火焔式土器とマイマイ

2016.08.19 09:00|museums
またまた長岡市です。

IMG_8024.jpg

新潟県立歴史博物館
火焔式土器を見にやってきました。
新潟といえば、火焔式土器です。
ほんとうにただただため息、すばらしいです。
こういう芸術性が新潟DNAに含まれているかと思うと、非常に誇らしいですわな。

IMG_8028.jpg

ま、ありがちなことにレプリカがものすんごく多いんですが、
学生や子供用の資料としてはすばらしいです。縄文の文様をどうして出すか、というのが一目瞭然です。こんなんみたら、、土器を作りたくなりますよねぇ(あはははは、ムラムラするわー)。
土器だけでなく土偶もたくさん出土していて、そりゃもう興味が尽きません。

IMG_8046.jpg

藤井寺(大阪)の国府遺跡で出土した叉状研歯を施した縄文人の頭骨
非常に面白いです。

IMG_8040_20160712174706570.jpg

オオカミの下顎骨でつくられた垂飾り
岩手の貝鳥貝塚で出土したもの。プライベートコレクション。
もちろん歴史博物館なので、新潟の歴史について、特に雪関係の展示がたくさんありまして、かなり興味深い。

IMG_8007.jpg

懐かしいフォトジェニックな展示が多くて泣けるわぁ(笑)。
ていうか、中学生のスクールトリップらしき一団が馬鹿騒ぎしてまして、
展示品を触ってましたが、、ま、境界線も明瞭でない誰も館員さんが居ないところだったので、ショップリフトされても気付かないかも、、(怖っ)。ええんでしょうかねぇ???展示品を触らないでくださいという表示はそんなに目につかないですが、ホコリのかぶりかたからいって触ったらあかんとはおもうんですが、もしかしたらよかったんか?さして手にとろうとは思わないものだったので気にしてなかったんですが、、。セキュリティぬるめですが、展示品を触ったりする人が多いのは、存外”触ってもいい”という展示品もあったりするのでそこらへんの判断がつかない人が多いのかもしれません。

IMG_8008.jpg

駄菓子屋も懐かしい。
小学生の頃に行った店、ほんまこんな感じでした。
写真もものすごくたくさん展示されているのでかなり長時間居座ってしまいます。
大変楽しかったです♪
ついでにココにもよりました。
もういっちょ長岡

IMG_8084.jpg

長岡市立科学博物館 入場無料
さいわいプラザという、病院などの健康センター、中央公民館、証明書発行コーナー、教育委員会などがはいったビルの1階にありました。そんなに広い展示室でもないんですが、どっこい、濃いくてものすごく面白かったです。特に鳥の巣と卵の標本はかなり勉強になりました。やっぱり実物を見とくのは経験値あがります。
さいわいプラザの玄関はいってすぐに、ヒドロダマリス。長岡市妙見町で発掘されたカイギュウの化石から復元された実物大モデルだそうだ。でっかいでっかいジュゴンみたいなかんじです。

IMG_8077.jpg

ムラヤママイマイ
ムラヤママイマイやサドマイマイ、エチゴマイマイなどたくさんの標本も見る事ができます。
めちゃめちゃ楽しい!!!
ガタから車で50分ほど、実はアキハクに行くよりも時間的に近かったりするんですねぇ(笑)。
実に有意義であった。
今年は特に土器土偶出土遺跡をもっと見て回りたいと思います。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

こんにちは

土器ですが、十日町に火焔型土器(群)の国宝があります。

僕は国宝が好きなんですが、新潟県はずっとないのだと思ってましたが、新潟県にもありました。

と云う訳で、もし行ってなかったらお勧めです、近くに道の駅クロステンも日帰り温泉キナーレもあります。
もうちょっと足をのばすと松代の棚田もあります、観光コースにもなります。
「十日町市博物館」は国宝展示の割に入場料も安く、他の展示物も興味深ったものばかりでした、参考まで。

犬山にゃん太郎さん

コメントありがとうございます
そうなんです!!実は数ヶ月前に十日町近辺に泊まり予定がありまして、まさにその観光コースと十日町市博物館も組み込んでいたのですが(もちろんお目当ては新潟県笹山遺跡出土深鉢形土器です)、、が、しかし、身体壊しましてエラい事寝込み、その月の予定を全滅させました(とほほ)。思い出しても悲しくなります(笑)またリベンジに行きます♪それより先ず善光寺さんにお参りしたいです。ン十年前に行ったきりなので写真を拝見してムラムラきております。
私の出身地和歌山県には国宝や世界遺産がそこそこありますので、撮影旅行にどうですか?紀伊山地の霊場と参詣道とかものすごくフォトジェニックですし、観光地はそれなりにそれなりですが、実際の土着民繁華街は妙に廃れてまして廃墟もてんこもりです(あはは)。

No title

わぁ~懐かしい駄菓子屋さん
ガラス蓋のケースに入ってましたね
よく湿気なかったもんだ
子供ながらに気づかなかったのかな? (笑

No title

下駄屋さんは、母の幼友達がやっていた(東本町5丁目の下駄店)をそのまま再現した物です。
オープン当時は、本人が(雪下駄)を創作している所をお見せしていましたが。。。

何年か前に亡くなったんですよ。
「オレ、100歳までも下駄作るよ」って、(鉋を新調して)母に約束していたのですが。
子供の頃から見ていたお店です。

No title

火焔型土器、本当にデザインが素晴らしいですよね。
美しい・・・。
歯やら骨の加工も、今みたいにいろんな機械があるわけでもないのに
すごいですよね。

あーー!!
実家の外壁にたくさんいました、マイマイ!!
懐かしい~。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
ねー、ガラス蓋のケースでした(遠い目)。
湿気っても大丈夫なお菓子とか、湿気ってるビスケットとかもありましたが、結構平気で食べてました。包装が新聞紙でそこそこ湿気はすってたのかも(あははは)。

アイハートさん

コメントありがとうございます
なんと!下駄屋さんもフォトジェニックでした。実演の場所もありましたので今でも土日などに実演されているのかと想像していましたが、、。合掌
 下駄といえば新潟市中央区本町のイトーヨーカドー近くにある下駄屋さんで、去年引っ越して直ぐにそちらで下駄を買いました。以来愛用しております。鼻緒を合わせてもらったので、全く痛くならずすばらしい履き心地です。絵を書いている店主さんが印象的でした。たしかそのお店も五丁目あたりで、雪下駄を見せてもらって、大変興味を覚えたのを記憶しております。町中でも下駄を履いていらっしゃる方が多くて(洋装にも下駄)、下駄屋もまだまだたくさんあって身近ですね。

リクさん

コメントありがとうございます
ほんとほんとーーーにすばらしいデザイン。マーベラスな芸術性ですよね!(大興奮)
もう、なんといいますか腹の底からめらめらと火焔がわきおこるようです。
歯の加工は今のような麻酔の無い時期のことですし、たしかに根性をディスプレイできたこととおもいます。
マイマイも奥がふかいですよ〜〜〜〜〜〜。同じように見えて種類が違います!
非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ