三本しかないんだよぉ〜

2016.09.23 09:00|Birding
北海道記つづいていますが、ちょっとブレイク
日本海、Sea of Japanです。

IMG_1492.jpg

ものすごく天気がよかったのでビーチに行きました。
こんだけ天気がいいと鳥がいようが居まいが娯楽になります。
とはいえ、トウネンがどばーーーっと居ました。
トウネンの中にミユビシギが2羽〜〜〜



サンダリングちゃんです。
そのミユビシギという名の通り、指が三本で第一趾(後指)がありません。この個体はちょっと微妙な痕跡がありますねぇ。これってやっぱりアポトーシスなんやろうか。エンブリオの段階では第一趾がついてるんやろうか??

IMG_1463.jpg

トウネンと一緒に歩くミユビシギ
なんで三本指になったんでしょうねぇ、、
より速く走るためか?もしかしてもっとずっと未来にはウマみたいに一本指になったりして(そりゃないか)。

IMG_1397.jpg

プロな漁師さんたちがなにやら漁をしていました。
なにかな、、

IMG_1398.jpg

アサリとりかなぁ、、
見ていましたが、あんまり漁れてはいなかった。
ていうか、スーツきてますがやっぱり水温が低いんでしょうねぇ。もしくはクラゲ対策かもしれない、でも日本海側てカツオノエボシはおらんのよねぇ(おる?)、居らんと仮定するとそんなにキッツい毒水母は居らんちゅうことなんか?もしくは私の知らん毒クラゲが?!あ、 ここらへんて、あのエチゼンクラゲがいっぱいおるんですよねぇ。あの美味しいけど時々大量発生してものすごいことになるやつ。
で、ぼーっと眺めていると、

IMG_1411.jpg

あ、ショアバード発見
テトラポットの上に1羽だけなんかのってます。
ズームしてみましょう〜〜

IMG_1417.jpg

ソリハシシギでした。
かえらしね。
こんな感じで地味〜〜〜に鳥さがすんがオモロイんです。
私もいちおうゲーマーの端くれなんで、最近よくポキモンゴーやってるんかと聞かれるんですが、屋外にでてやらなあかんゲームはやりたないですねぇ、それに実写X型のフィジカルに自分がうごかなアカンゲームが苦手ですし(心霊カメラやチビロボでかなり向いていないと判明した)。現在の私にとってはゲームは悪天候や深夜、もしくは飛行機や電車バスの待ち時間にやるもんです(笑)。外にでたらポキモンではなくて鳥や”ホンマモン”を探してます、ま、似たようなことかと言えるかも(あははは)。

IMG_1484.jpg

この日は地引き網イベントと釣り大会、それに新潟野鳥の会の探鳥会とがあったのでビーチは大賑わいでした。探鳥会のほうは挨拶だけして一緒に歩かずに同じところでずーーーっと座っていたんですが、気がつけば私の周りにトウネンとミユビシギ団体が、、で、戻って来た探鳥会団体のスコープがズラリとこっちを向いているのがおもろかった(あははは)。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

海に入る人の風景、初めてですね
結構な深みに貝がいるんだ
そんな所で獲れるのかな?  (笑

No title

ええ天気で気持ちいいですね~♪
漁師さんの後ろの人は裸で
寒くないんかな~?
クラゲさされた事あるけどあれって
ピリピリと結構イタイんですよね。


No title

よく似た地域に生息する鳥さんでも
色んな具合に進化してるんですねぇ。
本当、生き物の不思議&神秘です。

エチゼンクラゲ、昔は大量発生して
大きなニュースになってましたが。
美味しく食べられるとなると・・・
今度は個体数減少が問題になるかも?!(笑)

Re: No title

コメントありがとうございます
海に入ってる人をまず見ないんですわ(笑)。ていうか、私がビーチに出てる時間ってまだ寒い時間帯であることが多いので、そろそろ終了という時間ごころに1、2人水着で出てくる、、という感じです。多分海水浴シーズンに観光客(結構群馬などの他府県から来るらしいです)の多いビーチに行くとそれなりに居るんでしょうが、、人の多すぎるビーチって鳥が期待できないです。
貝、これぐらいの深さの所のほうがザクザクとれます(ました、昔、しかも和歌山)。バカ貝とかもこれぐらいの深さだったような。でも小さい頃だからもうすこし背が低かったので結構浅いところだったかもしれませんが(笑)。

ふくねえさん

コメントありがとうございます
エエ天気の日でしたわ。たまにこうしてポカッと天気になるんです♪
漁師さんはずーっと水に立った状態のままですが、海水浴の人は出たり入ったりバシャバシャ暴れたりしてますんで、それなりなんだと思います。私的には漁師さんのドライスーツのほうが見ていて暑苦しかったです(笑)。28度ぐらいだったと思います。暑かったです。
クラゲ、私も赤くらげですが二の腕やられたことがあります。ミミズ腫れになりましたわ。
それでお盆すぎて海で泳いだらあかんというのが身に染みました(笑)

リクさん

コメントありがとうございます
ねー、ものすごく楽しいですよね!!!←進化
私もエチゼンクラゲがびっしり網にかかっている映像とか覚えていますわ。
エチゼンクラゲって中華だと生でも食いますよねぇ、クラゲラーメン的に細切り麺状とかで。和食では干したのんをちょびっと珍味的な感じですよねぇ。でも和歌山よりはガタのほうがよく魚屋にならんでいるように感じます。そのかわりナマコが少ない(笑)。
年によって多少は差があるものの毎年時期がきたらどっさり流れてくるみたいですが、報道もほんま”流行”ものでないとやらない傾向にあるんで、、。
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ