カメと猫とおやつにお酒

2016.09.03 09:00|movies
COWABUNGA!!!

20160829135206ba1.jpeg

Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows(ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ:アウト・オブ・ザ・シャドウズ)邦題『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影)Earth to Echoのデイブ・グリーン監督作品、プロデューサーにマイケル・ベイ、ちゅうことで途中でバンブルビーのコスプレもでてきます。今回からケイシージョーンズが出て来ましたが、アロー(テレビドラマ)のアロー/オリバークイーンのスティーブン・アメル、アローすぎて最初はちょっとアレやったんですが、後半気にならなくなりました。でもやっぱり私にとってケイシーはイライアス・コティーズ(Elias Koteas)だけですねぇ、ていうかアメルもコティーズもカナダ人ですねぇ(笑)。90のTMNTで出てたコーティーズとサムロックウェルはいちおうオファーがあったみたいですが、出てくれんかったそうで、ちょい残念。ま、Ice Ice Baby(バー)でバニラアイスの曲がかかってたりTeenage Mutant Ninja Turtles II: The Secret of the Ooze (1991)を彷彿とさせるシーンが多くてかなり盛り上がりました。ともかく、TMNTのファンでなくても、前作をみてなくてもオモしろいアクション映画やと思います。ヲタ自慢だが私は誕生当初からのファンでTMNTマニア、そういえば初めてTMNTのアニメをテレビでみたのがカナダだった(放映が始まったばかりだった)懐かしいねぇ、何十年も前の話です。今作は、ほんま楽しかった♪あともう一回以上は映画館で見てDVD買います。

What would vin Diesel do? No regrets, no fear!


もういっちょ、さらに差し込み(どんどん長くなる、、(滝汗)

20160902150953415.jpeg

Now You See Me 2(ナウ・ユー・シー・ミー2)邦題『グランド・イリュージョン見破られたトリック』ベタの帝王ジョンMチュウ監督作。
2013年のNow you see meの続編。はっきりいって前作のほうが面白かったです。が、別もんのトリビュートみたいなもんとして見れば十分に楽しめます。前作”the Eye"によって集められたマジシャン4人(正確には5人)が”The Four Horsemen"としてラスベガスを中心に大暴れしたんですが、今回はそれでババ引いたトレスラー(マイケル・ケイン)が逆にトリックをしかけるちゅうことで。ま、内容は知っていても十分面白いと思いますが、知らん方がよりおもろいと思うのでネタバレは書かずにおきましょう。でも、見てたら結構簡単に読めるベタストーリーではあります。そりゃもうベタの王道(あははは)。ややこしいトリックとかドンデンちっくにはしてますが、かなりストレートですんで解りやすすぎ(笑)でもまぁ単純に楽しめました。ラファロ、ケイン、アイゼンバーグ、フランコ弟、ラドクリフ、フリーマンとええとこ集めてます。ウディ・ハレルソンのノリノリ二役必見。今回フィッシャーのリプレイスにリジー・キャプラン。なんちゅてもマジックのシーンとドロボウのシーンはごっついおもろいです♪それにタネのあるマジックと種明かしをするのでCGの映像マジックがほんとうの手妻に思えていい効果になってました。トレーラーでもでてますが、雨を止めるダニエルのイリュージョンでのラスト、それに同じくロンドンのダニエルのカードマジックのラスト、ええかんじでした。この俳優陣でこの予算でこのB級感てなんやろねぇ(あはは)ていうか単純やけどラドクリフとケインがロンドンていうだけで魔法感ありすぎてナニやねぇ(あははは)。子供向きかもしれない。

Get your last words in quickly everybody!

さてさて、
港で猫を見たあとの話です。
近所の猫カフェ

IMG_9687.jpg

ねこコレ
市役所の前のファミマの道向いにあります。
美味いカレーのお店の隣りのビルの3階
引っ越してすぐに、気付いて一度入ってみたいなぁと思いつつ来てなかった。

IMG_9690.jpg

初めてなので30分600円で
平均的に60分コースを選択するらしい。
多分普通のオフィスビルだったんだろうなぁ、、という昭和40、50年代築っぽい感じで、オサレ感なしなところがエセ猫好きを弾く勢いアリ(笑)で、好感もてます。

IMG_9645.jpg

ソファはすべて猫に陣取られておりまして、
先客さん、学生さんらしきアベックで女性のほうに猫尻尾がついておりました、かなり筋金いりっぽい。その二人がカーペットにすわりこんでいたが、、私的にはソファに座りたい。
ということで、猫をどけて(笑)ドッカリと座る。

IMG_9664.jpg

なんといいますか、、
猫てまったりしてるわなぁ、、。にゅるりんと歩いて来て膝の上にポテっと座ったりしてくれます。
肉球をモミモミしながら、、ふと、
犬カフェとかないもんかねぇ、、と思った。
秋田犬とかに腹枕してもらって昼寝したい。
犬でも猫でもこう体温の高い毛の生えてる動物てええわな。
そして、猫は犬にくらべてがんばってないところがこういうカフェ向きなんかもしれない。これが犬だったら、もーそれはそれは頑張って接客してしまって、犬のストレスになりそう。其の点、猫はねぇ、、。先客アベック2人をついつい眺めてしまったが、はっきり言って猫の奴隷となっておりました。おもしろかった。
猫を見ていたら、酒が飲みたくなった(なんでやねん)。
時間もそろそろ30分ちかくになっていたので(あっという間や)
コンビニの前のバス停でバスにポイッと乗る

IMG_9621.jpg

市役所の前のセイボン(Save on)、この前のバス停がいちばん解りやすい。
どれにのっても新潟駅が終点(10分ぐらい)。
セイボンはご当地関東甲信越コンビニで品揃えも東っぽくて面白い。
セイボン、というと昔、友達のうちに泊まりにいった時にバッグが必要になって、友人のアパートの隣りにSave On(セイボン)という同じ名前のマーシャルズとかTJマックスみたいなお店があって、そこでキャリーバックをやっつけ買いしたのを思い出すねぇ。うちの爺さん犬がまだ若犬だったころの事で、犬伴ども数日間ごやっかいになりました。外食に行ってる間にその友人のお姫様ベッドの上でドッカリ爆睡してたのを思い出す、、人んちでなんてことをするねん(笑)。

IMG_9638.jpg

昼の3時、というとオヤツの時間です(笑)
なんかちゃんと座ってちゃんと食うとか飲むとかいうのもアレやしなぁ、、
ちょっと時間潰しにレジャー的で、というと

IMG_9630.jpg

ぽん酒館、利き酒番所やねぇ
越後の酒造92蔵全部味見できます。
気分がもうばっちり観光客(笑)
味見にとても良い場所です。色んな塩や味噌も置いていて、キュウリも置いてることがありますが、この時は無かった。ちょっと塩、ちょっと味噌舐め舐めしながらキュと(笑)

IMG_9624.jpg IMG_9634.jpg

実は飲んだ事が無かった”越後鶴亀”
オープン以来人気第1位だそうで、たしかに爽やかに美味しかったですが、ちょっとユル辛(甘口ではないですが、辛くないちゅうことで)。最近バチバチに辛口が好きだというのが解りましたんですが、こうして利き酒をすると自分の好みがものすごく把握できて楽しいです。人気順位も書いてあるのでそこらへんも気になる所ですが、どうもラベルのデザインで選びがちです(笑)。
ラテン人らしき若い男性が連れの日本人女性にiPhoneで動画を撮ってもらいながら、酒レポートをやってました。けっこう詳しいことをレポートしていましたわ。最近日本酒もワールドワイドです。
で、結局10コイン9銘柄利きまして、最後1コインは梅酒(デザートです)に長者盛の梅酒にしました。ごっつい美味しかった!!!次コレにしよう。
 場内、客が少なめだったのもあって(だからオヤツの時間やってば)味見したの全部忘れずに撮りました(あはは)。続きを読むにメモってます。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング


オマケメモ
この日、利いた酒

IMG_9623.jpg

スタートは北雪純米
本編に書いた鶴亀は2番目に飲んだ。
北雪が私的基準酒、なんだかんだ飲んだがこの1年飲んだ中で一番しっくり相性がいい蔵だと思う。

IMG_9628.jpg

麒麟山のときかぜ
麒麟山もウンマいです♪佐渡の料理とか私が作る食べ物(こてこての関西筋)には北雪のほうが合うように思いますが、新潟の地元料理や味噌には麒麟山ですねぇ。銘柄によってはクセがあるんですが、合わす料理で印象ががらりとかわります。

IMG_9627_20160822154210cba.jpg

越の寒中梅 純米吟醸原酒
この原酒はここでしか飲めないそうです。存外アッサリしていて飲みやすいです。
あんまり印象に残ってはない(笑)

IMG_9625.jpg

市島 王紋夢 純米吟醸
震えてきてます(爆)。新発田の酒造、あの市島邸の市島さん
ものすごく爽やかで何か食べたくなる、、ごちゃごちゃと他の酒と一緒に飲んだらあかんような繊細さです(あははは)。

IMG_9633.jpg

金鵄盃酒造(きんしはい) 越後杜氏 
昔ながらの製法でつくられているらしい。ま、美味かったが、もうすこし辛いほうが好き。

IMG_9631.jpg

池田屋酒造 謙信 特別純米
かなり美味しかった♪エッジがきいてるかんじ。
ここらへんで目線より下にある段の酒を見るのがうっとしくなってきた、というのも腰が痛くなってきた(笑)

IMG_9626.jpg

選ぶのもうっとしくなってきて、
江南区石本酒造の越乃寒梅 純米吟醸
ま、間違いなく美味いわな。誰が飲んでも美味いと言うだろうが、すっかりメジャー酒になっているので面白さはない。が、とりあえず目についたら飲みたくなる(笑)

IMG_9629.jpg

千代の光酒造 地上の星
まぁ、アレやな、、印象に残らなかった(笑)。不味くは無いが、これが2位というのがナニやな。ランキングはあんまし鵜呑みにしてはならないような気がする。もしかして、自分の好みがかなりナニなところにあるということなのか。
ていうか、飽きてきたし、味わからんようになってきたし、味噌舐めすぎか(笑)
あとは気に入ったのを1本、というのがよろしいかと思いました(あはははは)。でもまぁ、休日の午後にちょっとおもろいアクティビティやと思います。たのしいよぅ。

IMG_9636.jpg

北雪のワンカップ買ってかえるか、、
梅酒ワンカップもあるでよ(笑)
村恭のクレープケーキも食べたい。

IMG_9639.jpg

飲むとガチャガチャがやりたくなるのはどういうことか、、
E1系MAXと200系が在庫かぎりらしい、、
こういうのになんかわからんけどクラっときますが、なんかわからんのでやりませんでした(あはははは)。もっとわかりやすい鳥とか犬とか猫とかだったらやってたと思います。勢いです。
久しぶりにいい休日でした。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

古い記憶を呼び覚まされました

コメントづいててすみません

ニンジャ・タートル
その昔アメリカに行ったばかりの頃(私も数年ではありますがいたんです~)
英語学校のおじいちゃんせんせーが新聞広告を見ながら
「近頃の英語はさっぱりわからん! ニンジャって何だ!何語だ!」
と静か~にお怒りになってらして・・・
仕方がないので
「すみません…日本語です… なんというか 江戸時代のCIAとかKGBとか
そんな存在であります…」と恐縮しながら教えたことを思い出しました

タロウの母さん

コメントありがとうございます
最近コメント管理の使い方がわかったので全く問題ないです!(あははは)。
同じ頃にソトグニに出てたんですねぇ〜、どこかの空港ですれちがってたりして(ロマンだわ)。
最近の英語はさっぱりわからん!←この気持ちわかりますわ。最近の日本語はさっぱりわかりません(あはは)
なつかしですね〜。私はホストのお父さんにレオナルドのTシャツを買ってもらいました〜。今ではミケランジェロのファンですが(あはは)。

No title

グランド・イリュージョン、行こうと思ってます
ちと、楽しみです
利き酒番所、TVで見て行きたい~
色々利き酒、楽しいでしょうね
あ~行きたい・・・

No title

jubeさん、絶対観てると思いました♪

猫カフェ、行ったことあるのですが
猫さんが自由すぎて構ってもらえず(笑)
寂しい思いをして帰ってきた記憶です。

日本酒、飲めたら本当に色々世界が広がるでしょうね~。
この魚にはこのお酒!とか
あぁ、大人な世界。
ほんと、飲めたらいいのにと思う今日この頃です。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
グランドイリュージョン、おたのしみに!
来週はDCのスーサイドスクワッドもはじまりますよ〜♪ジョーカーとハーレクインのコンビをみるのが楽しみです。
利き酒番所、テレビでやってましたか!結構有名だそうですがそのわりにあんまり混んでないところが嬉しいです。楽しいですよ〜〜〜〜〜♪

リクさん

コメントありがとうございます
やっぱり(笑)暑いので映画館で涼もうと思いきや、映画館内は暖房がはいっているのか?!というほど暑くて、暑いのに毛布を借りている人が多くてびっくりします。
猫さんたち、自由ですよねぇ(笑)。こちらの猫コレの猫さんたちは結構サービスよかったです。めっちゃ近くによってきてくれました(餌やオモチャなし、変な動きもやってないですが)。
まぁ、酒は飲めたほうがなにかとアレですが、アレルギーで飲めない人はさておき、単に酔っぱらいやすいだけなら毎日飲んでたらそれなりに飲めるようにはなりますねぇ。そこまでせんでもとは思いますが(あはは)。こちらは利き酒だけでなく利き醤油とか(笑)お米(お握り)、珍味や甘味もありますんで、じゅーーーぶん面白いですよ!
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ