アキハコって??

2016.05.18 09:09|Birding
あきはこ、秋葉公園です。
アキハコウエンと読みます。地味に読めないガタ固有名詞シリーズです。

IMG_1033.jpg

休みの日に、さてぼっつら海にでもいってから鳥屋野潟にでもいくかーと、車のエンジンをかけると、トリ友Nさんからアキハコで今いると電話がかかってきた。カケスがウロウロしているとのこと、私がカケスみたいーっと言うてたのを覚えてくれていて、電話をくだすった。ありがとう。直ぐにナビに秋葉公園を入力し、走りだす。

IMG_1040.jpg

実は、電話では私は理解していなかった、、、
”あきはこ”というのは秋葉公園(アキハコウエン)で、そこの池に行くにもとりあえず公園に行けばいんだろうと、、。ナビの誘導のままに到着したが、話しに聞いていた景色とは違う。しかもトリ友さんも居ない???
電話をかけると、どうやら私が到着したのは逆側で”あきはこ”にいかなければならないと。あきはこ、というのは秋葉湖(”あきはこ”と読む)の事でした(あはは)。秋葉湖にいくには車で一度山を下りてぐるりとまわって4キロ17分。歩けば距離1キロ14分、、、どないせぇと、、(笑)なんちゅう公園やねん。
迷わず4キロ17分で、お待たせしまして到着。

IMG_1034.jpg

恥ずかしながら、新津って新潟市だとは思っていませんでした。新津市とでも思っていたのか、あほの子な私。新津は新潟市秋葉区(あきはく)新津(にいつ)です、アキハク(読めやんってば)。でも、地元の人に聞いてみたら「みんな、アキバクって言うよぉ〜、アキハクなんて誰も言わないよぉ〜」と、言う人も居まして、どうしていいのか解らない(爆)口語ではアキバクといっても通じるようですねぇ。だが正式にはアキハク。ということで、実は新潟の多くの土地では言文一致してはいないのかもしれません。そこらへん、これからのリサーチ課題です。
で、駐車場で無事に鳥友Nさんと合流できまして、歩きはじめたら直ぐに杉の木のテッペンのほうを2羽のカケスが飛んで行った!!めっちゃ嬉しい♪さらにアオゲラも大声で鳴きながらちらほら飛んでいる。

IMG_1038.jpg

秋葉湖(あきはこ)、ジューなもみあげ、、。
どうしても空き箱と変換する(爆)。カルガモ、コガモ、キセキレイが居ました。湖、、、というほどのサイズでないですが小さい”く”の字の回りを歩くと、なんせヒガラが多い。それとウグイス。それに先日国上山でヒーヒー言って見てきた山草のお花が、しかもワサワサ咲いている、、。

IMG_1039.jpg

8.6キロ歩くと(山道)石油の里に着くらしい。
かなり遠くて、はなっからやる気がなくなる(笑)が、自分の居る場所の位置関係と地形は想像できたのでそれで良し。



口笛のようなウソみたいな声が聞こえまして、そちらを見ると
ウソが居ました♪ウソ大好き、かわいいねぇ〜。

IMG_0941.jpg

さすが石油の新津
あちこちにこうした石油の吹き出す場所や手掘り石油井戸がある。水や土に油(石油)が浮いてギラギラ。
化石もいっぱいでてくるらしい、、探したい(あはは)。
鳥探しながらも気分はかなり観光客(爆)
で、石油の吹き出るこのちょっとした芝生フィールドになんか、見慣れたウロコな鳥が、、と思ったらトラツグミがど真ん中でシリ振りながら餌をさがしていました。笑えた。

IMG_0945.jpg

スズメバチは山にかぎらず、至る所多いです。もちろんいつもの鳥屋野潟や自宅付近でもスズメバチは多い。スズメバチだけでなく、クマンバチ、ミツバチ、アシナガバチなどまんべんなく全部多い。蜂の子を食べるのは信州が有名ですが、こちらでももちろん蜂の子食文化あります。珍味としてありがたがられるらしい。

IMG_0949.jpg

鳥パネル発見!!
あ、ジュウイチも居るんやねぇ。見たい〜〜。

IMG_0954.jpg

目の前に見えているのが五頭山だと教えてもらった、、ポコポコっと5つの頭が。
って、見たままの五頭やん!!!牛頭天王かとおもっていたら、そっちのほうが後付けかっ!なんかなぁ、、いままで感じてきたロマンが全部萎んだ(爆)

IMG_1050.jpg

ムラサキケマンが満開♪
鳥もたくさん居ましたが、ついつい色んなモノに目がいく〜

IMG_1044.jpg

湿地にボードウォークがついてまして、いい風情ですが、
水芭蕉がそのスカンクキャベツの名の通り臭くてでっかいキャベツ化がすすんでいる
青々としてとっても美しいが、、

IMG_1045.jpg

でかくなりすぎて可愛くないのと、
この瑞々しくて美味しそうなキャベツ的なのに、全く虫に食われてなさ加減が禍々しい。
どないなもんかはわからんが、一応葉には劇薬のシュウ酸が含まれ、茎はアルカロイドが含まれるらしい。精製したらナニなブツができるんかもしれない、、、こわっ。良い子はさわらないように。
そんなわけで、とってもたのしいアキハコでした♪
鳥もいっぱい見ましたが、喋るのと見るのに忙しくてカメラださんかった(あはは)。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

うわ~!!
ややこし(汗)
それでアキハって読むんですね。
アキハコ(秋葉湖)そのまんまやったんですね(笑)
jubeさんが行くまでカケスもおってくれて良かったですね♪

ふくねえさん

コメントありがとうございます
ほんま、ややこしんですわ!!しかも発音とかイントネーションがほんまに予想外なので頭の中をハテナマークが飛びます。
「あきはこ」って電話で聞いて、秋葉湖って漢字がでてこないんです(笑)。
カケスちゃん、みられてよかったです〜〜♪

No title

に、濁らないのですな・・・。
秋葉はもう「アキバ」で刷り込まれてるので
ぱっと見たら絶対アキバコウエンとしか読めません。
秋葉湖もアキバコとしか浮かびません~。
地名の難しさですよね。

そっか、日本海側は石油が出るんですよね。
石油を掘り当てて石油王になりたいですけど・・・
埋蔵量が少なそうですね(笑)。

水芭蕉の葉、青々としておいしそう!ですが
見た目に騙されてはいけませんね。怖い怖い。

No title

おはようございます。
初投稿です。
いつも戸惑わせてしまうトトロでーす。
いつも鳥語で話してしまうトトロです。
日本語は難しいですね(笑)。
もっと詳しくいわないとだめですね m(__)m
老体のトトロを許してくださ~い。
これに懲りず これからもよろしくね~~。
今日も素敵な出会いが待っていますように~。
〈⌃◉▼◉⌃〉/””” see you again


リクさん

コメントありがとうございます
濁らないんです!!和歌山にも秋葉山(アキバサン)という有名地がありまして、織田信長の紀州征伐の折に雑賀衆の雑賀孫市がこの秋葉山(一向宗弥勒寺があった)を決戦の地として山全体をフォートにして激戦したという場所です。
ガタの秋葉公園、、新潟市内の人に訪ねると、「アキバ」と濁って発音します。私、混乱中です(爆)。
そうなんです〜、石油、天然ガスをはじめ、金とかいろいろな鉱石がでます。リッチな地質です。が、現代の大量消費の時代には向きませんねぇ。今は個人宅で仕様されていたりするようで(笑)自宅に掘削システムがあってガス代無料っていうお宅もけっこう聞きますし、庭にでっかい装置が置かれてあるのもよく目にします(あはは)。
水芭蕉の葉、青々として美味しそうですが、まったく農薬も使われていないのに、この虫などに食われてなさ加減というのは、やっぱりかなり不気味ですよね〜〜。

西区のトトロさん

コメントありがとうございます
あわわわ!!ようこそいらっしゃいました。本当にいつもお世話になっております。西区のトトロさんのお陰で新潟が100倍好きになっている私です。
日本語、というより新潟弁が難しいんです!!もっと新潟弁を操れるようになりたいです!かなり特殊(関西人には特に)なので興味が尽きません。いえいえ詳しくなくても十分通じております、ただ関西人故ついついネタとして膨らませてしまうのです(滝汗)。おいしいので大歓迎です。こちらこそ、焦れば焦る程に関西版ルー大柴状態で、まさにおかしな日本語となってしまいまして御迷惑おかけしております。更年期なのでゆるしていただきたいと思います(あはは)。
今日もいい日になりますように
じょんのびいきましょう〜〜♪

No title

日本語って難しいですね
最近の省略語も良く分からない  (笑
小鳥たくさん居るんですね

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
難しいですね!!!だから面白さハンパ無しです♪
あ’ぅぅ、最近の省略語どころか最近の流行言葉もまったくわからないので、テレビを見ても意味がわからないからさらに見なくなって、さらにわからなくなるという悪循環を起こしております(笑)。
小鳥、多いですね〜〜♪関西はもっと多いって聞きますよ!!
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ