FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

女王の引っ越し

Posted by jube on   4 

鳥屋野潟です。



スウォーミング、Swarmingが見られました!!
分封とか巣分かれとか言うらしいが、正式にはなんていうのか知らない。巣の蜂ポピュレーションが増加しすぎると、働き蜂は新しい女王用のロイヤルゼリー入りポットを作成、新しい女王の育成が始まると旧女王は働き蜂の6割ほどを引きつれて、新天地を探して巣から出て行くそうだ。
で、こうしてミツバチ団子を形成する。この中心に女王蜂が鎮座している。で、斥候蜂が候補地を探索、戻って来てレポートし、良い場所であればその地に引っ越しとなる。ミツバチ農家ではスウォーミングコントロールに女王蜂の羽を切ったりとか色々と対策しているらしい。

IMG_1236.jpg

公園内の大きな桜の老木の根もとにニホンミツバチの巣があるんですが、この巣からのスウォーミングではないと思われる。
ミツバチの巣、、舐めたい、、(ぶっ)
ま、ミツバチだけでなくスズメバチを含むいろんな蜂の巣があるので園路から外れないようにしましょう。
2日程前にはスズメバチの巣できはじめの逆さ徳利になったやつを発見、無事に除去成功していますが、またどこかに作るでしょうし、ほんとに危ないですよ〜。



エナガの巣
中から覗いているのはエナガ母
ちびっこがわらわら出てくるのが楽しみですねぇ。
見逃さないように、毎日チェックはかかせません(あははは)。

IMG_1213.jpg

ツバメもどんどん飛来
早いのは去年の巣を再利用してすぐに産卵
新しい巣の建設ラッシュもはじまっています。巣建設用地争いもあちこちで勃発。良い場所は数組のカップルが集まってかなりのもめ具合です。

IMG_1247.jpg

随分と遅れてボンボリな桜が咲きました。
で、あっという間に散った。

IMG_1253.jpg

ライラック(リラ)も咲いて、直ぐに散った。
暑いから花のもちが悪いのか???

IMG_1268_2016051617451421e.jpg

科学館の飛行機の展示
プロペラのところに営巣しているシジュウカラ
シジュウカラもかなり密度高い。小さなポンプ小屋の左軒と右軒で1組づつ巣があったりする。で、うっかりしているとスズメに巣を横取りされたりとか、、大変だ。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

スポンサーサイト



jube

Welcome to all my guests. I am a serious birder , bird ringer and nature enthusiast that loves Birds, mammals, Nature, Books, movies, arts, and New England Patriots

4 Comments

リク says..."No title"
すごいすごい!
今や貴重なミツバチさん。
分家(?)が見られるなんてすごいです♪
がんばってポピュレーション増やしてくださいませ~。
スズメバチさんはそんなに増えてくれなくていいです・・。

ツバメ!
実家近辺ではたくさん巣を見かけましたが
こちらに来てからはとんと見かけません。残念。
幸せを運んできてくれるのになぁ~。
2016.05.22 19:46 | URL | #- [edit]
jube says..."リクさん"
コメントありがとうございます
ミツバチは全世界的に減っているようですね。多分ガタでも減っているんだとは思いますが、それでも私には多いように見えてしかたがありません。どこにいても蜂が目に入らない場所はないどころか、うじゃうじゃとミツバチを含むいろんな種類の蜂だらけです。そうなんですよねぇ、スズメバチも多いです。お陰で鳥達の営巣地が守られているというのはあるんですが、。
やっぱりミツバチもツバメも都会では減っているんでしょうね。昆虫が減っているのや営巣させないようにしている建物が多いのも問題だとは思います。過密地域は土地も狭いですが心も狭くなるようで、、(涙)。鳥にも人間にもいい環境になるといいですね。
2016.05.23 07:23 | URL | #gJtHMeAM [edit]
ロンゲのオヤジ says..."No title"
うぇ~
凄い数のミツバチ
ニホンミツバチって貴重なんですね
どんどん数が減ってるようで
でも、いる所には居るんですね
2016.05.23 08:36 | URL | #jsYRjXfs [edit]
jube says..."ロンゲのオヤジさん"
コメントありがとうございます
ミツバチ団子でした(笑)。
私も後で聞いたんですが、ニホンミツバチはかなり数を減らしているようです。
鳥屋野潟には巣があることもありいちばんよく見かけますが、余所の公園なんかでは確かにセイヨウミツバチもよくみかけます。ニホンミツバチにがんばってもらいたいですね〜。
2016.05.23 14:50 | URL | #gJtHMeAM [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。