落ちビナちゃんのその後

2016.07.20 09:00|Birding
鳥屋野潟です。

IMG_4444.jpg

前々日に落下したハシボソガラスの雛ちゃん
随分とシッカリしてきました。歩いてウロウロしたりしてハシボソ親も気がやすまらん感じ。やっぱり高い木の上の巣で子育てすると外敵対策もあるし、勝手にウロウロされんでいいので面倒見やすいという利点もあるんだなぁと思います。

IMG_4599.jpg

ハシボソ母さん、そりゃもう大変
声をからして(もとからか、笑)ガァガァピギーーーーって怒ってます。
申し訳ないとは思いますが、ゆうても園路脇なので、ひっきりなしに人が通るんです(滝汗)。

IMG_4594.jpg

なぜか、数分騒いだら、
「ま、このぐらいにしといちゃろ」と言う感じで平常モードになりました。
多分、まぁ大丈夫やろうと判断したんでしょうが、結構あっさりしてんのねぇ(笑)。

IMG_4540.jpg

園路、公園内、館内、、全域でクサガメとミシシッピアカミミガメが産卵しまくっていて、そりゃもうえぐいことになっています。で、ハシボソガラス、ハシブトガラスが片っ端から穿って食うてまして、あちこち穿った跡と卵の殻が、、。それでもまだまだ食べコボシがあるようで、コガメがわらわらとあちこちで這ってます。可愛いです。そして、コガメはよくダイサギ、アオサギ、コサギ、ゴイサギが食うてます。多分カモメとかそこらへんも食うてると思います。もちろんボソ&ブトガラスも食うてます。かなり良い栄養源みたいな感じです。精がつくんか、やっぱり。

IMG_4214.jpg

小スズメたちがわんさか、
プルルルルと羽を震わせて口を開いて餌をねだる姿は激萌。

IMG_4613.jpg

この日はシジュウカラの巣立ちラッシュもありました。
ものすんごい賑やかだった。

IMG_4562.jpg

鳥屋野潟スワローズ
籠巣と時計巣の位置関係はこんな感じです(笑)
めっちゃ近い。

IMG_4542.jpg

籠巣のほうは一気に成長してきまして、
もう飽和状態です、レディツーゴー

IMG_4561.jpg

なにかと問題の多い時計巣もそれなりに無理クリに抱卵がはじまってます。

色々とアクシデントはあれどそれなりに過ごしていた鳥たちですが、
で、、この日の午後から鳥屋野荒れました。
まず天候が荒れまして、いきなり気温が急降下の上に冷たい氷雨が降りまして、夜中の豪雨に落ちた雛、低体温症で死ぬ確率が跳ね上がりますんで心配していたのですが、、
予想していた通りサバイブできず次の日リカバリー(遺骸発見)しました。
残念です。

IMG_4767.jpg

さらに時計巣がまたもや襲われまして、
全壊、、、
そのドタバタで避難込みだったんでしょう、
籠巣がフレッジしてしまっていました。籠のほうが教われた痕跡はなかったので一応どこかに逃げている筈。こうなると園内でツバメ家族を見てももうこの籠巣のファミリーなのか他所のファミリーなのか数だけで判断できませんし、、ちょっと無理ですねぇ。ま、無事に暮らしている事を祈ります。
ちなみにトイレ巣(電灯巣)のほうは全く問題なしです。
この日、FOYでシマセンニュウとコアジサシが鳥屋野潟にお目見え。あとはアオバト、カッコウ、オオムシクイなどで賑わっておりました。カッコウ好きですが、カッコウがくるとオオヨシキリとウグイスが狂います(托卵警報発令)。
色々とドラマがありました。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

ツバメちゃん大きなりましたね~
この時期に氷雨って!!
自然は厳しいな~

No title

あぁ、自然界は厳しいですね・・・。
せっかく落ちてからも頑張って育ってたのに(涙)。

燕さん、どこかで逞しく育っててほしいですね。

ふくねえさん

コメントありがとうございます
籠ツバメちゃんたちができるだけたくさん生き延びますようにと祈ります。
昨日の夜もかなり寒かったです。まだ毛布が離せませんわ。昼は暑いんですけどねぇ、この気温差が美味しいお米を育てるそうですが、ババには辛いです。

リクさん

コメントありがとうございます
自然ですよねぇ(ガックリ)。ま、落ちることも折り込み済みなフクロウ種とちがって、カラスは結構弱者側ですねぇ(誤解されていること多々ありますが)、飛べるまで巣から出ない事が生き残る確率をあげる条件の1つではあります。雨てねぇ、運というのは本当にいじれない(操作できない)なぁと思います。
現在もう若ツバメだらけ、言うてる間にワタリはじめるんでしょうねぇ。逞しくできるだけたくさん来年もどってきてほしいですね:)

No title

ありゃ~荒れちゃったんですね
それも運命と・・・
生き物って生きていくの、大変ですね

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
つらいですがこれもまた自然、全員生き残れるわけでもないですわ。
こうしてじっくり身近でいい勉強させてもらってます。
非公開コメント

| 2018.06 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 06月 【22件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ