沼垂しんらんさん歩

2016.06.11 09:09|books
沼垂です。
ヌッタリ、と読みます。派手に読めないガタ固有名詞シリーズです。
じつは、”ぬったり”という地名も”沼垂”という地名も知ってはいたんですが、その二つが同じだとは思っていませんでした。前者は耳で聞いてしっていたもので、後者は文献にでてくるので知っていた。が、ふりがなふってないねん!とはいえ、N○Kのアナウンサーですらよくガタ地名や固有名詞は読み間違っているのに気付くぐらい。ていうか、今までこちらに越す前は間違っていることにすら気付かなかった。

20160518164120d0e.jpeg 

『新潟・沼垂しんらんさん歩』真宗大谷派三条教区第21組編集発行
親鸞聖人750回遠流忌記念で発行されたガイドブック。まさにうちの近所のお寺さんがたくさんフィーチャーされていて、ちょっとコンビニに行くまでの間ですら楽しくなる。
実はよく鳥屋野潟で出会う写真家の&さんが「ぬったり」を撮影された作品を見て面白そうな所だと思っっていたんですが、市立図書館からぴあ万代に行く時にいつも通っている沼垂がヌッタリだとはしらなんだ。そんなことやら色々と地図付き写真付きでたのしいガイドブックです。最近個人的に親鸞ブーム中です、知れば知る程興味深い人物です。
この本からはちょっとズレますが、沼垂というと、
大和朝廷が飛鳥にあった当時のことに「日本書記」647年に現在の新潟市の中央区あたりに、渟足柵(ぬたりのき、ぬたりのさく、沼垂城という記述もあり)置かれたとの記録がありまして、8世紀初めまでは存在してました。史上最初の城柵とされています。渟足柵はヤマト政権による北方支配の拠点として設けられ、松ヶ崎(現松浜)にすむ蝦夷(アイヌ)の進入を防ぐものとして建設されたというのが定説。当時の新潟平野は海、新津あたりが河口だったようだ。そして多くの島で構成された湾だったようで、”ぬたり”都市は洪水などで地形が変わるたびに移動していたとされている江戸時代、沼垂町は新発田藩の指定港だったようだが、明暦元年に新潟町が寄居から移転し、新潟港が西回り航路の寄港地に指定される。想像するに当時の新潟町にはかなり政治的有能な人が居たのと効果的なロビー活動を行なったものと思われる。そして、沼垂町があたらしく増設した港について訴訟をおこして新潟町が勝訴、沼垂町は長嶺地内の現在地に移転させられた。あとはまぁ沼垂は衰退、逆に新潟町がどんどん発展し、長岡藩領から幕府領となり、川村修就が初代新潟奉行として赴任。慶応4年明治改元。新政府が新潟を開港、新潟町を県庁所在として新潟県が置かれ(越後府→新潟府→新潟県)、新発田県と峰岡県も新潟県に吸収、さらに柏崎県と相川県も廃県新潟県に合併。ほかにもごちゃごちゃと色々あって現在に至ると。明治維新後はごちゃごちゃとややこしいが、それまでは結構シンプルで覚える事少ないです(ワカヤマン比)。

閑話休題
ぬったり、しんらんさん歩、、
にもかかわらず、親鸞聖人ゆかりでもない寺ばっかり見てしまいます(笑)。
色んな宗派のお寺さんが立ち並び、結構妙な景色。

IMG_3807.jpg

真言宗悉地院(しっちいん)
となりに法光院もある。

IMG_3811.jpg

曹洞宗龍雲寺
そういえば、ガタのガイドブックや地図には寺院の名前は書いているが、宗派の名前は書いていないということが多々ある。地元の人には書かんでもどこの常識かもしれないが、、。旅行者用ガイドブックにはちょっと書いてもよいのではないかと思う。もしかして、、宗派はあんまり気にしてない御土地柄とか???そりゃないか(笑)。

IMG_3819.jpg

浄土宗西福寺

IMG_3822.jpg

猫多くて萌える。
が、この時にみたのが全員ヨレヨレしていた。

IMG_3834.jpg

ハの字まゆげの猫
舌、でてますよ。

IMG_3828.jpg

”あらしふぐ みちはつゆけし たのあたり” 真野右之(うし)

ものすんごーーーーく新潟らしい天候の情景が頭にバーーっとでてくるビジュアル的いい俳句。さすが越後の俳人。

IMG_3842.jpg

鐘楼に放置されたその箱の中身は???
そういえば、関東の骨壺がデカイというのは知識として知ってはいましたが、実際にみる機会がありまして、その頭蓋骨がすっぽりはいるサイズにどん引きしました。見慣れた関西の骨壺が10個ぐらい入りそう。所変わればそんなところまで変わるんですねぇ。

ていうか、親鸞さんゆかりのお寺さんも拝見したんですが、撮ってない(ぶっ)。
それより気になるブツが多くてついつい目が、、(笑)

IMG_3802_20160518172130293.jpg

アパレルのお店もある。
飲み屋や八百屋やこまごまとしたもののお店もあったので、ちょっと冷やかすことにします。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング


スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

アパレルのお店、いい味出してますね
飲み屋さん、気になります

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
ぬったり地区、ほんとうにいい味のお店や場所がおおくてたまりません。ぶらぶらあるくのに最適ですが、先週殺人事件がありました(あはははははは)。
気になる店だらけです(あはは)。

No title

ぬったり。
あー、絶対読めませんねぇ。
地名に難読が多いのは面白いですよね。
新潟は難読地名の宝庫ですね。

宗教っていうのは奥が深いですよねぇ。
信じる神様やら仏様は一緒なのに
何故に宗派ができるのかと??
宗教に無頓着な私はお寺はまとめて「お寺」
ですが(自慢にならない)
宗教に興味のある人はここのお寺を存分に
楽しめるんでしょうね。

猫さん、ほんとによれよれ感が(笑)。
そして、アパレル!いい味出しすぎですねぇ。

リクさん

コメントありがとうございます
ヌッタリは無理ですよねぇ(あはははははは)。
日本全国難読地名が多くて面白いですよね♪地元地方から遠くなればなるほど難読化する傾向にあると思います(笑)。やっぱり東は私にはとお〜〜い地なので新しい発見が多いです。
そこらへんの疑問は神様ではなくて組織をつくってしまいたい人間の欲望の成せる技なのでしょうねぇ。というと、信心深い人が怒るかもしれませんが(信心深ければ怒りもないかな、笑)。
ぬったり、フォトジェニックな町です!

非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ