出羽三山ズボラ旅

2016.08.24 09:00|soul

山形県鶴岡、続きです。
煮えた精神を打ち直しに出羽三山へとやってきました。
祓川にて略式に清めた後、静かに登っていきますと、
直ぐに見えてくるのが、

IMG_8979_201608121703287b7.jpg

羽黒山の爺スギ
国の天然記念物で推定樹齢1000年以上、根回り10.5M、幹8.25M
羽黒山最古の巨木で、付近に婆スギもあったらしいが明治35年に倒れたそうだ。

IMG_8984.jpg

そしてその爺スギの奥に見えているのが国宝五重塔
杉からちらりと見える姿が既に大興奮です。
外人、特にフランス語を話す白人が目立ちます。ま、多分フランス人でしょうねぇ、フランス人てあいかわらず日本マニアが多いですし。



羽黒山、
修験の山にドッシリと立つ姿は私が一番見慣れている法隆寺とは全く違うオーラを放っていました。
国宝に指定されている五重塔は日本全国で11塔ありますが、それぞれ本当に見た印象が違って素晴らしいですよねぇ。なんといいますか、エジプトのピラミッドとかテオティワカンの太陽のピラミッドとかと同系等の力を感じます。なんか、完結してるんよねぇ。

IMG_9026_20160812170334d35.jpg

ちょっと離れた所から森の中の五重塔を撮ろうと参道へ
参道から杉の間に見える五重塔を眺めていると、
歳の頃は私の一回り上ぐらいか、半ズボン履きの日本人男性2人組が登ってきまして、
その片方が、事もあろうに

IMG_9030.jpg

私の立ってるすぐワキで
超罰当たりな立ちションベン開始

アホか!!!!!!!

随神門からまだ数分の距離で、随神門には知らない人用にこの先はトイレはないし神域なので必ず排泄を済ませておくようにとの大看板もバーーンとあるにも関わらず。そんなに頻尿なら神域は無理です、百万歩譲ってアテントしてきなはれ!私が男で錫杖もってたら打ち据えるよ。ま、残念ながら不浄の身であるゆえ、歯がゆくも証拠写真を撮るにとどめましたが、、もう、これは許せんかったねぇ。この罰当たりめが、ち◯こ腐れて落ちてしまえ!!
もー、激しくカッカッカッカしてしまいましたが、当初の予定通り五重塔を拝観して随神門に戻ります。ま、罰当たりではありますねぇ(笑)。五重塔からは登り7キロちょっとでゆっくりで2時間ほどかかるそうですので、無理。しかも登ったら下らないと行けないので、下りが特に無理。
随神門のすぐそば

IMG_9054.jpg

いでは文化記念館で出羽三山文化と修験について色々と学びました。
企画展の
江戸時代の羽黒山と於竹大日如来
が大変興味深かったです。お竹さんについての参考文献などは売られていなかったので、出羽三山神社発行の『出羽三山史』を購入。法螺貝も吹いてきました(笑)
さて、これから羽黒山山頂ご神体、三神合祭殿に詣る前に、、
先に腹ごしらえを済ます事に、

IMG_9047.jpg

随神門のすぐ傍にある大川商店さん
人気メニューは羽黒蕎麦の草餅セットだそうですが、”麦きり”という初めて見る単語に惹かれて冷やし麦きり
トマトの所為で味がハイカラ過ぎになってましてアレでしたが、”麦きり”は異常にコシのある細いうどん、てな感じで大変美味しかったです。

IMG_9042.jpg

アパタイザーに玉こんにゃく
玉こんLOVEです、幾つでも食えます。6個じゃ足らねよぉ。
山形というと玉こんですねぇ。芋煮と玉こん
芋煮も食べたいですが、クソ暑いのに芋煮てなぁ、、

IMG_9046.jpg

もちろん別途、デザートに草餅を頂く(笑)。
この草餅、めちゃくちゃ美味しかったです。久々に本物のヨモギ餅食ったって感じ。ふわふわでびろーーーーーーーーんと伸びまくり。それに付け合わせの紫蘇巻がとても美味しかった。手作りだそうで、味噌が中心に入っていて巻かれてあって、紫蘇はパリパリ。ディープフライようなステアフライのような、油っこくなくて餅に良く合う事といったら、たまりません。これは羽黒山に来たらマストイートやねぇ。
お腹いっぱい♪冷房の効いた車で山頂を目指します。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

バカな奴がおるんですね(泣)

ち◯こ腐れて落ちてしまえ!!全く同感。
そんな奴は山に来るな!
天狗様に根性叩き直してもらえ!
しかし、餡子の美味そうなことよ。

No title

木々の中の五重塔、厳かです
なのに立ちションって・・・  (汗
美味しい物で少しは、気分治ったかな?

No title

わ~♪素敵な所に行ってるんですね。

こんな神聖な場所で立ちションって!!
この不届き者めが~~
でもええ大人がそんなん
情けないですね。
一瞬で気悪なりますよね。

よもぎ餅美味しそ~
ちょっと疲れた体に甘いもんって最高ですね。

ぼよよんさん

コメントありがとうございます
たまたまかも知りませんが、新潟に越して以来ものすごく頻回に立ち小便を目撃しています。街中も含みますし、酔っ払いではない。なので、こちらの辺りでは、尿や排泄行為は恥ずかしくない&不敬行為という認識がないのではないか、と疑っています。とすると、無知&文盲かもしれず、頭ごなしに怒れないですわなぁ
餡子、激ウマでした

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
きっとバチあたるはずです。
めちゃめちゃ美味しいかったです。人生史上蓬餅ベストスリーにはいります。

ふくねえさん

コメントありがとうございます
心の修行にきて、こんなにカッカしてたらあきませんわな、笑。
まあでも、よりによってまぁ近くで、バッチリみえました。ハッ、もしかして変態?、いや、ババアに見せたい変態て聞いたことないですよねぇ。
ここのよもぎ餅、最高です!!
写真見てるとまた食べたくなってきます。

No title

千年杉も、五重塔も素晴らしすぎますね。
心が浄化される感じです。

そんな場所に、ふとどき者がっ(怒)
全く何を考えてるんでしょうねぇ。
分別ある大人がやってることですから
罰が当たることでしょう。全く!

し、紫蘇巻~!!!
食べたいですぅ~!!

リクさん

コメントありがとうございます
ほんとに感動的に素晴らしいんです。
ま、バチを当てるのは神さんにおまかせして、
不届き者が増えないように祈ります。
パリパリ紫蘇巻き、初めて食べた味だったので触感が予想と違い面白美味しかったです。
こちらのお母さんの手作りだそうです:)
非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ