ツクシガモとかクジャクとかちょっと派手目な日

2016.04.11 09:09|Birding
瓢湖です。

IMG_7776.jpg

ツクシガモが来ていた時の事です。
この日瓢湖を出た直後に突然旅に出る事になったので、すっかり忘れてました(あははは)。
大砲が5台ならんでいましたが、当人当鳥は爆睡。
ツクシガモは夜型さんなので昼は寝てます。
起きるのを待つ間、3人のガタ先輩方に色々面白いお話やら、良い鳥見場所情報なんかを教えてもらいましてとても楽しい時間を過ごしました。この方々に、まさかこの時は旅に出るとおもってなかったので鳥屋野潟でいつも居るから是非きてください〜ってな事を言ったら、本当にすぐに鳥屋野潟に来てくださったそうで、会えなくてとても残念でした。で、先日また瓢湖に行った時に、会えまして嬉しかったです♪ま、基本好きな所で徘徊するので遭遇確率は跳ね上がりますよねぇ。鳥の集まる所、鳥好きが集まります。

IMG_778500.jpg

オオハクチョウの家族がまだ居った。
ちょうどこの1週間前に、鳥屋野潟で「2日前に瓢湖に白鳥を見に行ったのに居なかった。」とぼやいていた女性がいたんだが、、確かに渡ってしまったので仰山はおらんのですが渡らないのが数羽はおるんですが、それもおらんかったんかな?その女性、都心近くのほうから3ヶ月程前に越して来たそうで、「ナゼこんな所に越して来たのかわからない。食べ物は不味いし、なんにも見るものがない。」と声高にぼやき続けるので、私もその時一緒に居た生粋のニイガタンもちょっとムっとしてしまいました。住んでいる土地が嫌いというのは不幸ですよねぇ、それにしても新潟を冬季3ヶ月でジャッジしてはいけないと思います、北国の春ほどいいものはない(心情が加味されるので嬉しさ100倍です)。とにかく、人それぞれ受け取り方というのは違うもんだなと思いました。

IMG_7784_20160317190348596.jpg

ツルシギが8羽ほど寝てた。

IMG_7798.jpg

女性が6人ほど作業をしていた。

IMG_7803.jpg

緑ベーダー卿が1羽浮かんでいた。

IMG_7804.jpg

ミコアイサが2羽飛んでいた。
(全部で20羽ほどおったか)
公園の管理の人が高枝キリバサミ(先に鋸のついたの)でゴリゴリと高い枝を切り出して、全部飛んでしまいました。

IMG_7795.jpg

ツクシガモも起きてちょっと飛びました。
さすが、高枝切りバサミです、破壊力あります。
インフルエンザの一件を思い出します(あはははははははははは)。
相変わらず猛禽もどっさりおったし、トビはあちこちでメイティングしてたし、春爛漫。
とまぁ、久しぶりにとっても楽しい瓢湖だったんですが、
なにが一番印象に残ったかと言うと

IMG_7793.jpg

クジャクが、、、
ここで飼われている孔雀さんたち、繁殖して増えてますんですが、オスがねぇ、、めっっちゃ頑張ってました。網がはられていて見づらいですが、目の前に来て尾羽をひろげて私に向かって

ここのメスは全部わいのもんや〜〜〜 by孔雀男

と、、、。いや、私、、オスとちゃいますし、それよりなによりクジャクでもないし(笑)。羽を小刻みに振るわせるシャーーーーって音まで鮮明に聞こえてきます。写真だとブルーのネットが邪魔でよくわかりませんが、人間の目で実際にみるととても良く見えて結構迫力ありますわ。今年もまた孔雀の雛が見るのがたのしみです。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

鴨がどっさり
のんび~りガタログ
何と孔雀の登場にオヤジびっくり

No title

こんにちは!
たくさんいて、なかなかに見ごたえのある景色ですね!

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
これでも瓢湖的にはものすごーーーく過疎化しているんですわ。鴨最盛期の頃の写真がまだ眠ったままなので(あははは)また滑り込ませてアップしようと思っています(遅い、、)。
クジャクの雛の写真もそういえば眠ったままのような(あははは)。それもまた今度〜〜。こちらのクジャクはどんどん増えているんですが、増えすぎたらどうするんでしょうね??私の母校小学校では校庭でクジャク放し飼いしていました(夜間などは小屋にいれてました)。

ジャムさん

コメントありがとうございます
観光地としても苦労無しで鳥が見られる人気スポットです。
ガタ公演があれば是非よってみてください〜〜。

No title

越してきて3ヵ月でそないな事言われても
聞いてるほうは気悪いですよね。
美味しいもんやら楽しいとこ見つけんと~

おっ!!孔雀までいてるんですね♪
そんな綺麗に羽広げてくれてラッキーですね(笑)

No title

のんびりでいい雰囲気ですね。

No title

せっかく住むんだから
どんどんいいところやら美味しいものを見つけて行かないと!ねぇ。
人生楽しんだもん勝ちです!

jubeさん、やっぱり鳥さんたちに「鳥」認定されてるのでは(笑)。
クジャクさんに威嚇されるような衣装を着てたとか!?!?(笑)
謎は深まるばかりですね。

ふくねえさん

コメントありがとうございます
ほんま、気ぃ悪かったですわ。ガタビギナーの私でも結構ムッときたんで、生粋のニイガタンはさぞやと思いました。が、さすがソフトなニイガタンなので、なにげにあっちのほうにフクロウが居ますよ、とか向こうへ行けという誘導台詞をやたらと連発していました、、が、そんなんまったく察してもらってませんでした(ううう)。これ、和歌山やったらこんなわけにいかないですねぇ。
クジャクもかなりおもろい鳥ですよねぇ。南国な感じです。

マモさん

はじめまして、コメントありがとうございます
とても気持ちのいいところです。

リクさん

コメントありがとうございます
そのとおりです!
同じ人生たのしまにゃ損損。
鳥って姿形にあまり頓着しませんからねぇ、、それよりクジャクとか七面鳥のオスってのはこんな感じですわ。そういえば、茶色い制服のUPSガイが七面鳥のオスに追っかけ回されてニュースになってたのを思い出しましたわ(遠い目)。最近かの地も七面鳥が増えて都会部でもウロウロしまくっているらしいです。クジャクに張合うような衣装(あははははははは)、ま、私も正しく関西のオバハンなのでヒョウ柄とか極彩色とか着たりしますが、鳥見てるときはかなり地味ですわ。この日はcamoではなかったんですが、カーキの作業服でした。
非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Cheer!!



人気ブログランキング


全日本機種別選手権でPowershot SX60HSを応援しています。 Powershot SX60HS←お一人様1票だけ投票することができますので、ファブだ!と思っていただければぜひ一票お願いいたします〜。6月5日朝10時締め切り

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ