ウミーーーーッ!!!

2016.07.14 09:00|Birding
日本海です。
夏といえば海!海といえば

IMG_7292.jpg

海鳥ッ!

って、そのままやん(ぶっ)
特にアジサシ。アジサシ系大好きなんですわ。なんかシュっとしててフォルムがもうセクシーですよねぇ。飛ぶ速さを追求して進化した、ちゅうかんじ。こう、飛んでいるというよりも空気を斬ってる、という感じです。ツバメ系と同系等の飛行法です。

IMG_7257.jpg

飛んでいるコアジサシを見るのも楽しいですが、
あたりは巣だらけなので、そっと抱卵も見学します。
オンサイトざっと見て、23個の巣を数えました。

IMG_7215.jpg

だいたいアベレージ3個、若そうなカップルは2個とか。
座ってぼーっと観察していると、見ている間に2カ所であたらしく卵を産んだ瞬間がみられました。卵が下がってきて、結構モヤモヤしてたりするようすが愛しかったです。
ただ、、かなり波打ち際に近いところにポイっと産んだりしていて、これは満潮と嵐が被ったら流される場所ですねぇ。とっても心配。漂着物で波打ち際ラインがわかるんですが、フレッシュな漂着物の筋のさらに海よりんところにも卵を産んでます。これもまた熟練度や力関係なのかもしれないが。本能ももうすこしシッカリデータ処理しといてほしい(笑)。



わしゃ怪我をしているんじゃ〜〜〜もうダメなのじゃ〜 byシ・ロチドリー

スルーしていると、元気良くまた私の目の前まで来て、同じように力一杯「もう死ぬんじゃ〜」って、演技をしていました。2016年ガタデミー賞主演候補(笑)。
ちなみに数回やってみて、私がさして悪いモノでもないと評価すると直ぐになれて無視、コアジサシと競り合ったりとか、ピコピコ普通にうろついたりと平常モードにもどります。鳥観察の基本は”不動”です(あはは)。石だ、石だ、お前は石になるのだ!白いーマットのーじゃーんぐるに〜〜〜(って、誰よ)。

IMG_7127.jpg

魚の群れが沸いているようで、ウミネコがたくさんあつまってまして、
さらに、そのウミネコがとった魚をかっぱらおうと、ハシブトガラスがうろついています。ハシブトガラス、確かに頭脳派合理的餌ゲット法かもしれないが、だから嫌われるんよね。

IMG_7136.jpg

スーパージェッターの水筒
1965、66年に放映されていたテレビアニメ。脚本が加納一朗、筒井康隆、眉村卓、半村良、豊田有恒、山村正夫など豪華作家陣でスクリプトに合わせて2Dキャラが演じることによりつくられている。おもろ贅沢ー。

201607071503251e4.jpeg

ゼオラ薬用歯磨の破片を発見
ビーチグラスならぬ、ビーチせともん

IMG_71410.jpg

長靴は多い
すべて片一方

IMG_7335.jpg

カニも多かった
ビーチウォーキングの楽しい季節です♪
歩いてて卵踏まないようにするのが大変。水際ギリギリを歩くのが一番安全ですが、たまにずぽっと足をとられます。あ、だから長靴が置き去りなのか、、。
海辺は蚊がおらんでええんですが、酷いUVアレルギーなので、かなりの完全防備で歩かなあかんのんで暑い。日傘とか手の塞がる鳥のいやがるもんとか嫌やし。いっそ一人だけの簡易テント被って歩いたらどないやろか?とか、愚にもつかんことを考えてしまったが、、。やっぱり一番ええんは日焼け止めをぬってぬってぬりまくって(かなり白っぽい顔になる)、長袖に帽子というのが、まぁ、スタンダードやねぇ。オイル系の日焼け止めや虫よけが手のひらや指についていると、カメラの表示(フラッシュマークとかPとか再生マークとか色々)が全部消えてしてしまいます(ぎゃはははは)。何台かそんな表示が消えたカメラが、、(爆)。日本の日焼け止めは本当に究極にすばらしいものが多くてそんな心配が少なく、チョイスもほんまに多くててええわな。ほんま、かゆいところに手がとどくってやつやねぇ。我慢せんでええというか、なんでも考えんでも手に入るていとも簡単にボケそうで恐怖感あるねぇ(ぶるぶる)。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

ほんとにシュっとしたフォルム
カッコイイですね
最近の日本製バイクのようです
スーパージェッター、ペラペラのレコード持ってました

No title

卵を産んで育てるのも経験なんですねぇ。
最初は波にさらわれる可能性があるなんて(涙)。

今日も熱演シ・ロチドリー氏!
大丈夫だとわかると演技を辞めちゃうのも面白いです。
演技しながらちょっとずつ去っていくわけじゃないのね~。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
ほんま、かっこいいです。この海鳥の翼と体の比率が萌えるんですわ(ぬふふ)。
そうです!!、速くてかっこいいものはフォルムや雰囲気が似てくるんですねぇ♪
ソノシート!なつかしです〜〜。私ももってました♪小学◯年生で紙で作るプレーヤーとソノシートの付録とかありましたよねぇ〜〜(遠い目)。

リクさん

コメントありがとうございます
ほんと経験、それと場所は力関係もあるかと思います。あとは、勘の善し悪しとか(滝汗)、ほんま営巣も場所選びからはじまって色々とあります。ま、ややこしい巣を作る鳥にくらべたら浜辺でうみっぱ系は場所と力勝負的ではありますが。
ロチドリー氏、かなりおもろかったです。”はいカットー”な感じでピタっと演技をやめてしまいます(あはは)。この演技もやる家族とやらない家族がありますし、おもろいですわ。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ