully自伝”Highest Duty"。
記憶に新しい2009年1月15日のUSエアウェイ・フライト1549の”Miracle on the Hudson"の映画化。もー、実際にリアルタイムでエアバスがハドソン川に沈んでいくのをニュースで見てましたし、その後の報道もものすごかったんでよく覚えています。1549便はラゴーディア空港を離陸した直後にカナダガン(でかいです)の群れと衝突して両エンジンがどうしようもないほど破損。カナダガンは最近増えているとはいえ、ニュースを見ながら反カナダガン運動とかになったらどうしよう、、と思ったんですが、ゆうても全員生還してヒーロー誕生ニュースにヴィランカナダガンはスルーされました。よかったよかった。映画については装飾的なお涙ちょうだいはビタイチ無し!、淡々と事象を追って行くことでキャプテンサリーのかっこよさが際立つというイーストウッド監督の美学が炸裂する美しい映画に仕上がっておりました。最近長っちり映画が多いなかで1時間36分でまとめたところもこれまた手腕光ります。もちろんトム・ハンクスの演技も申し分なし。機長が最後まで機内に乗客が居ないか確認するシーンや人数確認のシーンは胸に熱いものがこみ上げます。もー、まったくもって無駄がなく、ただただめちゃくちゃかっこいい映画でした。
 水上バスの船長さんはニュースやワイドショーでもやたらでてたんで、よく顔を覚えてたんですが、映画観ててめちゃくちゃ似てるし、ってウケました。が、後でキャストをみたら本人でした(あはははは)。この時CBSにおったケイティとかデビットレターマンとかも当時の再現を本人カメオで臨場感満点(笑)。
エンディングロールでは現在カロライナアビエーションミュージアム(Carolinas Aviation Museum)で公開されている実際の機体N106USと一緒にサリー機長、副機長,CAと乗客が映し出されて感動の大団円。
後味よく、学ぶ所の大変多い映画でした。
いや〜〜〜映画ってほんとーにいいもんですね。

I've had 40 years in the air but in the end, I'm going to be judged by 208 seconds.

 あ、それと
サリー機長がNYCのタイムズスクエアをジョギングしているシーンに、クリント・イーストウッド監督が〜〜。グラントリノ(Gran Torino)の広告でした。ジャージーボーイズ(Jersey Boys)もありました(笑)。うけたわ。

てなわけで、話は変わりますが
クッキング◯兵◯(、、苦笑)
実は昔、とんでもない料理コーナーを書いてまして(滝汗)僻地の材料が手に入らない状態で如何に疑似食を作るか、というようなやつです。先日から2回程全く別筋から、もう”あんな感じの”クッキングについてはやってくれやんのんか?と聞かれることがありまして(あははははははは)。いやまぁ、引っ越して以来、自分で作らんでも何でも廉価で売っているので、心底クッキングしなくなりました(笑)。いやもちろん、買えないものは自分で作って食ってます。ちゅうことで、ひさびさに

じゅべのほどらいクッキング〜〜〜ぅ♪(結構ノリノリ)

201609191356523e5.jpeg

用意するもの
・トマト 1ヶ 適当好きなだけ入れてよし。
・サラダ煮豆 色んなレトルトが売られているのでどれでもいい。蒸し豆でもレンコン入りでもゴボウ入りでもなんでも良い、今日はこのカネハツのコーン入りのんで作ってみましょう。コーン入ってるほうが美味しいんで、コーンはいってないタイプだったらちょっと冷凍コーンとかぱらぱらっと入れると良いです。
・シラントロ シラントロをさんざん探した後で、あ、パクチーって言えばあるかも、、と思い至った(ローカ現象)。スーパーで聞いたらアッサリ売ってました、で、一束150円ぐらい。4、5回分使えます。全部みじん切りにして1回目はフレッシュで、残りは冷凍にしときます。ま、フレッシュさはなくなるが冷凍でも十分美味いです。存外シラントロが得意ではないひとは一度冷凍してしまうほうが優しい味になってええかも。
・トルティーヤ プレーンが良いんですが、高くてアホ程入ったんしかないんでパス。ドリトスのメキシカンタコス味80円。
・レモン汁
・塩、トンガラシ

20160919135757d50.jpeg

サラダ煮豆、パックをちょびっと開けて水っけだけ先に流してしまってから豆を取り出す。
細かくダイスに切ったトマトとチョップしたシラントロも器に入れて

20160919135808f2c.jpeg

味付けは、レモン汁適当に(ほんまもんを絞るのが一番美味いがめんどくさいのでポッカ汁で)、それに塩はドリトスが塩辛いので無しでもいいぐらい。トンガラシはカイエンペッパーがいいんだが、残念ながら近所で売っているところがわからんのんで別になかってもいいか、と、七味をつかいましたが別になくてもいいです(笑)。必須なのはレモン汁だけ。ま、別にややこしこといわんでもいいです。どわーーっと混ぜてみて、ちょっと味みてレモン汁もっと足したりとかしてみると良いと思います。私はすっぱいもんが得意ではないですがこのサルサは結構レモン多めのほうが好きです。

201609191358210f9.jpeg

ハイッ、出来上がり♪(あははは)
ドリトスで掬って食べます(もしくはスプーンで掬ってドリトスに載せて食う)

ウマーーーーーー(゚Д゚)

めっちゃ美味いです(私比)
もういっこ行くと、これを飯に載せてサワークリームとかワカモーリ(練りアボガド)とか肉とか載せて食うのも激ウマ。
シラントロ好き、サルサ好きな人、是非試してください。激ウマです。


20160919135630952.jpeg

ビールに激烈に合うんですわ。黄色いレモン入りのコロナでってところですが(笑)
うましっ
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

サリー、いい映画でしたね
だらりとする部分も無くて・・・
う~ん、パクチーなしで作ってみよ~  (笑
お酒が、なんぼでも進みそうです

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
ほんとに良い映画でした。イーストウッド監督の視点、すごく好きです。
ナニ抜いても何入れてもいいですわ。ちなみに普通は生玉ねぎとかはいってますが、私は抜きますし。生玉ねぎ入れるとサルサっぽくなります。薬味はネギや三つ葉もいいかもしれません〜。メキシカンレストランだとパイナップル(生)が入ったのもありがちですわ。ポン酒にもいけますよ〜〜(ぐふふふ)。

No title

イーストウッド監督の映画はいいですよね~。
ご本人も素敵な俳優さんですしね♪

おおお♪メキシカーンですね。
以前、ヒスパニック系の留学生の子にお料理してもらった時
「レモンじゃなくてライムーーー!!!」と
力説しておりました。
が、予算がね・・・そんな毎回ライム買うのは大変なのよと(笑)。
パクチー、大人になってから食べられるようになりました。むふふ。

No title

グラントリノとジャージーボーイズ、気づきませんでした。
ダーティハリー内にPlay Misty For Meとありましたね。
もう一回観に行こうかな。

リクさん

コメントありがとうございます
ほんとにそうですね〜。←クリント
そーなんですよ〜、ライムがいいんですがエギザクトのライムが近所では売ってません〜(←絞る気ゼロ)。今まで普通に廉価で買えていたものが買えなくなるってのはめんどくさいもんですが、代用慣れしてるんで(笑)。ちなみにスダチでつくっても美味しいですが、スダチエギザクトもガタでは売ってないんですよねぇ、ガタって生スダチも高いんですわ。和歌山だったらいつも誰かがくれるもんですが(笑)。パクチーを白飯に混ぜて、ほぐしたバーベキューチキンとかバーベキューポークを載せて、さらにサルサとレタスとサワークリームをのっけたブリトーボウルが食べたいです(笑)。サワークリームもないんで、ヨーグルト水切りしたので代用してみようかなーと最近思っています(笑)。

無楽斎さん

コメントありがとうございます
私ももう一度行こうとおもっています♪
わー、懐かしい、、強烈にアイロニー(遠い目)。Play Misty For Meもものすんごく観たくなってきました。なんか頭の中でMiseryとごっちゃになっています(滝汗)。

No title

あぁ。こんなところに〇兵〇クッキング(笑)
私ひそかにファンですから。
サルサ大好き!!なのでつくるぞ~~、今回も(笑)
トルティーヤ常備の我が家(笑)全部私が食べます^^
しかも今日業務スーパーでミックスビーンズ一缶買ってきました。
作るしかないですな(笑)



リトルガルさん

コメントありがとうございます
あははは、恥ずかし〜〜〜(笑)。
サルサ、うまいですよ〜♪マンゴーとか柿とか入れても美味いです(フルーツサルサ♪)
作るしかないですねぇ(笑)。サルサだけ食ってトルティーヤ食わんかったらええんでしょうけどねぇ、そういうわけにはいきませんわな(笑)。お口に合えば幸いです〜。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ