コイコイヨシゴイ

2016.06.28 09:00|Birding
阿賀野市スイバラ、昨日の続きの瓢湖です。
というわけで、アッサリとヨシゴイちゃんが現れました。



ヨシゴイ
小さいですがとても美しいビターン(サギの仲間)です♪
ていうか、めちゃくちゃ漁が上手い!!!
もうひっきりなしに小魚を捕まえては喰い、食うては捕まえ、食べ流し。

IMG_6209.jpg

人工池なんで、エエ感じの深さでええ小魚が多いんでしょうねぇ、
いつもダイサギ、コサギ、アオサギ、ゴイサギがわらわら食事してます。
ヨシゴイを観察していると、ここでももちろんオオヨシキリがガギグゲってうるさいのなんのて(笑)。で、ちょっとオオヨシキリたちのトーンが変わったとおもったら、カッコウが6羽ほどやってきて、どうやら托卵狙いらしい。ほぉ、こんな団体でやってくるとは、撹乱托卵作戦かっ?!なんか葦の中でもさくりバトルってましたが、そこへ

IMG_6113.jpg

モサモサッとヤングなハヤブサが飛んで来まして。
今ひとつスマートではないランディング(爆)
うろちょろと飛び回っては私の目の前の木にたかる、、



しゃぁないなぁ、、撮ってあげましょう(爆)
ていうか、アダルトのハヤブサが来ようもんなら、辺一面の鳥達がえらいこっちゃになるんですが、
ヤング、かなり侮られてます。警戒鳴きすらされない(爆)たしかにどんくさかったけど(笑)。

IMG_6094.jpg

モズ子ちゃん
モズの巣立ったばっかりの雛達もわいわい親を追いかけて食べモンもろてました。
かわいいのなんのて♪

IMG_6104.jpg

こちらはモズ雄ちゃん
クチバシが黄色くてかわいい♪

IMG_6107.jpg

モズ父さん
育児疲れか、父母伴に羽ボサボサになってました。
がんばれペアレンツ

IMG_6231.jpg

トビ父がやたらとグルグル低空旋回しながら
ぴ〜〜ヒョロロロロロと鳴いている。しつこいので良くみてみると
ネズミを掴んでいる。
これはもしや、、巣の中にいる子供達に巣立ちを促す為に餌でつっているのでは、、
いいもの見られるかも〜〜、と眺めていると
ぐるぐる回りつづけるトビ父、何十分たったでしょうか、、、
トビ父、巣に帰還
で、直ぐにトビ母が出て来て全く同じように低空旋回しながら鳴いている、足にはネズミ。これは、父がつかれたのでバトンタッチやねぇ。両親本気で巣から飛ばしたいようです。
子供達はビビってなかなか飛べないのかなぁ、、と巣を見ると

IMG_6234.jpg

できるだけ楽して生きたい byトビ助

やる気ゼロ!
今時のニートとかいうやつか?(あははははは)。たしかに大型猛禽てこういう傾向にあるような気がしてなりません。だから猛禽の餌付けが禁断やっちゅうことです。
で、トビ母も30分ばっかしグルグルピーヒョロやってたんですが、
結局疲れて巣に戻った両親でした。ちーん
ま、最終的には本気で腹ぺこにさせられますんで、良い風が吹けば飛ぶでしょう。心配なし。

IMG_6165.jpg

たっぷりヨシゴイも見られたし、いろんな子育てドラマもみられて大満足。
とっても楽しかったです♪
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

お久しぶりです💦
トビ親の育児奮闘、目頭が熱くなりました(笑)

40を超えてから良く山に登るのですが(なんでやねん…)、そこで鳥の色んな鳴き声を耳にするたび、『あぁ、母兵衞さんは今のが何て鳥なのか判るんだろうなぁ』と勝手に尊敬しています。

satちゃん

コメントありがとうございます
ごぶさたしております。
トビ親もたいへんですわ(笑)。いや、私の友人(私と同じ歳)最近山登りをはじめて、かなりのえげつない山に登っています。息災息災。いや、全ての鳥がわかるわけでもなく、まだ日本で見られる鳥の2割程度しかみてませんのんで、はじめて聞く声はちょっとわからないですわ(あははは)。ま、しらぬところで尊敬されるのも有り難い事でございます。亀の甲より年の功ってことで(あはははは)。

No title

カッコウの托卵大作戦!!
なんだか、すごい習性ですよね。

ハヤブサヤング、そ、その写真は
「衝突事故映像」では?(笑)

あははは。
最近の鳥さん、親のすねかじりが流行ってるのかしら(笑)。
人間界のトレンドが鳥界にも?!
頑張れ、トビ両親!

リクさん

コメントありがとうございます
托卵てほんとうにすごいですよねぇ。托卵する鳥を見るたびに鳥の子育てに愛情劇を勝手に妄想することの虚しさを感じんこともないです。ま、ドラマをつくるのもまた面白味ですんで、わかっていて擬人化してるのでそれでええかと思います。
これはプチどんくさ映像ですわ、若いの全般ものすごーくよくあることです(笑)。
複雑な社会性をもつ鳥になればなるほど、こういう面白いビヘイビアが見られますよね。人間も複雑になりすぎたのが原因なのかもしれません。色々大変。トビ両親、それなりに成功して上の子は飛んでます。

No title

そういえば、サギ類を見かけなくなってます
どこかに渡って行ったのかな?
子育て中なのかな?

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
たしかに営巣中なのでさっと餌をとって巣に帰るので長い事だらだらと水辺で過ごしている個体が少なくなってますよね。でも、気になるのはオヤジさんとこの川、魚が少なくなっているということはないですよね?
非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Cheer!!



人気ブログランキング


全日本機種別選手権でPowershot SX60HSを応援しています。 Powershot SX60HS←お一人様1票だけ投票することができますので、ファブだ!と思っていただければぜひ一票お願いいたします〜。6月5日朝10時締め切り

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ