晩飯を食いに行きがてら

2016.09.10 09:00|away-museums
北海道です。
お昼すぎ、2時頃からパカっと暇ができたので
晩飯を喰いがてら、小樽まで出てみる事にしました。
冬だと興奮するモチベーションがあるんで無理にでも丸一日小樽で過ごしたいと思ったりしますが、この時期、、ま、いっか、って感じです(笑)。

IMG_9742.jpg

小樽駅
石原裕次郎ホームがありまして、写真が飾られています。
小樽築港駅の近くに石原裕次郎記念館があります。来年2017年の8月末に閉館するそうですが、まぁ、さして興味がないので保留。いい車が置いてあるらしいですが、、。

IMG_9739.jpg

ちょうど快速エアポートがあったので札幌駅から30分で到着しました。
近いです。
北海道の人、電車の事を汽車といいます。電車はすすきのとかではしっている路面ちんちん電車を電車と呼ぶそうです。新潟の電車もそうですが、北海道の電車は汽笛がポーーーっと銀河鉄道999の警笛と同じ音です。紀勢本線とかもっと甲高いピーーーーーって笛音だったような気がするが、、同じなんやろうか???記憶なし。
ともかく、連結のところでモサモサとなにかほじくっている烏、、

IMG_9740_201609011508410b4.jpg

ハシボソガラス、札幌市内でうろついているとほとんどブトばっかりですが、小樽はボソも多いです。
めっちゃ一所懸命にほじくってました。
菓子でも落ちてたんか。
とりあえず、晩飯にはまだ早いオヤツの時間なので、ブラブラ腹減らしに文公にでも会いに行こうと思う。
小樽駅から海が見えるドーンとまっすぐの中央通を歩いて
200メートルほどで都通り、都通りを過ぎた角に、、

IMG_9746.jpg

ぱんじゅう 正福屋
食わねばなるまい(笑)
あんこのぱんじゅう75円と、ベビーカステラ10ヶ150円購入
円焼きっぽい見た目なんですが、生地が関西の所謂ベビーカステラとちがって、めっちゃくちゃモチモチしていて、、激ウマ!!歩きながら食べてたんですが、10個とかアッという間ですわ、30個にしときゃよかったわ(後悔)。ま、帰りにまた買いましょう、と、まだ小樽を理解していないオバハンは思ったのでした。
あ、それと店内、やたらと缶バッチ(だけ)を買う客が目立ちました。
ぱんじゅう食わないのかっ??それとも缶バッチになにかあるのか?流行ってるのか?缶バッチは嫌いではないが、私が買っている間も弄くっている人が居たので待ってまで見たいとも思わないのでスルー。

IMG_9760_201609011508515a9.jpg

小樽市博物館の運河館
ハイ、今回は全く迷わずに到着しました(当たり前やけど、笑)。
やっぱり夏に来ても、再訪でも解りづらい入り口ではあります(隣りの喫茶店に入って行きそうだった)。
この入り口から中庭を通して奥にドアが見えているのがわかるでしょうか?
このドアが自然史系剥製標本がある部屋です。前回来た時はこの標本室に行くのすら難儀しましたが(中庭に雪がてんこもりだったというのはあるが)、入り口入る前から見えてるし!(笑)。受付チェックインしたあと、まっすぐに標本室へゴー。

IMG_9751.jpg

涼しいクーラーのきいた部屋で、鳥探し(あはははは)
ほら、フクロウ、ミヤマカケス、クマゲラ、ヒグマにエゾジカ、キタキツネやら色々みっしり盛りだくさんです。
大きさの比較がしやすくて良いですねぇ。

IMG_8419.jpg

手前にはパネルとボタンがついていて、押せば鳴き声とともにどこに居るかスポットライトで教えてくれるので、探せない人も心配なしです。鳥覚えるのにも役立つと思います。単純に楽しいねぇ、動かないしねぇ、近いしねぇ、涼しいしねぇ(もぉええって)。
たっぷり自然史系展示物を堪能したあとは、

IMG_9758.jpg

文公にごあいさつ。
ちなみにブロンズ像のほうはちゃんとセーターは脱がされてました(よかった)
なんというか、傘地蔵みたいに無機物の像でも暑かろう寒かろうと世話してくれる人が居るんやねぇ。真冬の夜中にセーターを着せられた文公がドッグフードの大袋引き摺ってやってくる姿を想像して、、なんとなくブッとウケた。
で、前回来た時にはなかった、小樽を走っていた車についての展示物が、、

IMG_9756.jpg

なんとなくビミョーに寂しい感じでねぇ、、
つい見入ってしまいましたが。
その展示物の中にこげなものが

IMG_9755.jpg

”シガーライター”
”タバコ用の電熱式着火装置。近年のクルマには、喫煙人口の減少や脇見運転防止などの理由で、ほとんど搭載されない(個人蔵)”
ええええ!!!!たしか私の愛車(去年買ったばっかりの新造車)にシガーライターがついていたような気がする、、それに、その前に乗ってた車にもシガーライターついてましたねぇ、携帯電話の充電器を付けてましたが(笑)。火のつくもんは遭難したときとか何か役立ちそうで付けといてもええとおもうんですが、、ま、要らんか。ちょっと驚きました。んでもって、帰宅後愛車チェックしましたら、やっぱりシガーライターはついていました。ついてるやーーん。ほとんど搭載されない、稀少車ちゅうことか?!(どーでもええけど)。
とまぁ、楽しい時間を過ごしました。

IMG_9773.jpg

博物館を出て、運河沿いに歩きます。
まぁ、ウミネコが多いです(笑)、でもちらほらとヘリングがまじっていて結構嬉しい。
やっぱりウミネコにくらべて段違いにデカイです。

IMG_9804.jpg

晩飯はベタな所で食おうかと、ふと、そういえば小樽運河食堂というフードコート的な倉庫があったのを思い出して、そちらに向かうことにしました。ま、まだ晩飯には早いんでその前にちょいといっぱいひっかけようと思います。
つづきます
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
2016AUG北海道記4
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

いい車って、ベンツのガルウィングですかね?
ベビーカステラ、安っす~
テキヤさんの三分の一ですね
アウトドアー車に乗る人は
喫煙家が多いのか?
焚き火の火種にせよ、という事か?  (笑

No title

おぉー富山も汽車やったなぁー
えっまだ汽車通ってんの?と子供心に驚いたなぁー
なーんかこの袋に見覚えあるんですけどねぇ
行ったことないのに食べたことあるんか? まぁ食い気の妄想かもしれません。
缶バッチ なんやろそれ?
ちなみに富山人はどこに行っても他人へのお土産は
ハッキリとどこに行ったか分かる内容のものチョイス
質や味ではないですねぇー
↓タロ会えたんや・・・えぇなぇー
なんかお尻も崇高に見える ギャハハー

No title

ベビーカステラ。
それは買わなければいけません!
お値段もいい感じですし♪

小樽の運河館でなら私も鳥がすぐに見つけられる(笑)!

シガーライター、うちの車にもありますよぉ。
っていっても6年前に買ったやつですが。
もちろん、シガーには使わず充電器として使ってます。

No title

最近のクルマは、シガーライターだけでなく、灰皿もおまへんのや。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
そのとおりです←ベンツのガルウィング
その他にも西部警察Zとか、ガゼール西部警察、西部警察カタナ(あはは)
ベビーカステラ、激安なんです50個入り750円でいっとけばよかったと思いました(大量買い値引きはありませんでした)。
テキ屋さんのんはご祝儀値段ですからねぇ、、ウカレ価格。
アウトドア車に乗る人は存外愛煙家が多いのかもしれないですねぇ。もしくはおっしゃるとおりたき火(あはははは)。

m_tomo27さん

コメントありがとうございます
知り合いの島根の人も”汽車”なので日本海側が汽車圏なのかと思ったりもしますが、どないなんでしょうねぇ。この袋、足袋の袋っぽいですし、福助柄て私も別の菓子屋で見た事があります。なにげに見定番かもしれないですねぇ、調べてみないと言えないですが。
缶バッチて、、まさか缶バッチしらんてことはないと思いますが念のため
https://www.secondpress.us/
子供はバックパックにいっぱいつけるんが流行る時期がありますよねぇ。私も中学生の頃流行ってましたわ。最近はイベントの時の入場券とかミュージアムとかバッチになってて付けるんもありますし、なんどのオマケとか、ま、流行を抜けてすっかりレギュラー品になってると思います。それなりに旅先でも見つかるんで蒐集対象なんかもしれません。
ハッキリどこに行ったかわかるやつて、北海道だったらトラピストクッキー(あははは)とか、和歌山だったら梅干しとか?そんなんでしょうか?もしくはめっちゃベタな”◯◯にいってきました”っていうパッケージのんとか?(中身は全国共通サブレ的な)。いやいやいやいや、富山の人て結構おしゃれでしょう〜。多分チョイスは年代によるのでは?
タロ、うれしかったですわ。いやはや、やっとこさです。

リクさん

コメントありがとうございます
ベビーカステラ、この美味さでこの値段は”買い”です。
モチモチで美味しかったです。
ね!!←運河館
この系統の実物大のジオラマで鳥とか野生動物探しの展示て大好きなんですわ。日本だけでなく各国にもありますが、見たら探さずにはおられません。で、探すと覚えるので実際にノッパラに出た時に役立つということで、博物館として大成功って感じやと思います。
シガーライター、いったいどんな車種から消えて、どんな車種(もしくは製造社)に残ってるんでしょうねぇ。私の車のシガーライターはこの展示を見るまで気にした事もなかったんですが、今はツバメのフィギュアを付けてあります(笑)。私のんは充電器はオーディオからUSBでひっぱってるんで、ほんま非常時の火おこし用という感じです。

無楽斎さん

コメントありがとうございます
ハッ、そうですよねぇ、シガーライターがなければ灰皿も要らないということですわ。でもまぁ、使わなくてもほんと災害時になにかの役に立ちそうなのでつけといていいとおもうんですが、、。そういえば、私の前にのっていたのがシガーライターソケットが3つで、1つはシガーライターがついていましたが、あとの3つは蓋付きのソケットでしたわ。もしかしたらソケット(電源確保用)はついてるが、ライターはオプションとか?あ、でも、3つのソケット以外にもUSBポート(電源確保用)がついていたのでそれもアレかもしれませんが。シガーライターのない今時の車はソケットもついていないんでしょうか?電源はやっぱりUSBがついているとか???ちょっと気になってきました。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ