トイレ?行っトイレ、、、

2016.07.24 09:00|museums

鳥屋野潟です。

IMG_3948.jpg

新潟県立自然科学館にて著者近影(あはは)
こちらの自然科学館、ものすんごく好きで3日にあけず入り込んでおります(爆)

IMG_8585_201607221613140e4.jpg

ガタに引っ越してすぐのころは、愛鳥センター(聖籠)の標本とこちらの標本はほんとに参考になりました。剥製というのは賛否両論で確かに私もトロフィー標本は人間の恥やと思いますが、学術標本は有意義だと断言します。

IMG_8573_201607221613169ef.jpg

さらに屋上に設置しているライブカムを弄って遊べます。
大きな猛禽とかこれで居るかどうか確認できたりするんですわ(あははは)。冬はオジロワシが見られます(笑)。右画面に写っている建物は図書館です。こちらも本当にお世話になっております。ありがたや。
特にこれからの時期は鳥屋野潟で歩いた後やちょっと休憩するのにとっても幸せに涼しくて、喫茶店もあるし、園内の鯉池にはカワセミもよく来てるし(笑)お勧めでございます。
ちなみに6ヶ月の定期券などもありましてお得です。激安。
で、現在開催中の特別展覧会

IMG_8544.jpg

トイレ?行っトイレ!
ぼくらのうんちと地球の未来
入り口はちょっと学校の文化祭のようなチープ感があってナニなんですが、ものすごく色んな意味で心揺さぶられました。ものすんごい展覧会です。
ちなみにキャッチは”この夏、科学館はうんちがいっぱい”
ま、糞トークはキラいやないんですが、かなりリアルにウンコだらけでちょっとお昼の食欲がナニになりました(笑)。
展示ブツ、写真撮影オッケー、動画だけ禁止です。
というわけで、うんこな写真(複製品ですが)を撮ってきましたんで、食事中の方、ウンコは苦手な方はここで終了したほうがよろしかろうと思います。
スクロールせずに押して終了してください(笑)↓
人気ブログランキング


さて、





展示内は行ってすぐにトイレの衛生について日本の便器の素晴らしい進歩や、擬人化したトイレのつぶやきなどを経て、野生動物、パンダやスマトラトラなどのかなり良い出来具合の糞標本(作りモンです)を見て、

IMG_8547.jpg

人間のウンコ、、、
リアルにウンコ
7種類の実物大のウンコ模型(プリストルスケール)
ちなみに理想のウンコ量はバナナ2本分(結構多いな)、やわらかさ理想はブリストルスケール4、模型中央の一本グソぐらいでトグロを巻くぐらいがいいらしい(うえぇええ)。他にも成分やら色やら色々学べます、、、が、この模型がねぇ、ものすんごく目を引きます。

IMG_8549.jpg IMG_8548.jpg

左がスーパーグソ、クリックで大きな画像が見られます(笑)
触ったらあかんが、言われんでも、模型とわかっていても率先して触りたくはない、
私は大人ですから(笑)。ま、棒でつつきたくはなるかもしれない(ぎゃはは)。
左のんをヒネリ出すように日々精進するべきだそうだ。
右は後一歩でスーパーグソになるらしいんだが、、便秘気味肉食糞だそうだ、、ていうか、スケールがわからないかもしれないんですが、ペットボトルぐらいあります。これは絶対便器ツマリます!プランジャー買っとかないと(爆)。
いやはや、こうしてみると、ウンコてでっかいね〜〜〜〜。いつも鳥とかタヌキ、アナグマ、イタチ糞を見ているので、ほんま「どうよソレ!」というほどデッカいねぇ。いやもう、この模型みただけで見に来た甲斐があったと思った(笑)。
進んで行くと、なんとこんなトイレが、、

IMG_8553_20160722160148fcc.jpg IMG_8552.jpg

マジックミラーで四方を囲ってあるトイレです。
これは私の小さい頃からのナイトメア、、
とはいえ私の悪夢はマジックミラーではなくて、ガラス張り外からバッチリ見えるタイプでしかも道頓堀とか人通りのウルトラ多いところに設置してある。あと、中国式の個室の無いトイレとかも夢にでてきます。ものすんごく嫌な夢。
やなもん見たわ、、。

IMG_8554.jpg

和歌山の下水はハンパ無く遅れております。もう、昔っから。
赤痢はもちろん私がちっさい頃はコレラもでたしねぇ。
それよりなにより、この横にちらりと写っているモニター、、これがものすごくショッキングで2回見てしまったんですが、ゲロゲロになりました。肥たんごのリアル歴史映像なんですが、肥酌みの様子とその廃棄。桶もって柄杓で担いで田畠にまく、ってところまではまだしも、数十年前ぐらいの映像で汲取自動車で大量にポンプでくみとったブツをそのまま山の中や、原っぱにちょっと掘った穴、河川、海などにそのまま流している映像。知識としてそのまま流していたというのは知っていましたが、リアルな動画で見ると心折れること折れること。しかも、昔は海岸線にイチヂクカンチョーがたくさん流れ着いていましたが、そういうわけで流れ着いていたということでした。映像証拠、、(変な汗でる)。しかも、漁師さんがタコや魚を網でとっていると大量のイチヂクカンチョーも一緒にとれてる映像とか(ゲェエエエ)。よくぞあんな時代に海や河で泳ぎまくって、近海魚食ってたもんですねぇ、知らぬが仏。
 宇宙のトイレ事情や現在のコンポーズの進化、震災時のトイレ事情や、世界のトイレ事情なども簡単にわかりやすく展示説明されていて、かなり興味深かったです。ロシア中国インドのトイレだけはどもならん、と未だに旅行者の間で言われますが、こうして数字でみると、一切どうにもなってないのがわかりました。排泄行為に対する意識や文化の違いを感じるねぇ。
ほかにも色々盛りだくさん

IMG_8555.jpg

ウンコのコスプレをしてウンコになって便所でフラッシュされ、
下水を流れよう、、というコーナー
リトルマーメイドのドレスを来て頭にウンコをのっけた女児が嬉しそうに何度も何度も流されておりました。
シュールです。
館員さんに「大人の方も楽しいですよ、どうぞどうぞ」とすすめてくださったんですが、こんな所でウンコのコスプレでぎっくりなったりしたらちょっとアレなんで、見るだけで(爆)
ウンコになって流されるより、確実に為になったのはこちら

IMG_8557_20160722155013efa.jpg

そのとおり!間に合わないんですっっ!!!
40代男性の2割がゴーイングプロブレム
40代女性の3割がくしゃみチョロ
この防止には骨盤底筋を鍛えるのがいいらしい。
1、足を肩幅に開き、体の力を抜く
2、おしりの穴をきゅっと真上に引き上げるイメージで締める
3、すばやく5回くりかえす
4、次に締めたまま5秒間キープ。5回くりかえす。
5、これを1セットとして、1日10セットを目安に行なう。
  いろいろな姿勢でやってみよう!

ということらしい。誰も他の人が居ない事をいいことに、パネルの前で神妙な顔をして1セットやってみたが、、、かなりしんどいぞこれ。しかも
いろいろな姿勢て、、、(-公-;)
ケツ穴筋に想像力がなさすぎて、どんな姿勢でやれというのかイマイチピンとこない。逆立ちとか?開脚とかか?ま、パネルの前ではできんわな(あははは)。
ともかく、あいさにやってみようとは思います。
出口には

IMG_8558_20160722160151742.jpg

ほんまもんの金をつかった黄金便器と総スワロフスキーの便器が展示されています。
株式会社LIXIL(イナやその他住宅設備会社が統合して出来た)が製作した非売品で、金のほうがイッセンマン、スワロフのほうがせんよんひゃくまんえんだそうだ。もちろん見た目だけでなくマシン的に最先端。金のほうはまだしも、スワロフのほうは凸凹やから掃除がちょっとアレよねぇ、、隙間にバイキンとかたまりそうで。とりあえずピッカピカで目がつぶれそうなぐらい光っておりました(ぎゃはは)。
というわけで、カナーーーリ面白い展覧会でございました。
新潟県立自然博物館にて8月28日までやってますんで、
特に減量中の人におすすめです(あははは)
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
昨日のログを書いていて、なにげにpapicoのサイトを貼ろうと検索するとラテン男性ゲイポルノサイトがどっぱーっと出て来てびっくらこきました。焦った(爆)。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

jubeさん写ってる~♪

た、確かに大事ですよね。
しかし、バナナ2本は出てない気がする・・・。
そんなに出ませんよね?ね?
最後の流されるやつ、ちょっとやってみたい(笑)。
でも被り物は遠慮しておこうかな(笑)。

リクさん

コメントありがとうございます
大理石の継ぎ目にちょうどハマってほっそく見えて嬉しいです(ぶっ)
ほんとに、ものすんごく大切だなぁとつくづく感じる展覧会でした。そして、バナナ2本は多いですよねぇ、モンキーバナナならともかく、普通のバナナで。かなり肉食な私ですが、確かに最近押し麦を食べるようになって飛躍的に量は増えたように感じますんで、やっぱりスーパー糞にするためには繊維をかなりの量摂取せんとあかんのだと思います。まだ足りてない感じ(あははは)。とにかく、こんなにやたらとパネルを読んだ展覧会も久しぶりですわ(笑)。知らない事もりだくさんでした♪

No title

コメントが難しいっす。いつもだが・・・。
水泳と太極拳のおかげで、シモの方が少し締まった気がします。

無楽斎さん

コメントありがとうございます
つっこみどころがナニで恐縮でございます。
確かに書きながら、今日は特に酷いとは思いました(あははは)。
武道とか舞踏はシモが締まりますねぇ。バレエもやたらと締まります。
ただ、武道は慣れてくると楽にできる方法も会得してしまいますのんで(笑)、要注意でございます。

No title

いや~
ウンコ、リアルですね
海や河川に流してたんですか?
げげっ!!

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
こうして写真で見てもかなりリアルですが、実際の模型は立体なのでものすごーーーくリアルでした。なかなかこんなに人糞をみる機会て今時なくなりましたよねぇ。昔は肥タンゴがまだまだたくさんありましたが(笑)。
もう海や河にながす映像がすさまじかったです。肝が冷えました。ていうか、実は最近某所でこの河川ナマ放流屋形船の放置物件を目にしていたというのに気付きました。見た時はわからなかったんですが、このビデオで判明してゾッとしましたわ。撮ってきとけばよかったかとちょっと後悔(笑)。

No title

夏休みですでにげっそりです。見た目は変わらずですが。えへへ

このトイレのやつ、学校から案内が来てましたよ。

シュールですねー。

減量中だけど。。。遠慮しとこうかなーw

あっ明日その辺出没予定です(^-^)

リトルガルさん

コメントありがとうございます
痩せはしないですが、やつれるんですよねぇ(ため息)
トイレのん、お勧めですんで、是非どうぞ、結構食欲なくなりますわ(笑)。
明日、時間があれば連絡ください〜♪
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ