白壁兵舎広報史料館

2016.08.20 09:00|museums
新発田です。

IMG_8852.jpg

白壁兵舎広報史料館
すでに数回目。ここは個人的には新発田で一番好きです。
1874年(明治7年)に陸軍東京鎮台歩兵第8番大隊分屯営の兵舎として建築された建物で、フレンチトラスと船肘木が使われた和洋折衷型、大変美しい兵舎です。建設当初白漆喰仕上げられたので「白壁兵舎」と呼ばれるようになったそうです。その後、白壁兵舎には新潟県の郷土部隊である、歩兵第16聯隊、第116聯隊の兵士が起居し使用されていたそうです。平成26年に新発田駐屯地同敷地内東側から南側に移築、歴史建造物の公開と郷土部隊の歴史史料を展示する史料館として無料公開されています。

IMG_8831.jpg

新発田の歴史史料、白壁舎の建築資料、
詳細な史料がたくさん展示されていて、時間を忘れてむさぼり観てしまう。

IMG_8829_20160804165107bb9.jpg

第16聯隊の活動
シベリア出兵、満州事変奉天、支那事変、ノモンハン事件参戦、ジャバ戡定作戦、ガダルカナル島作戦、雲南・ビルマ作戦、インパール
当時の極秘軍事機密文書なども閲覧する事ができる。

IMG_8844.jpg

うちにある写真や指揮刀などもゆくゆくは地元の史料館に納めさせてもらいたいなぁ、、と、考えました。もちろん所属の聯隊の史料館を探さないとあきませんねぇ。民間の史料館もすばらしいとはおもいますが、こうして聯隊でオフィシャル史料館があるというのは本当にすばらしいと思います。

IMG_8845.jpg

もちろん新発田城地所で駐屯地の一画なので窓からは実際に演習を観る事ができます。
30℃の猛暑の中、きびきびと動く姿は美しさを感じます。ありがたいことです。
近所の国がこっちむけてミサイルを打っている昨今、
本当に頼りにしております。

IMG_8862.jpg

て、、定期購読したい。
萌えてる場合ではないですが、かなりゴージャスなモデルさんを使っていて、
グラビアは萌えるしかないです。
内容は真面目です。

IMG_8832.jpg

映画『八甲田山』のロケ地でもありまして、当時こちらの自衛隊員さんたちがエキストラで出演しているそうです。ちなみに2月神田隊の出発シーンで、こちらでクランクアップだったらしい。たくさんの写真やサインなどが展示されていました。実際、青森歩兵第五聯隊の遭難事故の4年前明治31年に新発田第16聯隊も大規模な雪中行軍に参加、詳細な研究レポートが提出されて新聞の連載にもなっていたらしい。この記事を読むと、映画『八甲田山』を見る限りでは当時の指揮官は全くそこらへんのレポートに目を通していなかったのか、と悔やまれる。

IMG_8856_20160804165119c12.jpg

歩兵第16聯隊歌  
新潟県佐渡出身の本間雅晴中将閣下作

IMG_8834.jpg

現在の活動、オリンピックや国連活動、被災地での活動報告や装備品などの展示も充実。
広報官が色々な質問に答えてくれます。
地元の来館者もちらほらと見えましたが、どうやらドーネーションした関係者家族の方やオフィシャルに来館されたVIPでした。所謂全国旅行雑誌るる◯とかまつ◯るなんかに掲載されればもっと来館者が増えると思うんですが、、。
私も最初に訪れたときは新発田城に来た時に目について、気になったので新発田城の受付の人に聞いてみたら一般公開されている史料館だと教えてもらった来てみたんでした、ラッキーでした。

IMG_8850.jpg

館内にはグッズショップもありまして、
白壁舎オリジナルグッズをはじめ、ここでしか買えないふなぐち菊水新発田駐屯地ラベルや自衛隊グッズを取り扱っています。装備品手ぬぐいをゲットしました、丈が長くて使いやすいです。

IMG_8864.jpg

新発田城駐車場の隣りです。
もりだくさんの新発田城です。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング



オマケ

IMG_8688.jpg

新発田城の辰櫓や表門から駐屯地の様子を観る事ができます。
頭が下がります。

IMG_8848.jpg

第12旅団の装備品

IMG_8857.jpg

ビルマで使用された日本政府発行の軍票

IMG_8843.jpg

装備品史料
有意義な時間が過ごせます。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

わぁ~銃がいっぱ~い
ココは、行ってみたいです~
グッズショップもね

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
時間が経つのを忘れてしまいます!
グッズも大人買いです♪

No title

自衛隊さん応援していますっ!

戦時下の極秘資料・・・ゴクリ。
その響きだけでなにか心がざわつきますね。

自衛隊グッズ、気になります♪

リクさん

コメントありがとうございます
私はもう入隊できない年齢ですし(笑)、感謝の心を忘れないようにしたいです。
極秘資料、さくっと展示されていて最初見る時にぷるぷるしました(自分でページをめくる方式)。
グッズも大充実です〜〜♪
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ