春の花旅、国上山登山口

2016.04.17 09:09|non-birding
燕市、国上山(くがみやま)です。
カタクリの花が見たい!と言ったら、H夫妻がこの山を教えてくれました。


IMG_9914.jpg

駐車場やちょっとしたミュージアムもあるビジターセンターです。
国上山は弥彦山脈の南端にありまして、良寛さんが住んでいたので有名ですねぇ。
今書きはじめてからちらりと燕市観光ウェブサイトをみてみましたら、なんとトップページに大きく国上山トレッキングという押しボタンがあって、観光絵地図なんかもみられました。
たくさんの方(若い人少なめ)が続々と車を停めて歩いていきます。かなり本格的な登山靴に装備の人から始まって、ノルディックウォーキングの人、ジョギング的トレーニングウエアのような人までさまざま、、ちなみに私はすこぶる普段の姿でした(爆)。ま、サンダル履きのおじさんもいましたんで、そんな登山でもなさそうやし、ええかなーと歩き始める。

IMG_9921.jpg

駐車場から国上寺の境内に入り、そこでかなり境内隈無く歩きたくなったんですが、ぐぐぐと我慢してスタート地点へ。
鳥居があって、山には御柱が座しているのだなぁと実感した。ていうか、、登山口て書いてあるやん、、かなり腰引けるが、駐車場でも1時間ほどで帰ってくるよぉ、と言うていたのを信用しておくことにしよう。
鳥居をくぐる前に脱帽敬礼し頭を垂れる、、とその横をどうみても90歳超級の女性が2名、スッタカターーと横をすり抜けていった。この後、この2人とデットヒートを繰り広げることになろうとは思いもせなんだが(笑)。



歩き出して10メートルもいかんところらへんから
ショウジョウバカマがちらほら咲いていた。

IMG_9931.jpg

色はピンク、白、黄色、ちょっと薄い柿色、とてもかわいらしい。
ちょっと登りではあるが、全部ちゃんとした階段状になっているし、
景色はいいし、植物はたくさん、なんちゅうてもギフチョウを中心に蝶がどっさり飛んでいて(いっこもとまってくれんけど)なかなか前に進まない(笑)。

IMG_9928.jpg

たくさんの人とすれ違い、後からぬかされまくる、、
私、、歩くの遅いです(笑)。かなり年上の人にもぬかされまくり、せんだって抜かして行ったナインティーズ女性二人組は地元で知り合いがどっさり居るようで、そこかしこで立ち止まって井戸端会議をしているので、井戸端会議毎にぬかしてしまうことになり、その数分後また抜かされるということを繰り返し、とうとう飴ちゃんとか貰うようになってしまった(あははははは)。

IMG_0063.jpg

トラウトリリーーーー!!
今回の私のお目当てはこのカタクリです。辺一面、カタクリで満開になっていてものすんごく嬉しかったです。しかも、紫色のカタクリ、はじめて見ました。



ああ、幸せ。
もう、下山してもいい(ぷっ)

と、一瞬迷ったが(あははは)、数メートル前にまた植物やら虫やら色々とあるので、ちょろちょろと進んでしまう、、、。まるで鼻の前にニンジンをぶら下げた馬、もしくは米粒で籠に誘導されるスズメのような、、罠かっ(笑)。



イカリソウもたくさん咲いていました。
ほんとに錨みたいでかわいいけど、イカリソウ系は精力剤とかになるらしい。

IMG_0076.jpg

雪割草保護巡視活動をしているらしい、、、
まさかの泥棒?
そういえば、説明を受けた時に脇道にそれるときは花を踏まないように気をつけてください、と、言われたんですが、、、脇道にそれんでも十分道のきわきわまで咲きまくっていました。ていうか、鳥がもし出たら逸れたかもしれんが、、、ヤマガラとアカゲラばっかりで基本シーンと静かな感じでした(音をたてるのは人間ばっかり)。
とまぁ、ここまででまだ5合目です(あははは)。
なのにすでに1時間が経過しようとしています(ひー)。
ちょっと長くなりそうなので今日はここでローグビバーク(あははは)
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

何だか見た事ない花ばかり
でも、綺麗ですね~
新潟では、強風で屋根が飛ばされたとか・・・
大丈夫でしたか?

No title

カタクリの花、普通?はもっと淡い紫ですもんね。
あれ?私の頭に浮かんでいるのはカタクリの花じゃないのかな??
ちょっと自信がないのです(汗)。

野草や高山植物を持ち帰る人が多いそうですね・・・。
トレッキングなどがメジャーになってきてから増えたそうで。
「とっていいのは写真だけ、残していいのは足跡だけ」
を実践しなければねっ!

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
他にも色々と咲いていたんですが、平地ではみない花を探しました:)
小さくてかわいい花が多いですが、生命力あふれてました〜。
昨日、すごい強風でしたが新潟島の中は普段から強風が多いのであまりかわりはなかったと思います。関東のほうではすごかったみたいですね。ニュースでみました。地球全体で天変地異が多いように思えてなりません、そういう巡りだといえばそれまでですが、昔の人が祟りだのと祈祷をしたのも頷けますね。

リクさん

コメントありがとうございます
私の見慣れたカタクリの花は黄色か橙かピンクなので
https://flic.kr/p/sah7fJ
紫て初めてです。濃い紫の花も多かったですわ。きっと頭に浮かんでいるので当たりです。
まだまだ自然保護の意識が少ないのかもしれませんねぇ。悲しい事です。どんな趣味でもメジャーになって愛好家が増えると変なのが混じってくるんですよねぇ。でも、動植物を勝手に持ち帰る=盗む、となると”変な”ですまない犯罪で笑えませんわな。
非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ