お尋ね者カナダガン

2016.03.23 09:09|Birding
福島潟です。



白鳥(オオハクチョウ、コハクチョウ)もうじゃうじゃ渡ってきていた時の事です。
オオヒシクイ、マガンもうじゃうじゃ農免道路で寛いでいます。
それはそうと、学生の頃友人が農免道路は農民は免許なしで車にのって良い道路、だと思っていたようで。無免許でバンバン運転していました(時効です)。ま、田舎なんで自宅敷地内で車や単車を乗り回す人が多かったんですが、、、さすがにそれはあかんて(笑)ノーメン道路を通るたびに思い出す話です。
閑話休題、時折車が通るのでその都度飛んだりよいたりするんですが、基本注意を向けない人には鳥も気にしないです。が、ひとたびカメラをもったら、、、すんごい嫌な顔されます(あはははは)。



ちらほらマガンも混じっています。
右に向かって飛んで行く前方5羽がオオヒシクイ、後方2羽がマガンです。
じつはこの後続にさらにマガマガヒシマガヒシヒシ、、、、と続いていました。
田んぼのあちこちに累々と寛ぐオオヒシクイやらコハクチョウ、オオハクチョウの中に、、
ひじょーーーーに見慣れた雁が、、



カナダガン、、、
Lesser Canada goose, 所謂亜種チュウカナダガンですねぇ。
ここに混じっているとものすごく違和感があります。



コハクチョウと比べるとサイズはこれぐらいです。
普通のカナダガンよりも小さいタイプ、シジュウカラガンよりはすこし大きい。
ともかく、カナダガンを見てしまったのでレポートしました。

201603031544399f8.jpeg

似ているけど、違うのです。
福島潟のレンジャーさんに詳しく教えてもらいました。
日本ではシジュウカラガンが稀少在来種で保護されているので、在来亜種と外来亜種を別々に記録する必要があるとのこと。今まで、シジュウカラガンとカナダガンの2つにざっくり分けてただけなんですが、8種類に分けてレポートとなるようです。がんばります。



人為的に持ち込まれた動物が在来種を脅かす例はどっさりあります。
というわけで、映画『オデッセイ』を見ながら思ったんですが、もし火星に人間には解らん”プランツ”が生きていて、地球人がもちこんだイモの所為で知らん間に絶滅したら、、、。ま、西洋人が世界各国を”ディスカバー”したときに、乱獲乱殺絶滅させただけでなく、持ち込んだヤギやら猫やらイモやらで地元の在来種を絶滅させまくった、そんな事を地球以外でも繰り返してやったらかしたりしてねぇ、、、。てな想像をしてゾっとしました。オーガニックなものは”環境破壊”にならないと思っている人が多いのが現状です。カナダガンも所変われば環境破壊になるという事を知ってほしいです。とはいえ在来種だったら保護、というけでもなくカナダガンは北米では在来種で狩猟対象鳥ですが、それでも減らずに増え続け、州によっては駆除対象鳥だったりします。それぐらいダイナマイツな繁殖力のカナダガン、、ナイーブでセンチメンタルしょってでは自然と付き合えないちゅうことですねぇ。ていうか、

No Relax At All

カナダガンの鳴き声はまさにHONK HONK
この動画、カナダガンが私に文句を言っているように見えますが、私は悪い事をしていたわけではありません。逆に好かれていると言っていいかと思います(笑)。私の背後に別のカナダガンカップルが居たので、ソレに向かって寄ってくんなとテリトリーアピールしているところです。
シジュウカラガンとカナダガン、鳴けば一発で解ります。
シジュウカラガン←鳴き声、オオヒシクイとはまた違うキャラキャラ度で結構可愛いです。
学ぶ事多いです。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

知っていましたか

知っていましたか。新潟には、鳥獣図鑑に載っていないガンがいるのを。
「そういいがん。」と今でもニスカンクの人は言います。

No title

これだけ居ると怖いですね
ほんと、Jubeさんに怒ってるようだ (笑

sirokitiさん

コメントありがとうございます
「がん」語尾は時折聞きますが、なかなか自分で使えません。現在新潟弁習得中です、が、純粋な新潟弁かどうか判断できないので怪しい感じです(笑)。特にイントネーションがなかなか難しいです。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
うじゃうじゃでした(笑)
でしょ、このビデオを見た友達に「なに悪いことしたねん」と突っ込まれました、笑。

No title

わーーー。
一杯!!!
白鳥以外はもー何が何だか(笑)。

No title

鳥の飛ぶ姿、美しいですねぇ。
歩く姿はいまいち?

リクさん

コメントありがとうございます
ぎょうさんでしょ〜〜♪数えるのが嫌になりました(笑)。
でもこのうじゃうじゃにお宝が居たりするので気が抜けません♪

無楽斎さん

コメントありがとうございます
飛んでなんぼなんで(あはは)。あ、ペンギンなんかは泳いでいると非常に美しいです。
やっぱり特別な能力というのはいいですよね。
非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ