エナガーズ巣立ち Day 1

2016.06.01 09:09|Birding
鳥屋野潟です。

IMG_2239_20160522141157a69.jpg

建設前から観察を続けているエナガ夫婦
こちらの公園には3つのエナガの巣があるんですが、その中でもこの巣にはなぜかとても愛着があります。一番最初に営巣が始まった巣だからなのかもしれませんし、エナガーズのほうも私を見慣れている所為か、結構ちかくまでよってくるからかもしれません。
抱卵が始まったころから1羽のヘルパーがみられたんですが、雛が孵化してからはヘルパーも常勤の3羽体制で子育てをしてきました。ていうか、シーズン第一期からヘルパーがつくんやねぇ。
で、そろそろ母エナガが餌をもってきたときに、巣の入り口で見せ餌をして、つーいと隣りの枝まで後退し、「餌はこっちよ〜、でておいで〜」という動作をするようになって3日目ぐらい。ていうか、巣立ちを促すなら3羽のアダルト達が全員同じ方向性でしないと、母がいっしょうけんめい誘導しても、その横からヘルパーや親爺がどんどん餌をやってしまったらねぇ、そららまぁ、出て来ませんわな(あはは)。なんというか、母が一所懸命にトイレトレーニングしているときにオヤジがトイレの怪談をしてしまうような、そんなんを彷彿とさせます(あはは)。
この日はちょっと私的に平常モードでなくて、午前中に雨が降っていたので遠出の予定がキャンセルになり、自宅で腐乱していたんですが、午後になってから雨が上がって晴れ間が見えたので、ほな鳥屋野潟へでも、、と出て来ました。
で、到着するとエナガの巣のあたりも平常モードではなくて、平常どころか十分異常な感じ、異様とも言えるかもしれない、、いつもと違う妙な興奮状態。
そうこうしているうちにさらに興奮度がアップしてきまして、近隣の別エナガ家族までやってきて成鳥エナガが7羽でジュルジュル大騒ぎの大ウルトラ興奮状態!!まさに祭り、隣組やら自治会やら婦人会がきて炊き出しをするような、、そんな感じか(爆)
エナガてほんま、社会性がありますよねぇ。

こりゃでるな、、、

と、目をこらして辺を伺っていると、

頭の上の枝から

ポトッ

IMG_2281_201605221411576e8.jpg

雛ちゃん1号
ほんまにポトッと足下にヒナちゃんが落ちて来ました。
ほんま真横
あははは
枝伝いに歩いて来て、落ちたようです(笑)

祝巣立ち



見ていると、もう一羽がよれよれと出て来ました。
もう、父母にヘルパー、それに近所のエナガたちも集まってきて、そりゃもう大騒ぎ!!
ギャーギャーうるさいうるさい(笑)。



父母とヘルパーさんは、園路でウロウロしている子供達を安全な場所まで誘導するのに、餌をもってきて呼びます。
とはいえ、結構数分ほったらかしになったりもするので、こんなときに知らない人がきて”雛が遭難している!”と救助気分で拾ってもっていってしまうのでしょう。

雛が落ちていても拾わないでくださいませな。

IMG_2247.jpg

私の真横をぽてぽてと歩いて行く雛ちゃん2号
親達も私の事は見慣れているので、雛の近くにいても臆する事なく雛に近づいて餌をあげたりします。
雛も飛んで、、、というよりも跳んで、親の誘導する安全地帯に向かって移動。

IMG_23150.jpg

かなり疲れて来た雛と、親達。
雛の疲れは同情するが、親達大人達は騒ぎ疲れではないかと思われる(笑)。
ま、気疲れ、というのもカウントしてあげよう(あはは)。
が、巣立ち直後にモズも現れて、虎視眈々と狙ってたのを
こうして成鳥達が共同で防衛して、ほんますごいシステムやなぁと感動しました。
私もモズにも注意を向けて近寄らせないように気をくばりましたんで、ちっとはエナガ自治会のお役に立てたかと思います(自画自賛)。ま、2羽だけしか出なかったから楽ではあった。

IMG_2324.jpg

エナヒナーズが無事に隠れてエナガ団子形成した時点で、近所組合は解散し静かになった。
今回はどうやら2羽だけ出たようで、親はまだ巣に餌を運んでいるのが見られた。
あと何羽か残っているようではある。全ての巣が一度に全員巣立つってわけでもないのねぇ。
というわけで、当分楽しめそうです(笑)

IMG_2153.jpg

シジュウカラたちも営巣中
結構静かになりました。

IMG_2141.jpg

カンムリカイツブリたちも営巣中
ちょっとピリピリしてたりします。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

天敵に教われず、良かったですね~
しかし、可愛すぎるヒナちゃんズ
人も動物も子供には、目尻が下がります

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
なんとか一日目を生き抜きました!よかったです♪
ほんとう〜〜〜にラヴリーですわ、目尻さげたおしでした♪

No title

可愛い~
可愛すぎる~~
ずっと見てたい(笑)
みんなの連携プレーすごいですね♪
そ~して育っていくんですね。
ほんと等分楽しめそうですね♪

No title

エナガさんたち、なんて子供に優しい社会!
ヘルパーさんが付くなんてすばらしい~。
人間の母親が聞いたらうらやましがること間違いなしですね(笑)。

ええええ!
す、巣立ちって・・・飛べなくてもいいんですね!
私も中では、はらはらしながらもパタパタと飛び立つイメージ
だったんですが。
足元に落下(失礼)でも巣立ちなんですね。
ちなみに、巣立った2羽は巣に帰れるんですか?
それとも地上で飛べるようになるまで過ごすんですか??
とにかく、この可愛い雛ちゃんたちがすくすく育ちますように♪

ふくねえさん

コメントありがとうございます
それはそれはうるとら可愛かったです。息が荒くなりました(変態)。
エナガの社会性たるものや、すばらしいです。知れば知る程エナガが好きになりますわ。
エナガちゃん、ちょっと連載です!!

リクさん

コメントありがとうございます
すばらしきエナガの社会です。3家族営巣成功して、ヘルパーがついているのは1家族だけでしたが、二期作目にはいったらこの子たちがヘルパーにはいることになったりするそうです。で、それを読んでいたので一期作目にヘルパーというのはなかろうかとおもっていたらば、ついてましたねぇ。興味深かったです。とはいえ、ヘルパーは基本家族だとおもうので、子だくさんのお家の上の子供達が下の子供の面倒を良く見るのと同じかと思います。
そうなんですよ〜、巣立ちはちゃんと飛べない鳥が多いです。飛べてもへたくそですわ(笑)。ちなみに飛べなくてもよじ登ったりジャンプはできるので、木にには登れますから大丈夫。巣立ってからも巣を拠点に練習する種類の鳥もいますが、エナガなんかはもう巣は使わないですねぇ。ま、エナガタイプの鳥は数時間〜1日でそれなりに飛べるようになってきます。それなりですが(笑)。それこそ、翼の羽がまだ生え揃ってなくても巣立ってしまうタイプの鳥もいますからねぇ、そういうのは地面で育てられます。ていうか、地面で営巣する鳥も多いですし、存外知らない人が多くてびっくらこきます。もう、この時期ヒナが落ちていたといって持ち込んでくるケースが後を絶ちません。まさに人災ですよねぇ。子供を攫われた親鳥を思うと涙がでますねぇ。もうちょっと啓蒙活動について考えてもいいかもしれません。
非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ